« 同期会 | トップページ | 満月の買い物~試し撮り »

六本木、青山、原宿

20111110_1ロス・インディオス&シルビアを連想するようなタイトルですが・・・まま、気を取り直して。。。

今週は、1日お休みをいただいて、見たかった美術展に行ってきました。乃木坂駅から直結の国立新美術館で開催中の『モダン・アート,アメリカン ― 珠玉のフィリップス・コレクション ―』です。

乃木坂は、かつては週に2~3回は足を運んでいた場所なのですが、今回はアルキが目的ではなかったし、出口も逆方向でしたので、懐かしい場所へは踏み込まず、とにかく美術館へ直行。

上記サイトを見るとおり、エドワード・ホッパーの作品が展示されているようでしたので、それを楽しみに出かけたわけですが、ホッパーの作品は2つしかなく、でも、ジョージア・オキーフも見られたし、今まで名前も知らなかった人の作品でお気に入りもいくつかできたし、なにより自分ひとりの時間を堪能できたので、とても満足confident

次の目的地に向かう道すがら、すてきなお店を見つけました。

南青山 野菜基地

私が入ったときはランチタイムだったので、「やさい食堂」と書かれていました。
いま、あらためてコンセプトなど読んでみたら、あまりにすてきすぎて涙が出そうになりましたよ。ここ、絶対にまた行きたい!heart01

20111110_2a 20111110_2b

(左上)お店の入り口
(右上)野菜基地のスープランチ \1000

とても居心地のよい店内でした。

20111110_2c20111110_2d

さて、そしてお次はワタリウム美術館を目指します。が、あろうことか道をまちがえてしまい、えらい大回りに・・・coldsweats02 でも、この子に遭遇できたので、まいっかconfident

20111110_3 20111110_4

20111110_5以前、旧街道のグループで鎌倉街道を歩いたときに教えていただいた「塔の家」― 建築家・東孝光さんがお住まいの一軒家です。

前回は、ただ人のあとについて歩いていただけだったので、こんな場所にあるとは思っておらず、今回とつぜん目の前に現れて、なんだか感動~shine

なんていうか、いろんな人の作品が展示されている美術展で、好きだった作品に思いがけず出会えたときのような、ちょっと懐かしい感覚というのかな。
「ああ、ここにいたのね」「また会えたね」っていう感じ。

で、目指していたワタリウム美術館では、草間彌生展をやっていたのだけど、館内に一歩入った瞬間からなぜか異常にタバコ臭くて、げんなりしてしまったため、展示は見ずに早々に退散。あとはお散歩タイムとなりました。

(左下)スケールの大きさに圧倒された装飾ツリー
(右下)いかにも原宿~な女の子

20111110_7 20111110_6

じつは、やさい食堂で食事する前には、ブッククラブ回にも寄って、店内すみからすみまで見尽くしたりもして・・・。あそこの空気は落ち着くんだよね~。お香の香りも心地よいし。

満月の前日ということで、お月さまも ほぼ まんまる。
心もまんまるになって帰ってきた1日でした。

20111110a20111110b

ごろごろ にゃーん ただいまー。

« 同期会 | トップページ | 満月の買い物~試し撮り »

おいしいもの」カテゴリの記事

散歩・街歩き」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 同期会 | トップページ | 満月の買い物~試し撮り »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト