« 最近読んだ本/読んでいる本 #1 | トップページ | 『闘う区長』 »

『古地図でめぐる 今昔 東京さんぽガイド』

アマゾンで予約しておいた『古地図でめぐる 今昔 東京さんぽガイド』(荻窪圭/玄光社MOOK)が届きました。期待どおり面白い~shine

東京の歴史を楽しめる、オススメの散歩ルートを10箇所、紹介しているのですが、ひとことで言うと、“とてもツボをおさえた本”です。^^

東京古道散歩』 (中経の文庫)のときと同じように、古地図と現代の地図を並べてあって、位置関係もつかみやすいし、歴史にまつわるポイントも、これはと思うものはみな取り上げられているし、写真も充実。ルートはシンプルで分かりやすいので、初めての人でも迷わないと思います。

あとね・・・個人的には大きさや紙の質なんかも好き。持ち歩くに重くないのがとってもgoodscissorsです。ページを開いたときのレイアウトも好き。読んだらきっと、行ってみたくなると思いますよー。^^

荻窪圭さんの本は、どれも分かりやすくて面白いので、上記2冊以外に『古地図とめぐる東京歴史探訪』 (ソフトバンク新書)もオススメですよん。cat

« 最近読んだ本/読んでいる本 #1 | トップページ | 『闘う区長』 »

散歩・街歩き」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近読んだ本/読んでいる本 #1 | トップページ | 『闘う区長』 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト