« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

『原発のウソ』読了、そして次は・・・

先日チラッと書いた小出裕章さんの『原発のウソ』という本。体調を崩して、寝たり起きたりしている間に細々と読んでいて、ようやく読み終わりました。とっても簡単に書かれているので、ホントはもっとあっという間に読めてしまったと思うのだけど、さっさと読み終えてしまうのが、なんだかもったいなくて、ちびちび読んでました。

第一章「福島第一原発はこれからどうなるのか」では、今回の福島原発の事故に関して、情報が少ないながらも研究者なりの見解で、今どういった状況なのかチェルノブイリとも比較しながら解説。

第二章で、「放射能」とはどういうものか解説してくれていますが、これがとっても分かりやすい。JCO臨界事故の話と絡めながら、DNAを結びつけているエネルギー(非常に微弱)と放射線の持つエネルギーの大きさを比べ、人体に与える影響がどれだけ大きいかを述べています。あと、放射線の種類ね。ヨウ素131、セシウム137、ストロンチウム90、プルトニウム239それぞれの特徴についてもまた分かりやすい解説でした。

第三章は「放射能汚染から身を守るには」なんですが、

続きを読む "『原発のウソ』読了、そして次は・・・" »

精油の力ってすごい!

20110528_1 今日も半分以上は現実逃避で書いてます。。。
木曜の夜以来、薬を飲むため&早く回復するためという、半ば義務感でものを食べ、薬を飲み、あとは昏々と眠り続けております。なんでこんなに長時間、眠り続けることができるかなぁ・・・。10数年前に手術したときもこんな感じだったけど、何が起きているんかなぁ。これですっかり症状が抜けたとき、霊能者か何かになってたりするといいんだけど・・・(←ないないgawk

1枚目の写真は、残波の風 のヒラヤーチー(お好み焼きのようなもの)。これもまだ歯が元気な頃に行きました。しかも、5月末と6月頭に連続して・・・coldsweats01

20110528_2さて、タイトルの件。

今朝、なぜだか分からないけど、ふと「ヘリクリサム」が頭に浮かびました。
これ、アロマセラピーを勉強された方ならすぐに分かると思うのですが、血腫抑制作用、血液凝固阻止作用がある精油で、「打撲やあざの解消に驚異的な効果を示すことが知られている」(『NARDケモタイプ精油事典』より)精油なのです。

おおっ、なんでもっと早く気づかなかった!?coldsweats02

続きを読む "精油の力ってすごい!" »

現実逃避。。。

20110612_soup 一部の方はすでにご存知のことですが、昨日の夕方、とうとう親知らずを抜きました。・・・抜きましたんですが、それが予想以上に修羅場となりまして、最後は根元を残したまま縫って終わりましたsweat02
 → 先週までの状態

今日は腫れと痛み、そして発熱のため、仕事も休んでしまい、消毒のため歯医者に行った以外は、ほぼ一日寝てました。。。

写真は先週つくったスープ。ああ、早くちゃんと食べられるようになりたい。。。

まぁ、痛みの方は、薬(ボルタレンを出されました)のおかげでかなりのところまで抑えられているのですが、ものを食べようとするとやっぱりいろいろツライので、昨日のお昼に職場でお弁当を食べて以来、まともなものはほとんど口にしていません。そんな現実逃避でPCに向かっております。(←いいから寝てなさいって)

あ、それで、ツイッターのウィンドウをつけてみました。(←左側)
もちろん中にはデマとかガセもあるけれど、テレビや新聞のニュースでは出てこない情報がたくさん得られるので、震災以来、ちょくちょく覗いています。

そうそう。今週は、まだ歯が元気な頃、こんなところへも行きました。

続きを読む "現実逃避。。。" »

しそジュース

20110612_6今年もしそが出回る季節になってきましたね~。
うれしいにゃんheart04

さっそく作りましたよ、しそジュースshine
最初に作ったときの記事は こちら
(作り方も載せてあります。)

20110612_1梅干し用に売っている赤シソ・・・だと思うんですけど、1袋たっぷり使います。

右の写真は、茎を取り除いて葉っぱだけにしたもの。
ざるに山盛り2杯分あります。

続きを読む "しそジュース" »

赤羽から千歳烏山へ

20110604_1 ここのところ、アップするタイミングが異常に遅くて情けないsweat02 のですが、沖縄旅行記もやっと完結した(じつは本日3本まとめてアップしましたcoldsweats01)ので、ついでに久々の歩きネタもアップ。前々から気になっていた赤羽界隈をやっと歩いてきました。→ m's photo diary へどうぞ

でまぁ、赤羽を歩いた日は、夜にライブ観戦の予定が入っていたので、適当なところで切り上げて電車に乗り、千歳烏山に向かったのですよ。

続きを読む "赤羽から千歳烏山へ" »

これは良い本だわぁ~。

いま読んでいるのは小出裕章さんの『原発のウソ』(扶桑社新書)なんだけど、これね、ものすごく平易な言葉で書かれているので、非常に分かりやすいです。専門用語は極力使わず、一般の人にも理解できるように書いてくれてます。

中学校の教科書に載っててもいいぐらいな感じなので、中学生以上なら間違いなく読めるし、たとえば中学受験をするような小学校高学年の子どもでも、じゅうぶん読めます。(漢字はときどき分からないかもしれないけど)

そんなわけで、とっても、とっても、オススメです。

詳細はまた読み終わってから書きますが、みんな絶対に読んだ方がいいよ。ほんと。

こっちも読み終わった。

堀江邦夫さんの『原発労働記』(講談社文庫)、こちらも読み終わりました。2つ下の記事にも書いたけど、30年ほど前に出版された『原発ジプシー』(文庫版)の復刊本です。

前回の記事で私は、文庫になる前の単行本『原発ジプシー』も復刊になるけど、中身がどう違うかは「?」と書きました。でも、最後の「跋にかえて」(あとがき)の中で筆者の堀江さんがその部分に触れられていて、(以下引用)「原発での私自身の労働体験を綴っている点は共通しているものの、それ以外の、たとえば仲間の労働者たちの詳細であるとか、彼らがいだくさまざまな心情といったものについては、『原発労働記』ではかなりの部分削除しております」とありました。

私はこれを見て、削除された部分についても読んでみたいと思ったので、けっきょく単行本の『原発ジプシー 増補改訂版 ―被曝下請け労働者の記録 』も買ってしまいましたsweat01

それが今日届いたのですが、他にも2冊、同時に購入した本が届いています。

続きを読む "こっちも読み終わった。" »

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト