« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

じわじわと来る・・・

20110123_i今年度から配属された職場のボスに、

 「○○さん(←私の名前)、自分が周りからどういうふうに見られてるか知ってる?」

と聞かれた。
イッシュンなんのことか分からず、「はぁ~?」と思いながらも

 「まぁ分かってるつもりではいますけど…?」

と答えると、

 「いや~、地方から若い奴らが来るだろ?そいつらに○○さんの話をすると、みんなすっげぇ驚くんだよな。絶対に見えない、って」

 ― はああ~???spa

どうやらボスは、よその事業所から若い人たちがやって来ると、そのたびに(かどうかは知らんが)私の年齢をネタに話をしているらしいのだ。(をいをい、それはヤバイんじゃないの?)裏で勝手にネタにしてる分にはいいよ。私の耳には入ってこないんだから。でも、こうして直接本人の耳に入れちゃったら…

続きを読む "じわじわと来る・・・" »

絹の道(浜街道・神奈川往還)を歩く・その3

20110123a町田~鶴ヶ峰 まで、約12kmを歩きました。(詳細は → こちら

見どころはほかにもあったものの、やっぱりいちばん興味を惹かれたのは水路橋でした。
相模原に住んでいた頃、「水道道(すいどうみち)」というのがあって、「横浜までつながっている」ということは聞いていましたが、これがその端っこだったのね…という水路を上からと下からと見ました。

20110123b 20110123c

続きを読む "絹の道(浜街道・神奈川往還)を歩く・その3" »

さすが満月・・・

買っちゃったよ。フィービ・スノウ。。。

先日の記事で思い出したら、無性に聴きたくなって、つい「ポチッ」と…sweat01
届いて以来、すでに何度となく繰り返し聴いているのですが、そうしたら、やっぱり昔持っていた1stアルバムが欲しくなり、また「ポチッ」と…coldsweats01

左のリンクからアマゾンに行くと試聴できるので、ご存知ない方はぜひいちど聴いてみてください。“Poetry Man”はやっぱり名曲です。1stアルバム所収のデビュー・シングルで、1975年始めにビルボード誌で5位まで上がったヒット曲なので、どこかでお耳にされたことがあるのではないでしょうか。

続きを読む "さすが満月・・・" »

ポテトサラダのバリエーション

今日は職場の新年会。
いつもと違ったのは、うちの部署だけでなく、お隣の部門の関連部署と合同だったこと。
やっぱり雰囲気ちがいますね。人間の質というかクセというか…う~ん、「空気」みたいなもの??かなぁ。
忘年会に続いて、今回も成城だったので歩いて帰ってきてしまいました。30分程度だし、途中で祖師谷を経由するので、買い物もできるし、ってことで。

20110119_2 さて、標題です。
ポテトサラダといっても、最近はいろんなバリエーションがありまして…しばらくハマったのが、マヨネーズの代わりにサワークリームを使うもの。具も、そら豆とオリーブを混ぜるという、ちょっとデリっぽい仕上がりになるレシピです。(→ 過去の記事は こちら

今回のはからしマヨネーズとディル、そしてゆで卵が入っていて、どうやら温かいうちに食べる方が美味しいらしい。…まっ、お弁当に入れていくので、いっしょに温めるからちょうどいいんだけど。

レシピ元は、おなじみ高山なおみさんの『野菜だより』でした。

続きを読む "ポテトサラダのバリエーション" »

『ブルースエット』

今夜のBGMは久々のカーティス・フラー。

きっかけは、何年ぶりかで読んでいる村上春樹です。
ある時期までよく読んでいたのですが、なんとなく遠のいてしまい、そこから先の作品は一切読んでいませんでした。でも、『ノルウェイの森』が映画化された影響でしょうか、書店には村上春樹コーナーができていて、そこに積まれた本を見ていたときに、ふっと目が合ったのが『アフターダーク 』です。

村上春樹はおろか、小説を読むのもかなり久しぶりなんですが…これも満月の影響でしょーかねぇsweat01 まぁそれは置いといて、いきなり最初の章でJazzの話…それが冒頭のカーティス・フラーです。

そんなわけで、今夜は“Five Spot After Dark”。
しかし…カーティス・フラーを中学生が、しかも中古レコード屋で買うかなぁ。。。と書いてきて、ふと思い出したら、私も中学生の頃、中古ではなかったもののフィービ・スノウを買って、レコード屋のお兄ちゃんに「これ、あなたが聴くの?…渋いねぇ~」と驚かれたことがあったっけ。despair

手づくりマフィン 第2弾

第2弾は、ブルーベリーマフィンでしたheart01

20110110_1 20110110_2

今度は予定通り、いんちきミックス粉は使わず、ふつうの小麦粉を使いました。
他に材料は、ケーキ用マーガリン、砂糖、卵、牛乳、ベーキングパウダー、ブルーベリー。
…ごく当たり前の材料です。

続きを読む "手づくりマフィン 第2弾" »

今日の手づくり

20110117久々のスープ。
…でもって、初挑戦の酸辣湯(スーラータン)。年末に行ったタイ・ベトナム料理の店(アジアの味)だったかどこだったか、酸っぱ辛いスープを飲んだら美味しくて、美味しくて・・・うちでも作りたいっ!とずっと思っていたのを、今日になってようやく実行に移しました。

んふ~heart01とっても美味しくできましたのよ~heart04

材料は、豚肉、なす、にら、しょうが、スープの素。味付けは、しょう油、塩、豆板醤、酢でした。(季節柄、なすを手に入れるのがちょっと難しかった、、、sweat01

続きを読む "今日の手づくり" »

てくたく駒沢コース

ここ数日、本当に寒いですね~。
東京も、歩いているとあちこちで、霜が降りた跡が見られます。

さて、てくたく は着々と制覇していて、私も残すところあと3本ほどになりました(注:庵魚堂さんは本日完全制覇)。写真は、整理できたらアップしますけど、きっと庵魚堂さんの方が先にアップするだろうな。。。

帰宅後は、あまりに冷えたので久々に足浴をたっぷりしました。30~40分ぐらいで身体ぜんたいが温まって、じんわりと汗ばんできたので、45分ぐらいで撤収。おかげで、ゆるゆるのねむねむになりました。今夜は早めにふとんに入ります。^^

ところで、こんな本が出るようです。
著者は『川の地図辞典 江戸・東京/23区編 [フィールド・スタディ文庫1]』を書かれた菅原健二さん、出版社は『東京ぶらり暗渠(あんきょ)探検 消えた川をたどる! 』の洋泉社さんです。

面白そうなので、見つけたとたん、さっそく予約注文しちゃいました。catface

戸籍の謎・・・

ここ1~2年…特にこの1か月というもの、わけあって「戸籍 」というものについてあれこれ考えさせられました。
以前から「よく分からないもの」という印象でなんとなく接していましたが、ここには現住所が書かれていない、ということに気づいてからというもの、「じゃあいったい何のためにあるの?」という疑問がむくむくと頭をもたげてきておりました。

そんな中、出合った本がこれ。

筆者の佐藤文明さんは、つい先ごろ亡くなったばかり(だから知ることができた)なんですが、新宿区役所の戸籍係にお勤めになったあと独立され、本書によると肩書きは「フリーランス・ライター、戸籍研究者」とあります。

続きを読む "戸籍の謎・・・" »

謹賀新年

201101022011年が始まっています。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

さて、せっかくの長い連休、ふだんできないことをしよう!…ってなわけで、マフィンなんぞ焼いてみました。といっても、ズルをして、出来合いのマフィンミックス粉を使ってしまいました。。。

手づくりお菓子なんて何年ぶり??…三鷹にいた頃、フルーツケーキを焼いた記憶はあるので、たぶん15年は確実に経ってるな。
まぁでも、作業するうちに少しずつ、感触というか、感覚を思い出しました。バターをクリーム状に混ぜるとか、タネの感じとかね。ただし、今のオーブンは今回初めて使ったので(注:ふだんはレンジとトースターばかり使っている)、クセとかがまったく分かりませんでした。

けど、なんとかなったからいいや。^^

今度はいんちきミックス粉は使わずに作ろうheart04

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト