フラワーエッセンス

私のエッセンスをつくる@八丁堀

20180303_1今日は「私のエッセンスをつくる」というワークショップに参加してきました。

昨年からハマっているレイ・エッセンスですが、そのプロデューサーである富井清文さんのリードのもと、新しく考案されたという In the Bottle Method(インザボトル・メソッド)という方法でつくりました。

じつは私、自分でエッセンスをつくる体験は、これが初めてだったのです。

私は、直接お会いしている方にはつねづねお話しているように、レイキなどのエネルギーワークをやっているわりには、エネルギーの流れとか、波動のちがいなどがなかなか感じとれず、それで長いこと苦労してきました。
ですが、ここ最近、エネルギーのことが分かるとか分からないとか、見えないものが見えるとか見えないとか、感じるとか感じないとか、そういうことが、なんかだんだんどうでもよくなってきたんですよね。それよりも、自分が感じていることを信じて、ただ純粋に楽しもう、って思って。
たとえば、エッセンスの「波動のちがい」はよく分からなくても、じっさいに手にしていると気分が上がってくるんだったら、それで充分じゃないか、その感覚にひたって楽しもう♡ と思えるようになってきたのです。

この変化は、レイ・エッセンスに触れるようになってから、さらに顕著になりましたねぇ。

続きを読む "私のエッセンスをつくる@八丁堀" »

で、けっきょくエッセンスって何?と思う方へ

20180226以前、アロマセラピーとリフレクソロジーのサロンをやっていた頃は、どちらかというとプロの方、つまり同業者の方が施術を受けに来てくださることが多かったんですよね。

そして、施術を受けに来られる方以上に、習いに来られる方のほうが、うちの場合は圧倒的に多かったと思います。

それは、そういう状況を引き寄せるようなつながりがあったということが理由としては大きかったのですが、もともと私は塾講師をしていたので、教えることに慣れていたとか、教える(というか、いっしょに考えたり解決したりする)ことが好きだったとか、まぁ要因はいくつかありました。

でも今回は、そんなつながりもないし、私自身、ちょっと過去とはちがう流れで活動していきたいな、と思う部分もあり・・・まぁそんなことを書いてみます。

続きを読む "で、けっきょくエッセンスって何?と思う方へ" »

“共同作業”ということについて

Img_0119_2アンジェリックエッセンスのセッションでは、「天使との共同作業」という言葉がよく使われます。

今日、食事をしながらのセッション…というか、まぁ詳しくお話をうかがったということなのですが、それを終えてから、ふと、セッションってクライアントさんとの共同作業なんだよなぁ、とも思ったのです。

そして、だとしたら私は、塾講師をしていたときからスタンスはまったく変わってないなぁ、って。

塾講師からリフレクソロジスト、アロマセラピストに転向したとき、多くの人は「全く違う職種」と思ったようなんですが、じつは私の中ではすごくつながっていました。
私にとってはどちらも、その人が悩んだり困ったりしているとき、どこでつまづいているのかを探りながら、いっしょに解決策を見つけて行く、というスタンスで臨んでいたのですよ。

ただ塾講師の場合、相手はたいてい子どもなので、もちろんこちらがリードする場面は多いのですが、それでも、一方的にやらせるとか、上から押さえつけるとか、ぐいぐい引っ張るとかではなく、横についていて、いっしょに歩いていく感覚でいることが多かったです。

最初から教えてしまうのでなく、本人が自分で見つけられるようにサポートする感じですね。

続きを読む "“共同作業”ということについて" »

フラワーエッセンス用のblogを開設しました。

20180128フラワーエッセンスのセッションを本格的に始めるにあたり、専用のblogを設けました。

まだまだ記事数は少ないですが、少しずつ充実させていきますので、どうぞ末永くおつき合いくださいませ。^^

Healing Space 海のしずく

“私”に戻るエッセンス

20180121s_2昨年11月、おかげさまでアンジェリックエッセンスの認定プラクティショナーとなり、アンジェリック以外を使わないようにという縛りも解けたので、最近はまたいろんなエッセンスを試しています。

ふだん私がセッションで使うのは、主にアンジェリック、アラスカン、バッチ、ヒマラヤンですが、それ以外に自分で使うことがあるのは、パワーオブフラワーズ、フィンドホーン、ペタルトーンなどです。

で、最近とても興味を持っているのが、レイ・エッセンスとカミングホーム・エッセンス。いずれも日本で作られたエッセンスです。

レイ・エッセンスのプロデューサー・富井清文さんはヒプノセラピストであり、フラワーエッセンスのプラクティショナーでもあるのですが、私が最初に認定セラピストの資格をとったネイチャーワールドのIFECJ(International Flower Essence College Japan)で講師もされています。

20180120_1_2そんなつながりもあり、昨年12月のレイ・エッセンス イントロダクションセミナーに続き、先週末に行われたマッキーさん(牧野内 大史さん)とのトークセッション「必要なものは何もない。」(右の写真→)にも行ってきました。

レイ・エッセンスには、「唯我」「輪花」「創世」の3つのシリーズがあり、コンセプトはそれぞれ、「“私”と出会う」、「“私”で在る」、「“私”を生きる」となっています。

富井先生のメッセージはとにかく一貫していて、「“私”はすでにここにある」ということ。
自分探しなどする必要はなく、また“私”は癒す必要なども最初からなく、“私”というものはすでに最初から“私”であり、いまここにいる私がまさに“私”なのだということ。

そして、他のものをよりどころとすることをやめ、“私”をよりどころとするよう助けてくれるのがレイ・エッセンスなのだそうです。

続きを読む "“私”に戻るエッセンス" »

【覚書き】やっぱりアラスカンも好き♡ (再修正しました)

20170908s_2久しぶりにエッセンスの話題です。

何度も修正して申し訳ないのですが、内容があまりに説明不足なので、“覚書き“といたしました。なので、分かる人だけ分かってください。(って、たぶんエッセンスを使い慣れた人にしか分からないと思います、、、)

さて、ここ3週間ほど飲んでいたトリートメントボトルがちょっと面白かったので、そのことについて書いてみますね。

アンジェリックエッセンスのトレーニング中は、アンジェリック以外はとってはいけないことになっていたので、症例をとっている間は好きだったアラスカンもずっと我慢していました。

レポートを書き終えてから後、また少しずつアンジェリック以外のエッセンスも使い始めていて、アンジェリックとそれ以外のエッセンスをブレンドして使ってみたり、いろいろ試していたところでしたが、今日飲み終えたのはアラスカンのみのブレンドでした(写真にある7本です)。

1本ずつ簡単にキーワードや特徴を書いていきますね。

続きを読む "【覚書き】やっぱりアラスカンも好き♡ (再修正しました)" »

今日届いたエンジェルたち♡

20170607引っ越しを前にものを増やすのはどうかと思ったのだけど、Angelic Essences のサイトで22周年記念セールをやっていたので、ここ数か月気になっていた『ライトワーカーのためのキット』をお迎えしました~。happy01

(*7本セットなので、左の写真にはそれ以外に届いたものもいっしょに入っています。)

開梱してすぐ、7本の入った箱をぎゅーっと抱きしめたら、温かく力強いエネルギーがすーっと流れ込んできました。飲まなくても充分しあわせな気持ちになれる~heart01・・・優しく、でもしっかりとサポートされていることを感じました。いまの私には必要なボトルだったのでしょう。^^

20170601_3さて、雨rainの降る日が多くなってきました。
雨自体は嫌いではないし、こうして別の世界が見られるのも雨上がりならではの光景で好きなんですけど、いよいよ梅雨入りなんだなぁ、と思うとちょっぴりユウウツsweat02通勤生活ですからねー。

でも、いよいよ引っ越しまであと1か月となりましたshine

じつは今日、引っ越し業者さんが見積もりに来たのです。

続きを読む "今日届いたエンジェルたち♡" »

引っ越し先の話とnakabanさんニアミス事件

20170528_2三日月moon3のかわいい日が続きましたねぇ♡

さて、4月末に「引っ越ししたい!」という意志を明らかにして以来、ネットで物件を探しまわり、下に書いたとおり今月半ばには実際に見に行き、あれよあれよという間にターゲットが絞られていきまして、今週末にはもう契約です。

さんざんシンクロしたシーダは残念ながら外れ、駅近で眺望最高のお部屋となりました♡ 多摩川の花火が(たぶんほぼ正面に)見えるロケーションでございます。うふheart01
天使ちゃんたち、ありがとう~shine

少し前に、アンジェリックと他のエッセンスをブレンドした場合の症例をとりたいから、近々モニター募集します…なんて書きましたけど、そんなわけでしばし延期です。申し訳ございません。m(_ _)m

20170528_1xmasnakabanさんニアミス事件xmas

先週末はまた西荻まで交換セッションに行ってきたのだけど、セッション終わってからランチをして、そのあとSatokoさんとふたりで界隈を少しブラブラしたのね。

URESICA という、雑貨と絵本とギャラリーのお店があって、先日ここでもご紹介した『わたしは樹だ』を見つけたので、大よろこびでSatokoさんに知らせたところ、彼女もすっかり気に入ってくれ、

買うためにレジに持っていったら、お店の方が「ついさっきまでご本人がいらしたんですよ」って・・・えええっっっsign02

どうやら私たちが夢中になって絵本を見ているときに出て行かれた人がそうだったみたいで・・・

は、早く言ってよ。。。。crying

会いたかったなーsweat02
前回訪ねた本屋Title さんの看板を描いたのも、nakabanさんなんですよね。

続きを読む "引っ越し先の話とnakabanさんニアミス事件" »

絵に描いたようなシンクロニシティ

4月25日にTwitterで以下のことをつぶやきました。

いましたいこと。1.引っ越し 2.旅行 3.セッション。他、みそ作り、石けん作り、それから、パン焼きたい、映画観たい、本読みたい、ピクニックしたい、街歩きも山歩きもしたい、編み物したい、お友だちとランチがしたい、美味しいケーキを食べに行きたい、小さな畑が欲しい。・・・

そうしたら、引っ越しに向けて流れが一気に加速していきました。願いがかなうとき、願っていたことが実現するときというのは、こんなふうにあっという間に物事が進むことが多いので、期待に胸をワクワクさせていますheart01

20170507さて、アンジェリック・エッセンスのレポートが3回目の提出を終え、そのコメントも戻ってきたので、あとは「学習サマリー」という振り返りのレポートを提出するだけとなりました。(秋に最後のワークショップはまだありますが、、)

症例モデルになってくださった方が、レポート終えたあともサポートが必要とおっしゃってくださったので、ゴールデンウィークの最終日に出張セッションに行ってきました。

私自身が飲んでいたエッセンスがちょうどなくなる頃で、そのクライアントさんご自身もフラワーエッセンスのセッションをなさる方でしたので、私は私でトリートメントボトルを作っていただくことになりました。
アンジェリックから2本、ヒマラヤンから2本が選ばれたのですが、ヒマラヤンの1本は“Cedar”というエッセンスでした。

じつは・・・引っ越し先探しをしている中で、いまいちばん気に入っている物件の名前に”シーダ”が入っているのですsweat01
そしてセッション後、あとで書きますが、ずっと気になっていた本屋Titleに行くその道すがら、“シーダー・○○”という名前の施設がありました。
さらに3日ほど前、“Speaking with Nature”という本を読んでいたら、“・・・the forest name Cedar”というフレーズが出てきて、またまたびっくりsweat01

なんかものすごいシンクロで、そこへは今日、見学に行くのですが、決まってくれるといいなぁ…と、わくわくドキドキでこれを書いています。

続きを読む "絵に描いたようなシンクロニシティ" »

ハーブの植え替えなど

20170416_4何か月ぶりかで、ベランダのハーブたちの植え替えをしました。そろそろ気温も上がってきて、これから盛んに成長する時期ですから。happy01

(左の写真)
四角いプランターの中は、左がコリアンダー、右がスープセロリ。下の丸いプランターには、(ハーブではありませんが)プチトマトを植えました。

20170416_1(右の写真)
左がスペアミント、右がイタリアンパセリ。
スペアミントは、冬の間じゅうほったらかしだったので、葉の色も悪くなってますねsweat02 でも、これから生き返りますよshine

スープセロリ、プチトマト、イタリアンパセリは、昨日お迎えしたばかりです。いまの時期、野菜の苗がた~くさん出ているので、迷いに迷いましたが、やはりふだん使える(食べられる)ものがいいなぁ~と思って♪

続きを読む "ハーブの植え替えなど" »

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト