« セルフセッションのご報告(1/26作成分) | トップページ | 【覚書き】2019年2月に観た映画(DVD含む) »

天使にお祈りする本

楽しい本を見つけました

半ば表紙に惹かれて購入した本。
例によって例のごとくのジャケ買いです。

でも私、ジャケ買い得意なので~

1年365日、毎日天使にお祈りするための日々の言葉が書かれています。きっちり365日分。

洋書なのですが、比較的易しい英語で書かれているので、それほどストレスなく読めます。たとえば・・・

“Please, help me not seek peace and happiness outside of myself. Guide me to seek them where they have always been, in the sacred place within my heart.”

 とか、あるいは・・・

“Please, guide me to align my life experience to my soul purpose. Heal my heart of any wound that may interfere with my fulfillment. Give me guidance to look into myself to embrace my divine purpose and find out what makes my soul sing.”

など。

ホントはいったん全部に目を通し、その日の自分に合った文言を唱えた方がよいのでしょうが、アットランダムに選んでも、前から順に読んでいっても良いそうです。

冒頭に、お祈りの効果を劇的に上げる方法が7つ書いてあって、それはたとえば「明確に意図する」とか、「すでに願いが叶ったときのことを頭に浮かべる」とか、まぁよく言われることがほとんどなんですが、ひとつだけ、願いの内容に合わせて色の力を借りるというのが面白かったです。

たとえば、気分が悪かったら緑(ヒーリング効果がある)、家族のことが心配だったらオレンジ(健康、安心、楽観主義)の光に包まれていることを想像するとか、あるいは、目的にかなった色の持ち物を身に着ける、などです。

天使にもそれぞれ固有の色のエネルギー、振動があるのですね。

そんなわけで、ここのところ、朝晩のちょっとした時間にこの本を開いて(たいていはアットランダムに) 天使にお祈りをささげています

 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

« セルフセッションのご報告(1/26作成分) | トップページ | 【覚書き】2019年2月に観た映画(DVD含む) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

天使」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セルフセッションのご報告(1/26作成分) | トップページ | 【覚書き】2019年2月に観た映画(DVD含む) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

つぶやき

お気に入りサイト