« ポテトサラダのバリエーション | トップページ | 絹の道(浜街道・神奈川往還)を歩く・その3 »

さすが満月・・・

買っちゃったよ。フィービ・スノウ。。。

先日の記事で思い出したら、無性に聴きたくなって、つい「ポチッ」と…sweat01
届いて以来、すでに何度となく繰り返し聴いているのですが、そうしたら、やっぱり昔持っていた1stアルバムが欲しくなり、また「ポチッ」と…coldsweats01

左のリンクからアマゾンに行くと試聴できるので、ご存知ない方はぜひいちど聴いてみてください。“Poetry Man”はやっぱり名曲です。1stアルバム所収のデビュー・シングルで、1975年始めにビルボード誌で5位まで上がったヒット曲なので、どこかでお耳にされたことがあるのではないでしょうか。

フィービ・スノウといっしょに「ポチッ」としたのがこちら。リンダ・ロンシュタット…やっぱり70年代にヒットした人です。

・・・なんか急に自分の音楽のルーツに戻ってるなぁ。>70年代coldsweats01

フィービもリンダも純粋なロックというわけではなく、フィービはジャズ、ソウル、ブルース、ロック、フォークといろんな要素がごちゃ混ぜだし、リンダは初期の頃はカントリーフォークだったので、しばらくはそんなテイストが色濃く残っています。最近ではどうやらジャズに移行しているらしいのだけれど、とりあえずこのベスト盤は70年代が中心なので、まだかなりロックっぽい。

しかしまぁ、ここに書くために改めて2人のプロフィールを確認してみたら、フィービのライナーノーツには「黒人とユダヤ人の血筋を併せ持つ」と書かれており、リンダの方は「ドイツとメキシコとイングランドの血を引く両親の間に生まれる」(Wikipedia)とか書いてあって、海外ではそういうことは当たり前なのかもなぁ、と思ったり…。

そうそう。血筋というか、国籍つながり(?)で、ぜひこれは紹介せねばdash と思ったのが、末吉さんの最近の記事。こういうことは知っておいた方がいいと思う。

p.s.今日の音楽ネタについて来られるのは、常連読者さんのうちのせいぜい4~5人だろなー。catface

« ポテトサラダのバリエーション | トップページ | 絹の道(浜街道・神奈川往還)を歩く・その3 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポテトサラダのバリエーション | トップページ | 絹の道(浜街道・神奈川往還)を歩く・その3 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト