« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

テソーミ教室・中級クラス(1/19)

20130119aマーコさんのテソーミ教室、今度は中級クラスに参加してきました。
 paper初級クラスに参加したときの記事 → 前編 / 後編

今回も同じく会場は、野菜中心の和食やさん「海月(カイゲツ)」で、まずはお弁当をいただきます。品数は多いし、珍しい野菜がふんだんに使ってあるし、もぉホント、涙が出るほど美味しかった。crying

中身の写真は下に挙げておきましたけど、紅ショウガ入りのハンバーグというのは目からウロコだったなぁ。
こちらのお店はお料理教室もやっているらしく、今日のメンバーの中にはそのお料理教室に参加されている方もいらっしゃいました。
・・・う、うらやましいsad

20130119bそして本題。
テソーミ中級編は、運命線、生命線の流年(年齢、時期の読み取り方)とか、線の状態…たとえば、太いとか細いとか、まっすぐとかカーブを描いているとか、乱れがあるとか、波打っているとか、そういった線の状態から、その人の状態を読み取る方法などを教わりました。

他には、前回の“見た目”のお話に通じるのですが、皇室の方たちの手の振り方などを例に挙げ、手の出し方、指の形などからも、その人の状態が分かるんですよ、というお話を再度されました。
そうなんですよねぇ。姿勢や歩き方にだって、“その人” が表れるわけですから、手全体に表れているのは当然のことですよね。忘れないようにしなくちゃ。

続きを読む "テソーミ教室・中級クラス(1/19)" »

欲しいものが手に入った満足な一日♪

20130119_1今日はテソーミ中級編 だったのですが、その話はまた後日書くとして・・・久々に街に出たもので、お教室終了後は、ちょいと青山界隈を散策してきました。

まずは前から気になっていた、松栄堂の青山香房に初めてお邪魔してみました。青山通りから路地に入ってしばらく行ったところにある、静かで落ち着いた店内でした。(じつはちょっときんちょーsweat01
品物自体はときどき通販で買っているので、よく知っているといえばそうなのですが、ネットショップでは香りが嗅げないので、怖くて買えないものもあるわけです。それを今日はじっさいに嗅いで(正しくは「聞いて」というのですね)、たしかに気に入ったものを購入することができました。防虫香と練香をば。ちなみに練香は、1年ぐらい前からハマっております。

20130119_2そして・・・最近も最近、ほんの数日前から日本茶にハマり始めていた私。まぁそれ以前から、いいかげん ちゃんとした茶器(特に急須か土瓶)が欲しいなぁ、と思ってはいたんですけどね。

そんなわけで、以前よく行っていたMaduで湯呑茶碗を2つ購入。(急須はざんねんながら、買いたいと思うほど気に入ったものは見つかりませんでしたsweat02

続きを読む "欲しいものが手に入った満足な一日♪" »

地図ナイト4@東京カルカル に初参戦

20130106_0東京カルチャーカルチャー(お台場)で開催された、地図ナイト4・新年会『凸凹vsスリバチ! 東京びみょ~地形!』というイベントに行ってきました。

東京スリバチ学会 会長であり、『凹凸を楽しむ 東京「スリバチ」地形散歩』(洋泉社)の著者である皆川典久さんがお目当てだったのですが、『東京凸凹地形案内』 (平凡社)の今尾恵介さんも出演なさっていました。進行役も日本地図センターの方でしたので、2時間半以上ものあいだ、地図、地形の話ばかり。面白かった~heart04

って言っても、私はそんなに地形には強くないんですよ。地図は好きだけど。でも、こうやっていろんな話を聞くと、今度はあそこに行ってみたい!とか、ここはまた“おさらい”に行きたいよね、とか、次の目標(?)がどんどん出てきます。人生飽きません。ほんと。

今日は『古地図でめぐる今昔 東京さんぽガイド』(玄光社MOOK )の荻窪圭さん、『地形を楽しむ東京「暗渠」散歩』(洋泉社)の執筆者のひとりである庵魚堂さんとごいっしょだったのですが、会場では上記暗渠本の他の執筆者おふたりにもお会いしました。

私の周りには、歩く人もたくさんいるけど、おまけにこうして本も書けちゃう人が多くて、いや~、なんかみなさんレベル高くてすごーい!shine と思ってます。(ってか、こういうマニアックな世界、好きですheart01

再訪、美術にぶるっ!(正式版)

20130105_3_21/3に行った『美術にぶるっ!』、見られなかった残りを見るために再度、足を運んできました。(左は、小茂田青樹の「虫魚画巻」です。こういう繊細な日本画、大好きheart04

前回ほとんど見られなかった最終フロア(第2部実験場1950s)も、今度はしっかり見てきました。
50年代って、なんだかいろんなエネルギーが渦巻いていた時代だったんですね。戦争の記憶もまだまだ生々しく残っているし、社会問題も噴出。写真も版画も絵画も、社会運動をモチーフにしたものがたくさんありました。

このフロアは撮影禁止だったので、作品をお目にかけることはできませんが、原爆、メーデー、安保闘争など、いまの時代につながる要素がいっぱいあって、ん~・・・なんていうか、いまの&これからの日本を考える上で、もう一度しっかり振り返っておいた方がいいんじゃないの?と思いました。

さて、いちばん“楽しめた”のはこちらの作品。

続きを読む "再訪、美術にぶるっ!(正式版)" »

再訪、美術にぶるっ!(仮)

20130105_5おととい行った『美術にぶるっ!』に再び行ってきました。

今回は、最後までたっぷり時間をかけて見られたので、とっても満足heart04

詳細はまた後日upしますが、帰る頃にはもう日が暮れかかっていて、 顔の皮膚が切られそうなくらい風が冷たかった。。。wobbly

皇居のお堀は表面が凍ってました。。。

年賀状について思うこと

20130102日本郵便のサイトに、「平成25年年賀郵便物元旦配達物数(速報値)」というデータが載っているのを、今年たまたま見つけました。→ こちら

これを見ると、今年の元旦は18億99百万通(一人当たり約15通)で、前年比 98.5% となっています。「元旦分は4年連続減」というニュースも流れていて、メールもここまで普及しているし、年賀状離れが年々加速しているのかな?と思う一方で、「元旦分」とあるので、ただ単にみなさん出すのが遅くなっているだけなのか?と思ったり。

私は今年、思うところあって、例年より若干多く100枚くらい出しました。自営業をやめてしまったし、仕事関係もあまり含まれていないので、そこまで入れるとさらに倍くらいになるかもしれませんが、冒頭に挙げたデータからしても、個人としてはまぁ少ない方ではないのかな、とは思います。

なぜ急に年賀状のことを話題にしているかというと…じつは今年、ちょっとした異変を感じました。というのは、例年必ず元旦に届いていた人たちからの年賀状が、今年はあまり届かなかったのです。2日になっても3日になってもまだ届いていない人がたくさんいて、枚数だけに目をつけるなら、激減です。なので、日本郵便のデータは、まさに「実感」していたところでした。

そして今、そもそも年賀状って何のために出すの?というところに思いが飛んでいます。

続きを読む "年賀状について思うこと" »

美術にぶるっ!@東京国立近代美術館

*リンク修正しました。(1/4)

20130103_1 東京国立近代美術館で開催中の『美術にぶるっ!』という、ちょっと変わった名前の展覧会に行ってきました。

正式名称は、『東京国立近代美術館 60周年記念特別展 美術にぶるっ!ベストセレクション日本近代美術の100年』です。まぁ、60周年記念ということで・・・力入ってましたねー。本館の1階から4階まで、全フロア使っての展示でした。

私はここの美術館が前から大好きで、企画展があってもなくても、ときどきふらっと訪れます。ですので、所蔵作品には何度もお目にかかっているため、感覚としては「また会いにきたよcat」という感じなのです。

20130103_5そうそう。今回すご~く感激したのは、撮影OKだったこと。全部ではないですが、4階~2階はおそらく9割以上がOKで、これはなかなかないことです。(海外ではOKだという話を、以前ちょろっと聞いたことがあるのですが、私は未経験なので真偽のほどは「?」、、、)

そんなわけで、撮らせていただきましたheart01
最初に挙げた作品は、福沢一郎の「Poisson d'Avril(四月馬鹿)」。
高校の教科書に載っていたような気もするのですが、かなり昔から好きな作品。深い意味は分かりませんが、見てて楽しい。^^
ちなみに、祖師ヶ谷大蔵と成城学園前の間に、福沢一郎記念館というミニ美術館があります。

2枚目は北脇昇の「クォ・ヴァディス」。
ラテン語で「(あなたは)どこに行くのか?」という意味で、『新約聖書』の中にある言葉だそうですね。
行く先が、見えているようないないような、この人は向こうに向かって進もうかどうしようか、迷っているのかいないのか、途方に暮れているようにも見えますが、なんとなく、進むしかないという(どちらかというと前向きな)あきらめ、みたいなものも感じます。
なんでしょうね。やっぱり自分とどこか重ねてしまうから、気になる作品なのでしょうか。

続きを読む "美術にぶるっ!@東京国立近代美術館" »

今年もよろしくお願いいたします。

20121231_2

明けまして おめでとうございます。
大みそかの昨日は、アルキ納めをしてまいりました。
今年いちばんの目標は「頭痛撲滅」ですが、そのためにも またたくさん歩きます。そして、写真もたくさんupしようと思っていますので、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。^^

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト