« 引っ越しました♡ | トップページ | 【覚書き】やっぱりアラスカンも好き♡ (再修正しました) »

『名画の謎 旧約・新約聖書篇』

ここのところ、美術がらみの本を立て続けに読んでいます。

そもそもは、スケーエン展を見た国立西洋美術館の売店で、たまたま気になって手にとった中野京子さんの『名画と読むイエス・キリストの物語』が始まりでした。

西洋画の展覧会に行くと、たいてい聖書を題材にした絵が何点かはあると思うのだけど、私はキリスト教についての知識がほとんどなく、恥ずかしい話、キリストというのはそもそも人間なのか神なのか、なぜ十字架に架けられたのか、そんな基本的なことすら全く知らないままだったので、宗教画を見ても、どこか他人のような・・・すごいとか美しいとか、そういうのは分かっても、「ふ~ん・・・」みたいな。

おかげさまで今回、そんな長年の謎も解けたので、これからはもうちょっと深いところから味わえるかなぁ、とちょっと期待をしているところです。

さて、そうして『名画と読むイエス・キリストの物語』は夢中になって読みふけり、あっという間に読み終わってしまったので、さあ次っ!ということで選んだのが『名画の謎 旧約・新約聖書篇』でした。

これもまぁまぁ面白かったのですが、後半になってちょっと飽きてきた頃、原田マハさんの『楽園のカンヴァス』に流れてしまい、今度はそっちにのめり込んでいましたが、それも読み終わり、最後にまた『名画と読む…』に戻って無事読み終えたところです。

ちょっと気に留まったトピックがありました。

キリスト教には、「7つの大罪」というものがあるそうですね。

6世紀後半、ローマ教皇グレゴリウス1世によって示されたそれは、傲慢、貪欲、淫乱、憤怒、大食、嫉妬、怠惰の7つだそうですが、なんと、2008年にヴァチカンが現代の「7つの大罪」を発表したとのことで、これがすごい。

「遺伝子組み換え」

「人体実験」

「環境汚染」

「社会的不公正」

「貧困を起こすこと」

「淫らなまでに金持ちになること」

「麻薬」

“淫らなまでに金持ち”ってあーた、、、coldsweats01

まぁお金は、使い方が問題なんじゃないでしょうかね。(あ、稼ぎ方もだけど)自分だけでなく、周りの人までしあわせになるような使い方をしていれば、どれだけ稼いでもいいような気はします。

そんなわけで、次は『名画の謎 ギリシャ神話篇』を買いました。
原田マハもいろいろ読んでみたい本が控えているんだけどね。。。


にほんブログ村

« 引っ越しました♡ | トップページ | 【覚書き】やっぱりアラスカンも好き♡ (再修正しました) »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 引っ越しました♡ | トップページ | 【覚書き】やっぱりアラスカンも好き♡ (再修正しました) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト