« 最近の出没場所 | トップページ | 蔦屋書店@代官山 »

『言葉の技術』~シンクロした話

じつに久しぶりの更新になります。

最近はもっぱらInstagramやTwitterでつぶやくばかりで、長文を書くのも本当に久しぶりです。かなり“筋力”が衰えてしまっているので、うまく書けていないと思いますが、ご容赦ください。

きのうは仕事上、「1日でわかる!クレーム対応の技術」というセミナーを受講するため代官山に行っていました。
私自身はお客様からのクレームを直接受ける立場にはありませんが、部門内の苦情報告を管理したり、顧客アンケートを実施したりしている関係上、クレームを減らすことにつながる効果的な対処法は知っておきたいところなので・・・なんちゃって。じつは自分で選んだわけではなく、上司から言われて参加したのでした。面白かったけどね。catface

セミナー終了後、前から気になっていた蔦屋書店に行ってみました。詳しくはまたあとで書きますが、とにかくExcitingsign01 なもんで、ついいろんな本を買ってしまいます・・・sweat01

建築関係のコーナーと同じくらい長い時間とどまっていたのが、デザイン系の、特に広告関連の棚。前職の関係もあってか、現職場では、ホームページに載せる文章を考えたり、チェックしたり、あるいは社内文書の推敲をする機会も多いことから、言葉とか文章には日頃からアンテナを張っています。

今週もちょうどそんな作業が多かったので、よけいに同調してしまったのでしょう。たくさんの本と目が合ってしまい、そうとう悩みましたねぇ…。
冒頭にリンクを張った『言葉の技術』という本が、とりあえず今回選んだ中の1冊。コピーライターの方が書かれています。アマゾンのレビューにもあるように、たしかに「スイマセン」の繰り返しは鼻につきます。それに、かっこ書きの多用も気にはなったのですが、内容には大満足。

ひらめいた言葉よりも考え抜かれた言葉の方が人には伝わる、コピーも同様、というお話で、実例もたくさん交えながら考えを深めて行く過程がつづられます。

これは仕事にも使えるぞと思って読んでいったところ、最後の最後になって、コミュニケーションの主体は送り手ではなく受け手であり、その結果どのような関係性が生まれたかが大切である、と出てきて、昼間に受けていたセミナーと一気に内容がシンクロして驚きました。
これも引き寄せなんでしょうかねぇ…coldsweats02

« 最近の出没場所 | トップページ | 蔦屋書店@代官山 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

覚書き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の出没場所 | トップページ | 蔦屋書店@代官山 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト