« 【覚書き】2019年3月に観た映画(DVD含む) | トップページ | 【覚書き】2019年4月に観た映画(DVD含む) »

タンマヤさんのワークショップ

20190413_1 2週間ほど経ちますが、土日月と3日連続で「チャクラ探求の旅」というワークショップに参加してきました。

ヒマラヤン フラワー エンハンサーズというエッセンスがあるのですが、その作り手であるタンマヤさんの、チャクラ※1に特化したワークショップでした。

※1ご存知ない方のために…)
チャクラというのは、サンスクリット語で円、車輪などを意味する語で、人間の体にある主に7つのエネルギーセンター(気の出入りする箇所)を指す言葉として用いられています。そして、たとえば第1チャクラは肉体や生殖をつかさどり、第2チャクラは感情、第3チャクラは意志や自己表現など、各チャクラには、それぞれ関連する領域というものがあります。チャクラシステムのルーツはインドだと言われていますが、中国の経絡のようにそれぞれつながりがあり、あるチャクラに滞りがあると、それはほかのチャクラへも影響を及ぼします。

タンマヤさんのワークショップは、前々から出たい出たいと思いつつもなかなかタイミングが合わず、今回ようやく念願がかなったのでした♡

ベーシックコース2日間+アドバンスコース1日。どちらも大盛況で、タンマヤさん人気あるんだなぁ~、って最初は驚いたけど、3日間参加してその理由が私にもよーく分かりました。OSHOのもとにいらした時期もあったことから、いろいろな種類の瞑想があったり、ときに踊ったり、「細胞はつねに動きたがっている」との言葉どおり、参加者のみなさんもそんなアクティブなエネルギーに包まれた3日間でした。

エッセンスの作り手さんのワークショップで私がいちばん楽しみなのは、それぞれの方がいろいろなエッセンスをどのようなきっかけで、あるいはどのようなタイミングで作られたかというお話をうかがうときです。エッセンスができた周辺のエピソードを聞くのはとても楽しみです。

作り手さんにはありがちなんですが、タンマヤさんもやっぱり、ある日突然お花たちの方から声をかけられたのだそうです。
最初は「私を食べなさい」だったのが、いつしか「エッセンスを作りなさい」と言われるようになり、でも最初のうちは拒否していたのですって。そうして拒んでいる間はひどい生活だったけれど、いったん”Yes”と言ってからは、みるみる人生が好転し始めた、とおっしゃっていたのが印象的でした。

(ちょっと専門的な話になりますが…)
チャクラに関していろいろなワークをする中で、スターサファイヤ※2やファミリー・コンステレーション※3という手法も少し体験できたのはうれしかったです。
※2 スターサファイヤ:エネルギーリーディングとカウンセリング(主にゲシュタルト療法)を融合したセラピー。サイキックマッサージの創始者であるサガプリヤが編み出したもの。
※3 ファミリー・コンステレーション:ドイツの心理療法家バート・へリンガーが確立したグループカウンセリング。家族療法の一種。

スターサファイヤについては以前、サガプリヤの本の中に、片目を交互につぶって考えるワークが紹介されていて、そのときも試してみて結果が全く違うことに驚いたのですが、そのような違いを今回も確認することができました。
体重を右足にかけるか左足にかけるかだけで(まぁ実際には両手の構え方や姿勢全体も関係しているのでしょうけど)、心の在り方が全く変わってしまうことを改めて体験できたのは面白かった。

どっちが本当の私?…どっちも私なんだよね。けど、自分はどっちにいるのが心地よいのかな?

ファミリー・コンステレーションの方は、その手法を今回チャクラワークに応用して行ったもので、ある方の第1チャクラから第7チャクラまでを、他の7人がその役になって、各チャクラの気持ち(?)を代弁するというものでした。
これ以上は詳しく書けないけど、興味深い体験でしたねぇ…

と、全体を通しては面白い3日間だったのですが、正直言うと、(特にベーシックの2日間)じつはその場の空気になじめず、重苦しさを感じることの多いワークショップでした。単にほかの参加者(あるいはWSそのもの?)との相性なのかもしれませんが、ハートチャクラの閉じ感が半端なくて(それは私なのか!?)、孤立感というか、疎外感というか、激しかったです。

おまけに私はああいう場でのグループ瞑想が超苦手で、人の気配があるだけでいつも気が散ってしまい、自分の中に入って行けないことが多く、天使なんて見られたためしはないし、メッセージが降りてきたなんてこともありません。(まぁ天使やメッセージいついてはひとりで瞑想しててもあまり変わりはないのですが…)

今回もアクティブ瞑想以外は同じような状況で、ただいつもと若干違ったのは、とにかく眠くてたまらず、ほとんどふわふわとした酩酊状態にあり、中にはホントに落ちて(寝落ちです)しまっていたこともありました。
第2チャクラの瞑想では、たぶん母の子宮になんて戻りたくないと思ったから寝ちゃったのかな?って思ったりもしたけど、タンマヤさんは「分析はせずにただ感じる」とおっしゃっていたので、あまり意味付けはしないようにしようと思います。でもほんと、この3日間は見たくないことだらけだったのかな ^^; と思ってしまいました。

それでもタンマヤさんは素敵な方だったし、3日目のアドバンスではオープンハートな方もたくさんいらしてて、だいぶ気持ちも和みました。

ごいっしょしたみなさま、久しぶりにお会いできた方々、どうもありがとうございました♡

 

※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村

 

 

« 【覚書き】2019年3月に観た映画(DVD含む) | トップページ | 【覚書き】2019年4月に観た映画(DVD含む) »

フラワーエッセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【覚書き】2019年3月に観た映画(DVD含む) | トップページ | 【覚書き】2019年4月に観た映画(DVD含む) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

つぶやき

お気に入りサイト