手づくり(石けん)

熟成中の石けん

20111113先月、今月と、立て続けに石けんを仕込んだので、2本分が今こうして並んでいます。

奥に見えているのが、マーブル模様をちょっと失敗したゼラニウム石けん。使ったオイルは、アボカド油、パーム核油、パーム油、ひまし油、シアバター。香りづけに入れた精油は、ゼラニウム・ブルボン、ラベンダー(フランス産)、アトラスシダー。

手前に見えているのが、よもぎのインフューズドオイルを使ったよもぎ石けん。マルセイユ石けんオイルミックス(オリーブ油、パーム油、ココナッツ油)にシアバターをプラス。さらにオプションとして米ぬかも入れました。精油は、ラベンダー、ティートリー、パチュリー。

部屋の中は、精油の香りでいっぱいshine なので、毎日とてもしあわせな気分ですheart04

ミントブルー石けん

20110810先週末に仕込んだ石けんを切り分けました。

真夏は湿度が高いため(東京の話ですが)、石けん作りは避けた方がよいというのはじゅうぶん承知の上で、それでもどうしてもミント・・・というかハッカの香りの青い石けんが作りたかったんですよね。
ここ数年、夏になるたび「来年こそは春に仕込もう!」と決心するクセに、毎年毎年、時期を逃し、ずっとのびのびになっていたので、とうとう今年は我慢できずに作ってしまいました。coldsweats01

で、ツイッターでもつぶやいた、密かに初挑戦したことというのは、マーブル模様。最初の頃はただの水色な石けんを作るつもりでいたのですが、今年はなぜか、くっきりした濃い青でマーブル模様にしてみたくなったのです。でも、案の定、思っていたようにはできず・・・混ぜ方、むずかしいですね。ってか、周りに偏ってしまった感じ。青いタネも、若干すくなかったようです。

でも、香りはいい感じについたみたいなので、まぁ初回はこんなもんでいっか。
あとはひたすら4週間寝かせるのみ。楽しみだなぁ~heart04

メンテナンスの1日

20110806_5b今日は何年ぶりかでオイルトリートメント、しかも大好きなエサレン・ボディワークを受けに行きましたheart04
場所は梅ヶ丘のCharkha(チャルカ)。右の「お気に入りサイト」にもずっと入れてあるお店です。

ちょっと早めに家を出たので、豪徳寺で下車。
以前この辺りに住んでいたときにはよく行った、東肥軒という和菓子やさんで黒豆ゼリーetc.をおみやげ用と自宅用に買って、北沢川を歩きました。

20110806_220110806_3

(左上)某豪邸訪問番組でも紹介されたお宅。
(右上)北沢川緑道。地面のもようが流れる水のようです。

20110806_4 梅ヶ丘駅前。
昔はここに、上から下りてくる階段があったんですよね。駅前の景色、ずいぶん変わりましたね。右手には大きなスーパーができていました。背後にはOXがあるのに・・・強気だなぁ。

そのスーパーができるずっと前は、飲食店がいくつか並んでいて(どれもマンションの1階だったかな?)、中には小説の舞台になったと言われるおしゃれなレストランもありました。私もそこは好きだったんですが・・・う~む、月日は流れるsweat02

続きを読む "メンテナンスの1日" »

久々の手づくり石けん

20101102 2月以来の石けんづくりです。
この前の週末にタネを仕込み、本日切り分けました。

今回は、半端に残っているオイルたちをできる限り使い尽くす!というのが目的のひとつでした。
なので、使用したオイルは、マカデミアナッツ油192g、オリーブ油137g、ココナッツ油158g、パーム油83g、シアバター19g、マンゴーバター11gsweat01 いちおう合計で600gになりますが、配合は掟(おきて)破りでしょうね。ってか、パーム油がもうちょっと欲しかった。。。
ただまぁ、マカデミアをたっぷり入れたうえ、シアバターにマンゴーバターも入っているので、おそらくは冬にふさわしい保湿力たっぷりの石けんになることと思います。(乾燥には時間かかりそうですが)

・・・それはともかく、香りはちょっと失敗だなsweat02

ベンゾイン、イランイラン、レモングラスの3種類をブレンドしたのですが、なんだか妙な香り・・・レモングラスを入れすぎたかなぁ。weep
でも、嫌いになりきれないのがまた、なんとも妙ちくりんな気分なんですが。。。

近況

20100318_2

今夜は、今月いっぱいで退職する方と、4月から異動する方の歓送会でした。写真は、その帰り道に撮ったもの。花がまるごと落ちるのは椿でしたっけ?

さて、以前から何度か書いているように、うちの部署は平均年齢が高く、最高齢は昭和10年生まれの74歳だったのですが、その方が退職されます。
…なんて話を書いていると、どうも世間からは「天下りがたくさんいるアヤシイ会社」と思われるようですが、そうではありません。この74歳の方だって、バリバリの現役です。こんなお年になるまで働けるとは、なんて素敵なんでしょうheart01と、ずっとずっと思ってきました。うちの会社を退職したあとも、まだよそで働かれるそうです。すごいspa

続きを読む "近況" »

石けんNo.19 切り分け~♪

20100211 いや~、今週は身体が弱ってます。sweat01

こいうときは、やっぱり自分のいちばん弱いところに症状が出るんですね。(私の場合は消化器系)
胃と腸が重くて重くて・・・仕事を早退してしまったほどsweat02

なので、今日はのんびり過ごしました。(雨rainだったしね)
おかげで、だいぶ復活shine

続きを読む "石けんNo.19 切り分け~♪" »

石けんNo.18 解禁~♪

20100207 先月仕込んだ石けんが、解禁日を迎えましたshine

予想どおり、硬くて泡立ちのよい仕上がりとなりました。
ただ・・・泡立ちはまぁ予想通りだったのですが、硬さについては、まさかこんなに硬いとは…sweat01 という感じでした。

今回の配合でいえば、硬さはパーム油、泡立ちはココナッツ油(やし油)が左右しています。つまり、パーム油が多ければ硬い仕上がりになり、少なければ柔らかく溶けくずれしやすい石けんになります。また、ココナッツ油が多ければ泡立ちがよく、少なければ泡立ちのよくない石けんに仕上がります。

続きを読む "石けんNo.18 解禁~♪" »

ただいまお部屋は良い香り~

100112 携帯カメラで撮った写真なので、色など少々不満な点はありますが・・・とりあえず今、こんな感じで部屋の隅にいます。手作り石けんちゃんheart04

先日も書いたように、今回のレシピは小幡有樹子さん。オリーブ油(30%)、ココナツ油(30%)、パーム油(30%)、ひまし油(10%)なんですが、これまでの前田京子さんだと、ココナツ油もパーム油ももっと低めの配合になります。
予想では、硬くて泡立ちの良い石けんができそうですが、保湿面がどうかな?という心配がちょっとあります。

香りは今回、スイートオレンジをたっぷりheart01 そしてそれ以外には、スイートフェンネル、パルマローザ、フランキンセンス。色付けにパプリカ少々。

…ってことで、お部屋の中は、柑橘系の香りでいっぱいなのでした。shine

充実の1日

今日はまず、午前中にお風呂を沸かして入り、いま読んでいる本の続きを読み(注:私は湯船に浸かりながらよく本を読む)、午後の早い時間に髪を切りに行きました。
前回と同じ美容師さんだったのですが、住まいが相模原と聞いてびっくり!(うちの実家も相模原) おまけに、ずっと以前に住んでいたのが今の私の住まいのすぐ近く!…こーゆーのもご縁?なんでしょうかsweat01

夕方からは、なんと1年2ヶ月ぶりの石けんづくり。
かつては『お風呂の愉しみ』の前田京子さんレシピが主体でしたが、今回は初めて小幡有樹子さんのTao'sせっけんに挑戦shine
といっても、オイルの配合が違うくらいで、基本的な作り方はほとんど一緒なんですけどね。大きな違いは型入れまでの所要時間かな。楽しみ~heart04

続きを読む "充実の1日" »

よもぎ石けん熟成中

20082230_1 3週間前に仕込んだよもぎ石けん。
今はこのような状態です。

今回のレシピは、マルセイユ石けんオイルミックス(オリーブ油、パーム油、ココナッツ油)、苛性ソーダ、精製水、よもぎ(ドライ)、ネトル(ドライ)、米ぬかです。ネトルは色づけのつもりで細かく砕いて入れたのですが、意外と地味な色になってしまいました。
香りづけに加えた精油は、ラベンダー、ティートリー、パチュリ。万能軟膏に近い香りなので、なんとなく薬草臭い感じです。
米ぬかは、元生徒が届けてくれた無農薬のお米を精米したときに出たものなので、素性がはっきりしていて信頼できるものです。

あと1週間ほどで解禁なんですが、米ぬかをオプションとして加えるのは初めてなので、使い心地や保湿度など、仕上がり具合がとっても楽しみですheart01

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト