« 久々の手づくり石けん | トップページ | 『古賀春江の全貌』展 »

取材のおとも

20101103_1先週のことになりますが、庵魚堂さんの取材におともしてきました。
冒頭の写真は、川跡の遺構を撮る庵魚堂さんと、それを激写しているカメラマンの女性。
おふたりとも真剣勝負(っぽい)。

20101103このカメラマンさん、暗渠アルキなんてまったくしたことがないという方でしたが、歩いているうちに「なんだかだんだん楽しくなってきちゃいました~up」と、まじで“ハイ”な状態になっていきました(笑)

20101103_2 さて、ここは北沢川の支流。
これまた懐かしいところへ来ちゃいましたねぇ。じつはここ、かつて住んでいた場所のすぐ近くなのです。

当時の写真は こちら にあります。例の「鉄橋」の続きなんですよ。

20101103_3取材後は、これまた懐かしいお店へ。

豪徳寺、山下商店街のキッチンいなだ。

・・・うわ。この写真はひどいなsweat01

と言いつつ載せます。
ごめんなさいっsweat01

おおっ、食べログにも載っていたflair
「旬彩魚 いなだ」というのが正しいみたい。参考にしてください。→ こちら

このお店、やっぱランチが狙い目でしょう。

20101103_4a 20101103_4b

なんたってこのボリュームですからsweat01
左が海鮮まぐろ丼(\950)、右が特上海鮮丼(\1380)
画面からはみ出てます。。。

ところで、庵魚堂さんとオフ会を企画中です。ちょっと面白いことを考えていますが、まだヒミツですcatface

« 久々の手づくり石けん | トップページ | 『古賀春江の全貌』展 »

おいしいもの」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「旬彩魚 いなだ」はなかなか渋いですねwink

暗渠巡りする際は誘って下さいね。

一枚目の写真、なんか笑えますねえ。二人ともカメラ構えてるのに向きがバラバラ(笑)
私はこの場所で(取材受けてる最中なのに)ちょっとした発見をしまして、ひそかに舞い上がっています。なのでいちおう真剣勝負です。

お、この取材は・・・どんな記事になるのか(果たして収拾がついているのか)楽しみです。

fishちかわさん

いなだは寿司屋というより定食屋さんのようですが、
ネタは結構よかったです(と思います)。
街道だけでなく、暗渠も歩かれますか?(^^)

camera庵魚堂さん

同じ場所で、同じようにカメラを構えていても、狙っているものはまったく違うというのがなんか可笑しいですね。

「ちょっとした発見」…はいはい、アレですね。^^
今までさんざん歩いていて見つからなかったのに
こんなときに見つかるなんて、面白いですね。

movieHONDAさん

「果たして収拾が…」←わかります(笑)
このときも、なんだかとりとめのない取材のように見えましたから。。。

こんばんは~。取材のおはなし、HONDAさんからうかがっていて、そして庵魚堂さんも!と、この記事拝見して知りまして、もしかしたらうさぎねこさんも登場されたりしないかしらん~、とか、ワクワクしながらおりました。さきほどぶじ電子版を読むことができました。関連キーワードがふしぎな感じですけど、ITの記事なのですかね。いずれにせよ、うわーいと思ってニマニマしながら拝見してました。
そしてこの海鮮丼、コスパ凄すぎですね・・・じゅるる!

penguinnamaさん

私はただついて行っただけなんですが(←呼ばれてもいないのに)、いっしょに撮られてしまいました。話も少し聞かれはしたんですけど、やっぱり主役は庵魚堂さんとHONDAさんなので、記事には反映されていないようでした。
で、おっしゃる通り、いちおうIT絡みの記事なのです。だからウェブサイトやiPhone向けソフトが紹介されてたりするのでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々の手づくり石けん | トップページ | 『古賀春江の全貌』展 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト