« 『まほちゃんの家』 | トップページ | 「食」について思うこと -1- »

第3回 東京蚤の市に行ってきた!(5/26)

*写真はクリックすると大きくなります。happy01

20130526_a昨年の5月、11月に続いて、今回も行ってきました。東京蚤の市。もみじ市から数えると、これで4回目になります。
『500個の風鈴の音を聴く』イベント もそうですが、いったん気に入ると、続けて通ってしまうのです。。。(^^ゞ

参考記事:
もみじ市2011
東京蚤の市
第2回 東京蚤の市に行ってきた!

今回も土日2日間の開催。ですが、25日(土)は別のイベントに参加していたので(これも近日中に書きますhappy01)、それと、大好きなJohn John Festivalのライブが26日だったこともあって、私は日曜日の昨日、行ってきました。

まずは、入ってすぐのエリアで引っかかるsweat01 ・・・先は長いんだから、たいがいにすればいいのに、けっこう最初からみっちり見てしまうんだなー。(ヘンなリスも見つけちゃうし、、、coldsweats01

20130526_1_220130526_2_2

食器と古本はとにかく多い。

20130526_720130526_6

文房具を含め、紙モノも多い。

20130526_5_2 20130526_10

↓あまりに色がきれいなので、つい撮ってしまった。

20130526_21 20130526_22

(左下)ドアノブかわいいですよね~。(賃貸だから取り付けられないケド・・・)
(右下)なんと「古い使った絵の具」・・・要するに、使いかけの絵の具ですね。A^^;

20130526_11 20130526_4_2

そうそう。アンティークの椅子も毎回たくさん出てます。

20130526_14 20130526_19

それから、必ずある理科の実験器具。はかりや鉱物なんかも絶対あります。

20130526_1220130526_16

そうだ。布もたくさん出てますよ。
(左下)ガーゼハンカチや手ぬぐい。(右下)東欧の布モノ(だったかな?)

20130526_13 20130526_8

20130526_9 いろんなお店が全国から集まっているわけですが、なんだか回を重ねるごとに、来場者の数が増え続けているような・・・。

今回、出店エリアもかなり広くなっていたし、建物の中まで使ってワークショップとかやっていたのなんて、初めてじゃないかな。

あ、ちなみに会場は京王閣。競輪場です。なので、そういうところにふだん縁のない私たちは、つい敷地内のあちこちを観察してしまうのでした。

・・・ってことで、John John Festival。
アイルランドの音楽を演奏する3人組です。
今回は場内を20分ほどパレードして、そのあとライブでした。
みなさん、ずっと笑顔で演奏なさるのです。見てるだけで、しあわせいっぱいな気分になれますheart01

20130526_b 20130526_18

(左上)フィドル(バイオリン)のジョンさん、なんと裸足ですsweat01
右はエンディングなのですが、裸足でベンチから飛びおりますsweat01
お怪我 なさらなかったでしょうか。。。

参考:John John Festival

20130526_20 物々交換の本棚。
私は用意できなかったけど、すてきなアイデアなんだ、これが。

(説明は、眠くて挫折。。。書けたらまた後日、追加します。ごめんなさいweep

20130526_c ということで、やっぱり楽しかった東京蚤の市。
お気に入りがあってもなくても、きれいなもの、だいじにされてきたもの、てづくりのもの、そんなモノたちを手にとって見ているだけで、心がほんわり温かくなってくる、ホントにすてきなイベントです。heart04

次回もまた絶対に来ます。(^^)

« 『まほちゃんの家』 | トップページ | 「食」について思うこと -1- »

散歩・街歩き」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『まほちゃんの家』 | トップページ | 「食」について思うこと -1- »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト