« やちむん | トップページ | スーパーの棚 »

東北地方太平洋沖地震

きのう(3/11)の14:46、東北地方を中心にマグニチュード8.8の地震が発生しました。
まずは被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。m(_ _)m

ツイッターなどネットへの投稿内容を見ていると、もちろん有用な情報も多々ある中に、出どころ不明のデマも飛び交っているので注意が必要です。以下はとりあえずNHKのニュースで報じられたものなので、おそらく間違いはないだろうと思うのですが…
福島第一原発では、どうやら爆発が起き、1号機原子炉建屋の天井が崩落したもよう。テレビやネットでは、骨組みだけになった建屋の写真が公開されています。今後は放射能に注意が必要です。

参考:経済産業省 原子力安全・保安院のサイトより
http://www.nisa.meti.go.jp/genshiryoku/bousai/taio.html

ここからは自分のことを書きます。

正式な名称は題名に書いたとおりですが、どちらかというと東日本大震災と言った方がなんだかしっくりきますね。
私はちょうど職場にいて、地震発生後、少ししてから、帰れる人は帰ってよいと言われたのですが、建物の構造上、家より安全かと思われたので、交通機関が止まって帰れなくなった人たちとともに職場に残っていました。余震が続く間は恐くて帰れないと思い、少し治まった夜9時半ぐらいに家に戻りました。

室内の被害について。
いちばん心配していた膨大な量の本は、何の対策も打っていなかったにもかかわらず、ほとんど落ちていませんでした。ですが、その本棚の上に載せてあったもので軽いものは、ことごとく落下。また、CDが数百枚(たぶん600~700枚)収納してあった棚(幅60cmほど)は数cm前進しており、もっと驚いたことには、本がめいっぱい入った幅90cm、高さ180cmの大きな本棚が、横に3cmほど移動していました。…かっ、カニ歩きしたのかsweat01

ゆうべは余震のためほとんど眠れず、今日の午前中になって揺れがだいぶ落ち着いてから、ようやくうとうとと3時間ぐらい寝たでしょうか。
それでも暖かい室内にいられるだけまだ幸運で、テレビで津波の映像を見ると本当に胸が痛みます。今の私にできることと言えば、電気を極力使わないようにすることぐらい…。仙台在住の友人にも連絡がとれないままsweat02で、とにかく無事でいてくれることを、ただただ祈るばかりです。

« やちむん | トップページ | スーパーの棚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やちむん | トップページ | スーパーの棚 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト