« テソーミ教室・中級クラス(1/19) | トップページ | テソーミ教室・上級クラス&オステオパシー(前編) »

メンテナンスの日・・・恐るべしオステオパシー

震災直後の2011年4月のこと。
腰椎の不具合から神経痛が起きました。坐骨神経痛だとふつうはももの後ろ側が痛くなると思うのですが、私の場合は横から前が痛くて、座っているのもつらいほどでした。

そこでオステオパシーを受けたところ、たった2回でつらかった症状は消え、それ以来2年弱の間、同じ症状はほとんど出ないで済んでいました。

そのときの記事はこちら。
 念願のオステオパシー -その1-
 念願のオステオパシー -その2-

ついでに参考記事:
 最近読んでいる本のことなど -その1-
 最近読んでいる本のことなど -その2-

ところが最近になって、また当時の症状が復活してきまして・・・crying

まずは冒頭に挙げた帯津先生の本を参考に、腰の痛みに効くという「按摩功(あんまこう)」を試してみたところ、これはこれでけっこう効きましたshine
(この本の内容についてはまた後述)

ですが、根本的な解決にはならないようで、しょっちゅうやっていないと痛みは戻ってきてしまいますweep

・・・やっぱり骨のゆがみにはオステしかないsign03

ということで、またまた行ってきました。前回と同じ、用賀治療院・世田谷オステオパシーセンター。たった25分の施術で、あらあら不思議(ってこともないんだけど)、今回もまたあっという間にバランスが整い、一気に楽になりました。先生さすが!heart04

慢性の、相当重症な首・肩こりも、なんだか楽になってます。すごいなー。

オステオパシーなんて、ふつうの人は知らないし、名前を聞いただけで「なんだか怪しい」と敬遠してしまう人も多いと思うけど、その意味では私、西洋医学以外のいわゆる代替療法にもぜんぜん抵抗ありません。むしろ、「こういう症状のときにはコレ」みたいに、いろんな選択肢を持っていることが、我ながらとても心強い。西洋医学では治らないことだって世の中たくさんあるんだし、そんなときに他に試せることがあると知っているだけでも希望が持てる、でしょう?

今や廃業してしまったアロマ・リフレですが、あのとき勉強したいろんなことが、今になってすごーく役に立っています。(って、こういう智恵を、もっとシェアしていかないといけないよねぇgawk と思っている今日この頃sweat01

« テソーミ教室・中級クラス(1/19) | トップページ | テソーミ教室・上級クラス&オステオパシー(前編) »

セラピー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テソーミ教室・中級クラス(1/19) | トップページ | テソーミ教室・上級クラス&オステオパシー(前編) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト