おいしいもの

“私”に戻るエッセンス

20180121s_2昨年11月、おかげさまでアンジェリックエッセンスの認定プラクティショナーとなり、アンジェリック以外を使わないようにという縛りも解けたので、最近はまたいろんなエッセンスを試しています。

ふだん私がセッションで使うのは、主にアンジェリック、アラスカン、バッチ、ヒマラヤンですが、それ以外に自分で使うことがあるのは、パワーオブフラワーズ、フィンドホーン、ペタルトーンなどです。

で、最近とても興味を持っているのが、レイ・エッセンスとカミングホーム・エッセンス。いずれも日本で作られたエッセンスです。

レイ・エッセンスのプロデューサー・富井清文さんはヒプノセラピストであり、フラワーエッセンスのプラクティショナーでもあるのですが、私が最初に認定セラピストの資格をとったネイチャーワールドのIFECJ(International Flower Essence College Japan)で講師もされています。

20180120_1_2そんなつながりもあり、昨年12月のレイ・エッセンス イントロダクションセミナーに続き、先週末に行われたマッキーさん(牧野内 大史さん)とのトークセッション「必要なものは何もない。」(右の写真→)にも行ってきました。

レイ・エッセンスには、「唯我」「輪花」「創世」の3つのシリーズがあり、コンセプトはそれぞれ、「“私”と出会う」、「“私”で在る」、「“私”を生きる」となっています。

富井先生のメッセージはとにかく一貫していて、「“私”はすでにここにある」ということ。
自分探しなどする必要はなく、また“私”は癒す必要なども最初からなく、“私”というものはすでに最初から“私”であり、いまここにいる私がまさに“私”なのだということ。

そして、他のものをよりどころとすることをやめ、“私”をよりどころとするよう助けてくれるのがレイ・エッセンスなのだそうです。

続きを読む "“私”に戻るエッセンス" »

風の集い

20170930_2先週末、本当に久しぶりに、風の城 のレイキ練習会「風の集い」に参加してきました。

(※レイキについては過去に何度か書いているので、ここでは説明しませんがご了承ください。上に挙げた風の城のサイトでどうぞみっちりご覧くださいませ。^^)

主宰者である風織(かおる)さんのお人柄から、いつもとても居心地がよく、それは私以外の方もみなさん感じていらっしゃるようで、風の城でアチューンメントを受けた方だけでなく、さまざまなところから人が集まります。そんないろいろな方たちのお話を聞くのもまた楽しみで…confident

練習会の最初には必ず、お茶とケーキをいただきながら、しばし歓談します。ここで初対面の人でもかなり和んじゃいますね。^^

私はこの1週間ほど、いつになく落ち着かず、グラウンディングの全くできていない状態で、部屋の中も片づかないどころか荒れ気味だし、エッセンスを調合するにもどことなく集中力を欠いていました。

20170930_1風の集いでは、最初に必ずオラクルカードを1枚めくるのですが、今回私が引いたのがこれ。

“Serenity”(静けさ、落ち着き)

見た瞬間、うわぁ~bearing と思いましたねぇ。。。

まぁでも、練習でレイキを流したり流されたりしているうちに、おかげさまで少しずつ、私の気持ちも落ち着いてきました。ありがたい時間でした、ほんとに。

続きを読む "風の集い" »

楽しんでます、アンジェリックエッセンス♡

20161020_2下で募集したとおり、ぼちぼちアンジェリック・エッセンスの症例をとり始めているのですが、今回、私にしてはとても珍しいことが起きています。

これまでの私だったら、このような症例をとるときは いち早くモデルさんの手配をして、最初にスケジュールをほぼきっちり組んでしまっていたのですが、今回、自分ではそういったスケジュール管理をほとんどしていなくて、もう流れのまま、行き当たりばったり~、な感じで進めています。

だって、ぜんぜん不安がないんだもの。cat

ほっといてもモデルさんは必要なときに見つかるだろうし、ケースも期限までには終わることになっているはずだから、としか思えないんですよね~。

これまで、アロマだのリフレだので、50ケース、70ケース、100ケース、100ケース…と、さんざん症例をとってきたので、それに比べたら、今回は自分を入れても20回程度だからぜんぜんラクだし。・・・うん、これが大きいのかな。

続きを読む "楽しんでます、アンジェリックエッセンス♡" »

ドウブツ的な欲求

20160825_1最近、何がいちばんうれしいかって、美味しいものを食べたときがいちばんシアワセheart01 …なぁんて、まるで子どもみたいなこと言ってますがsweat01 ちょっとドウブツ的でいいでしょ。^^

書きながらふと思ったのですが、こういうのもフラワーエッセンスの影響なのかもしれません。

好き嫌いがはっきりした、自分が感じることに素直になった、ということは前に書きましたが、それと同じ流れのような気がします。原始的な欲求に忠実になってる。。。

そういえば、睡眠のとり方も変化しています。

最近とにかく早い時間に眠くなる。いや、早い時間に眠くなるのは前からなんですが、前は寝るのがもったいなかったり、やること先にやってから、って思っているうちに眠気が飛んじゃったりしていたのが、最近は寝ることを優先するようになっている(ってか我慢できなくて寝ちゃうsweat01)、というのが大きな変化です。

20160825_2そう。で、いまは美味しいものを食べたときがいちばん満足heart01 というお話です。

夏休4日目。
ほんとは渋谷で観たい映画があったのだけど、家を出るのがちょっと遅くなったのと、渋滞のせいでバスが動かず、開始時間に間に合わなくなってしまったので、けっきょくそのまま神保町に移動。2週間ほど前に観た『めぐりあう日』を再度観ることにしたのでした。

開場までだいぶ時間があったので、まずは腹ごしらえ。…ってことで入ったのが、有機&無添加食材を売るスーパー MOTHER'S のお店の奥にあるレストラン“GROUND DINER” でした。

前は何度も通りかかっていたのに、奥にお店があることにこの日初めて気づきました。

続きを読む "ドウブツ的な欲求" »

(再)近況&最近のお気に入り♡

なかなか記事をupできないので、とりあえず写真だけupしておき、その後、記事にしたものから順に写真を削除していった結果、残るは以下のものだけとなりました。

『タネが危ない』は独立した記事にしますが、あとはもう話題が古くなってしまいましたので、ここにupしただけで終わりとします。簡単に要点だけ書いておきますね。

20160720_1こちらは紫蘇ジュース。
毎年7月、8月につくっているもので、例年2~3回はつくるのだけど、今年はなにかとバタバタしていたせいで、とうとう1回だけで旬が終わってしまいましたsweat02

でも、その分ちょっと奮発して、大地を守る会の紫蘇を買ったので、それはそれは美味しいジュースができましたよheart04

たった1回でしたけど、じゅうぶん堪能いたしましたhappy01

来年は紫蘇ジュースに加えて梅シロップもつくりたい。

続きを読む "(再)近況&最近のお気に入り♡" »

近況その2: 愛弟子との再会♡

20160724_1かつてアロマセラピーのサロンをやっていた頃、私のところではスクールも併設していて、各種講座を開催していました。
その私のスクールで、リフレクソロジーとボディトリートメントの講座を受講してくれた金沢在住の元生徒と、じつに9年ぶりに再会しましたshine

年賀状の他、メールやら何やら連絡だけは取り続けていたものの、なかなかタイミングが合わず、ちっとも会えなかったのが、今回、彼女がセミナー受講のために上京するという連絡をくれ、運よく私も予定のない日だったので、ようやく再会を果たすことができました。

彼女は、うちに習いに来る前からすでにご自身でサロンを開業していて、そんな中、時間をやり繰りして、毎回飛行機で通ってきてくれていました。(当時はまだ新幹線もありませんでしたからねcrying
それだけでも感動モンなのに、講座が終わってからも何かと頼りにしてくれ、また私は私で、3年前の引っ越しの際には、処分に困ったサロン用品をずいぶんと引き取ってもらったりもしました。

20160724_2まぁ、そんなこんな、ご縁の続いている人だったので、再会できたよろこびもお互いひとしおで、あっという間の3時間でした。
最後に最近の悩みを聞き、あ、これはフラワーエッセンスの得意の領域だわ、と密かに思ったので、「試しに使ってみない?」というお誘いをしてお開きとなりました。

駅の改札で別れるとき、彼女の方からハグしに来てくれて、もうなんだか最大級に感激しました。ここまで慕ってくれる人がいるというのは、本当にシアワセです。ありがとうheart04

続きを読む "近況その2: 愛弟子との再会♡" »

近況その1: チベットの花茶

20160720_2フラワーエッセンスのおかげで先月は頭痛がほとんど起きず、頭痛薬もたった1回しか飲まないで済んでいました。

ところが、それで油断して今月は、頭痛以外の症状にアプローチするエッセンスばかり飲んでいたところ、頭痛の頻度がまた少々逆戻り…今月は今日で3回目sweat02でした。
しかも、今日は平日でふつうに仕事の日。けっきょく午前休をいただいてしまいました。weep

それでも、以前だったら、朝起きていきなり頭痛の日というのは、たいてい寝ていても痛みが治まらず、丸一日お休みをいただくことがほとんどだったのが、今日は午後から復活できたのですから、やっぱり確実に頭痛は軽減しています。エッセンスってすごいshine

さて、ここからがようやく本題です。。。

続きを読む "近況その1: チベットの花茶" »

ココロが深呼吸できた一日

20160612_3週末に、T's bagel+@久我山のオーナー ともこさんのエサレンマッサージを受けに、金沢八景まで行ってきました。

セッションルーム兼ご自宅にお邪魔するのは、2年ぶりくらい。前回は交換セッションにおつき合いいただきましたが、今回は私が一方的にお客さま♡

お会いするのは約2ヶ月ぶり。久我山ではその都度いろんなお話をして、お互いそれがよい感じにガス抜きになっていたのですが、その機会がなくなってしまい、2人して、何がというわけではないのだけど、なんとなく「いろいろ溜まってるよね」と(笑)。

前もって「畑も見る?」との提案をいただいていたので、まずは畑へ。…私が生まれてこのかた一度も乗ったことのないバイクの後ろに拉致され、現地まで連れて行かれましたsweat01
でも、前々から気になっていた「自然栽培」の畑をじかに見ることができて、ほんとーに面白かったshine 本で読んでいたとおり、雑草はそのままだし、作物もてんでに育っていて、収穫の時期はバラバラです。食べられそうなものから摘んでいく、という感じ。

まぁ畑の話はまた改めて書きますが、この「てんでに育っている」というところがやっぱりネックなんです。これも「多様性」の話と関係あるし、これこそ「自然の姿」なんだな~。

続きを読む "ココロが深呼吸できた一日" »

奇跡のリンゴと三浦しをん

T's bagel でさんざん聞いていた自然栽培(無農薬・無肥料)のお話ですが、ここへきてようやく自分で本を買って読みました。

頭の中でごちゃ混ぜになっていた「自然栽培」と「自然農法」の違いも分かったし、自然栽培、有機栽培、慣行栽培それぞれの農薬や肥料に対する考え方の違いもよく分かりました。

著者は、弘前大学農学生命科学部の教授で、「奇跡のリンゴ」で有名になった木村秋則さんと出会って以来、自然栽培のメカニズムについて研究していらっしゃるとのこと。
リンゴ栽培では通常、月2~3回のペースで10回ほども農薬を散布するそうで、米や野菜に比べて、また他の果物に比べて、リンゴというのは本当に農薬をたくさん使って栽培する作物であるにもかかわらず、木村さんは、無農薬・無肥料でちゃんとリンゴを実らせることができた。だからこそ「奇跡の…」なんですね。

この本ではそんな自然栽培の、なぜ農薬も肥料もなしでちゃんと収穫できるのか、という基本部分について、さまざまなたとえを引きながら、分かりやすく説明してくれています。

まぁ、「奇跡のリンゴ」については、NHKで紹介されたり、映画になったりもしているので、テレビを見ない私なんかより、よっぽどみなさんの方がご存じではないかと思います。私はまだ自然栽培のことなんてまったく知らない時期に、映画のことだけは何かで見て知っていたのですが、ここへきてやっと結びつきましたflair

参考:ぴあ映画生活「奇跡のリンゴ」

うーん…キーワードは「多様性」と「競争」かなぁ。先日書いた平川克美さんの『路地裏の資本主義』とも一脈通じるところがあり、ああ、これも一種のシンクロだなぁ、と思いながら読みました。(この部分についてはまた後日、書けたら書くことにします。)

さて、そして、

続きを読む "奇跡のリンゴと三浦しをん" »

久我山休業、次のステージへ…

201605xx_35月8日(日)に予定していた「フラワーエッセンスお話会 in 久我山」は、じつは最少催行人数に達せず無期延期となりました。。。

そしてまた、久我山のT's bagel + は、オーナーともこさんの体調不良により無期休業となりまして、さて、私はこれからどこで活動しよう?という状態になっておりますが・・・
ここでちょっと、久我山での7か月を振り返ってみたいと思います。confident

私が参加することになるまでの流れは、過去の記事を見ていただくとして・・・
私としては再開したかった施術をでき、念願だったレイキやフラワーエッセンスもメニューに入れることができ、やりたいことをやりたいようにやらせてもらった7か月でした。
平日昼間はふつうにお仕事しているので、週末限定。それも、お客さまの予約が入ったときだけ、という(施術する側にとって)とても贅沢な場を与えてもらいましたheart04

続きを読む "久我山休業、次のステージへ…" »

より以前の記事一覧

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト