« 「だいじにする」ということ | トップページ | 奇跡のリンゴと三浦しをん »

満月後のゆらゆらに・・・

20160526essenceここ数日、なんか足元がぐらぐらしていて、こういう不安定さって、たいていは新月のときに来るんだけど、今回は珍しく満月後に訪れたのでした。

そこで、困った時のフラワーエッセンス

でも、今回は自分がぐらぐらしているせいで、エッセンスを選ぶにもなかなか選べず、最後はとうとう持ってるエッセンスすべてにペンデュラムを振って、自分は頭からっぽのまま“天”に選んでもらいました

そしたらね、当初自分がもくろんでいたものと若干ちがう方向性になったんですよ。面白いね~。

今回のブレンドは、まぁ見ての通りなんですが・・・またキーワードといっしょに書いてみましょうか。(注:今回もすべてアラスカンエッセンスです。)

マラカイト:グラウンディング。肉体、感情体、メンタル体、スピリチュアルの4つのレベルの統合を助ける。
モンタナ ロードクロサイト:ハートチャクラのエネルギーの安定。ハートで判断しながら、自分の意思をはっきりさせる。
ルビー:第1チャクラに関係。グラウンディングを強化することにより、スピリチュアルなエネルギーが体内に取り込まれるように。
ビヨンドワーズ(※コンビネーション):言語、非言語の両方で自分自身を表現する力を高めてくれる。
ブルーグリーン トルマリン:精神的混乱や動揺などに。ハートチャクラを開き、ハイヤーセルフとより強く結ばれるよう調整する。(かなぁ?これだけは原文しかなかったので勝手に意訳してますが・・・

症状としては、周りの人間のことばかり気にかかって落ち着かない、過干渉とでも言ったらいいような状態。なかなか自分のことに集中できないので、自分としては、センタリングできてないな~、って思っていたのだけど、ペンデュラムが選んだ結果をみると、グラウンディングの方だったみたいね。(だから石ばっかり・・・
あと、頭で考えがちなのは私の悪いクセなので、やっぱりハートチャクラの方に来たかぁ~、、、という感じでしょうか。

ちなみに、「コンビネーション」というのは、何種類かのエッセンスがあらかじめブレンドされたものを指します。本来はそれだけで飲むものだけれど、アラスカンの場合はコンビネーション同士を混ぜてもよいとのことでしたので(←ワークショップのときに話があった)、これも1本とカウントして調合しました。(だってペンデュラムが振れたんだもん、、、)

木曜の朝に作ったので、丸3日ほど飲んでることになりますが、今日あたりもうほとんど気持ちは落ち着いています。素晴らしい っていうか、ホント助かるわぁ~。。。

アロマだのリフレだの、レイキだの、フラワーエッセンスだの、なんだかいろんなものに時間とお金をつぎ込んできたけど、そのおかげでこうしていま、心身ともに比較的安定を保てています。体や心がバランスを崩したとき、自分にはいろいろな選択肢があると思えるだけで、あわてることも怖がることもなくいられます。それだけで充分だよね。

参考サイト:
ネイチャーワールド株式会社
Alaskan Essences Online Store


にほんブログ村

« 「だいじにする」ということ | トップページ | 奇跡のリンゴと三浦しをん »

セラピー」カテゴリの記事

覚書き」カテゴリの記事

フラワーエッセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「だいじにする」ということ | トップページ | 奇跡のリンゴと三浦しをん »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

つぶやき

お気に入りサイト