« 届いた~。 | トップページ | 砧公園 下見編 »

ルーンに触れた

20110409なんだかとても久しぶりに講座のお問い合わせをいただき、ルーン販売についても質問を受けた。

そんなことから、今日はルーンの在庫を確認しがてら、“いま”のルーンたちの写真を撮ってみた。

1枚目はムーンストーン。とても女性的で、やわらかい印象です。

20110409_2 こちらのシトリンは、黄色というよりも“ゴールド”と呼ぶのがふさわしい。さすが金運を招く石だけありますね。

そういえば、私が最初に持った石(ルーンではない)も、じつはシトリンでした。当時は自営業でしたからね。
そうしたら、アロマセラピー・ショップで講座のお仕事をいただけたんですよね。さすがシトリン効果!と感謝したものです。

20110409_1 こちらはちょっと珍しいウッド・ルーン。バーチ(カバの木)製です。

カバの木は、北欧神話では「母性」の象徴なので、「成長」「誕生」なども意味します。温かい印象をもつセットです。

ああ、なんだか久しぶりにたくさんのルーンに触れたら、また以前のように密に付き合いたくなりました。そうそう。そろそろ施術の方も再会したいですしね。(まだ営業はしませんが、身近な人からモデルになってもらおうかと思っています。^^)

« 届いた~。 | トップページ | 砧公園 下見編 »

占い(ルーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 届いた~。 | トップページ | 砧公園 下見編 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト