« たまがわ花火 訂正&追補 | トップページ | ホメオパシー 覚え書き -1- »

ホメオパシー関連の報道に思うこと

ああ、心配していたとおりの方向に進んでしまいました。。。
 → 過去の関連記事

かつて代替療法に深く深く関わった者として、このところのホメオパシーに関する一連の報道には非常に心を痛めておりますsweat02
アロマセラピーもリフレクソロジーもレイキもフラワーエッセンスも、分からない人にはみな今回のホメオパシーと同じようなものに見えてしまうのだろうなぁ。。。それはあまりにも悲しいsweat02

私は自称「医者嫌い」ではありますが、それでも西洋医学を否定するものではありません。

だってやっぱり、どうしても西洋医学でないと治らない場合だって多々ありますもの。なので私は、西洋医学についても、各種代替療法についても、その片方(というか、どれかひとつ)だけの肩を持つことはしないし、またどちらを否定するつもりもありません。
どの療法にも、それぞれ得意/不得意な領域があるので、数多(あまた)ある療法の中から、自分の状態に合わせて、よりふさわしいものを選べれば(少なくとも私は自分の意志で選びたい)なぁ、と思っているだけです。

私は解剖生理学や栄養学など身体に関することだけでなく、代替療法についてもたくさん勉強して、自分でもじっさいいろいろ受けに行って、西洋医学以外にも有効な療法がいっぱいあることを体験しました。そういった知識や経験を、少しでも多くの人に伝えたくてスクールをやっていたし、今もこうしてblogで情報発信を続けています。
そんな立場からすると、ホメオパシーをよく知らない人に、いきなり最初から「これはダメ」という考えを埋め込んでしまいそうな今回の一連の報道は、見ていて本当につらい。sad

もちろん、くだんの助産師がとった処置は明らかにおかしいと思うけれど、だからといって科学で証明できないものをすべてNGとする態度もどうかと思う。…けど、この問題ってどうも宗教を扱う態度と重なりますね。信じる人と信じない人とでは、どうしたって相容れない気がする。まぁ私も宗教になぞらえて言わせてもらえば、

 ―― 信じ(て採用す)るのはOKでも、盲信はNG

ってところでしょうか。

書きたいことは山ほどあるけど、なんかまだ頭の中がまとまらないなー。

日本学術会議の会長談話、日本医師会と日本医学会の共同見解、ハーネマンアカデミー・永松学長のblogなど、またじっくり読み込んでから書いてみたいと思います。

今のところ、「日本ホメオパシー振興会」(ハーネマンアカデミーを運営している団体)が発表した見解がなかなか中立というか、冷静でいいかなぁ。逆に、由井寅子さん (助産師が所属していたという「日本ホメオパシー医学協会」の会長で、ホメオパシー業界?の第一人者)の受け答えなんかは、たしかに宗教チックと言われても仕方ない感じの内容ですね。(ただ、マスコミにありがちな、持っていきたい方向にふさわしいコメントの選び方をしている、という可能性もなくはないので、注意が必要です。)
あと、ときどきこのblogで紹介している帯津良一先生も、「日本ホメオパシー医学会」というのを主宰していらっしゃるようですが、まだ見解は発表していないのかな?(早く聞いてみたいと思っているのですが…)

« たまがわ花火 訂正&追補 | トップページ | ホメオパシー 覚え書き -1- »

セラピー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、私もやはり目につく記事でした。
今後の流れを傍観しています。
私など自分の考えが確立していないので、色々言う事すらできない有様ですけれど。

yachtふたごママさん

少なからず携わっていると、いやが応でも目につきますよね。まして、その効果を知っていると、なおさらでしょう。
統合医療に力を入れているお医者さまが、声を上げてくれるとよいのですが…と思っていたところ、少しずつそのような動きが出てきたようなので、しっかり注目して行きたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たまがわ花火 訂正&追補 | トップページ | ホメオパシー 覚え書き -1- »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト