« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

むわぁ~、しあわせ~♪

20100531 何度かご紹介している 高山なおみ さんのレシピです。
以前、大根のマリネで絶賛したのを覚えていらっしゃるでしょうか。
 → そのときの記事

今夜はベトナム風カレークリームチキンheart04 レシピだと大豆のバターライスがつくのですが、私は雑穀入りの分搗き(ぶづき)玄米にしました。

20100531_3_2 それでもじゅうぶん美味しい~shine

続きを読む "むわぁ~、しあわせ~♪" »

てくたく

20100530_1 行きがかり上、私も「てくたく」を追っております。

えと、ご存知ない方のために…
世田谷区内には、名所・旧跡名を彫りこんだ石柱が200本近く建っていて、てくてく歩いてそれらを拓本にとって集めましょう、ってことで「てくたく」という名称がつけられています。

お分かりかとは思いますが、私は別に拓本をとっているわけではありません。ただ写真に撮って歩いて回っているだけですが、今日、「用賀・馬事公苑コース」を完遂(←この言葉で合ってる?)しましたー!!shine

続きを読む "てくたく" »

あああ、満月ぅ~。。。

20090523_s

*写真は1年前に撮った六郷水門。美しいですねぇheart04

28日8時7分は満月です。
今日は“要注意日”だそうで…私、まんまとハマりましたsweat01

いやー、気をつけてはいるのですが、つい「ポチッ」とやってしまうのですよ~。。。

続きを読む "あああ、満月ぅ~。。。" »

古民家ダイニング

100523

三茶そじ坊の、季節の野菜天ざる。
ここんとこずっと、蕎麦が食べたかったのよねぇ。。。

…ってことで、これは日曜日。そじ坊は、あまったわさびを持って帰れるのがまたうれしいheart04

しかし、ひとりで蕎麦屋に入ってしまう私って、おっさん化してる??A^^;

そういえば今日のお昼、20代の女子2人が、ひとり外食できないという話をしていたっけ。ラーメン屋、牛丼屋はもちろんのこと、イタメシ屋、ファミレスですらダメっぽい感じでしたが…最近の女子ってそーなの??

続きを読む "古民家ダイニング" »

『救児の人々~医療にどこまで求めますか~』

少し前にご紹介した『救児の人々~医療にどこまで求めますか~』の発売まであと3日ですが、なんと、現在ネットで全文が無料公開されています。 ※公開期間は終了しています。

 そのことが毎日新聞のニュースで取り上げられました。

続きを読む "『救児の人々~医療にどこまで求めますか~』" »

久々のフォー

20100519 自分で作るフォーは久しぶりheart04

…ホントはベトナムにゅうめんのつもりだったんだけど、家に帰ってみたらそうめんがなくsweat01、米粉の麺(=フォー)だったらあったので、けっきょくこうなりました。

今回なぜかスープが濁ってしまって、ちょっと失敗。gawk

続きを読む "久々のフォー" »

効いてます。。。

20100516 引き続き、フラワーエッセンスのお世話になっている私。

1月にアラスカン・エッセンスを初めて購入した際、いっしょに買ったのがバッチのセントーリー(Centaury)。周りに気を遣いすぎて、自分自身の負担が増えてしまったり、自分の意思がうまく伝えられなかったり…という、そんな状況をなんとかしたいと思って、ここ2か月ほどの間、ちょっと集中して使ってみたところ、効果てきめんshine

そして、初体験のアラスカン・エッセンスでしたが…
1月の時点では、ダンデライオンとグラス・オブ・パーナサスを使っており、その後、時に応じてヤコブズ・ラダー、オピウム・ポピー、ホワイト・ヴァイオレットの力も借りました。

続きを読む "効いてます。。。" »

うり坊近況など

20100515_1 4月以降、職場の体制が大きく変わったせいで、私も時間的・精神的に余裕がなくなってきました。特に、5月に入ってからは、溜まる、溜まる。。gawk
休みの日まで仕事の影響(←「仕事」ではありません。あくまで「影響」です)を引きずるなんて、ここしばらくなかったことです。

まぁそんなわけで、うり坊に癒される毎日。
シマリスは個体差が非常に大きくて、この子はすみれたんとはまったくタイプが違います。私は勝手に「ういタイプ」と呼んでいるのですが、庵魚堂さんちの うい ちゃんに似ています。^^

えっと、とにかくよく動く。起きている間じゅう、ほとんど動いています。しかも激しいsweat01 大技のバク転を連続でやってますsweat01sweat01
トイレは、すみれたんはきちっと1か所でしてくれていたのが、この子はあちこちでしてしまうので、掃除がタイヘンsweat02(ときどきケージの隅っこにしてありますが、まだ習慣にはなっていないようです、、think

…まぁ元気でいてくれれば、なんでもいいんですけどね。

それにしても、しょっちゅうほっぺたが膨らんでいるのが可笑しいhappy01
何を入れているんだろなー。

ベランダのハーブたちも、そろそろ本格的に活動を開始したようです。

続きを読む "うり坊近況など" »

『怒りの方法』

先日の『怒る技術』に続いて、“ 怒りの表現”つながりで読んだ本ですが、こちらもまた面白かったshine

この方、在日朝鮮人でいらっしゃるので、怒りの矛先は中島先生と若干違いますが、それでも怒りは大切な感情であるということ、またそれを正しく表現することの大切さを説いているところはいっしょです。
で、この方の怒り方も、毅然としていて素敵heart04
(テレビにもずいぶん出ていらしたようなので、ご存知の方も多いのでしょうか。)

 ―― 「怒り」こそが、人間性回復のために最も必要な感情

とありましたが、本当にそのとおりだと思います。どんなに弱っていても、どれだけ打ちひしがれていても、とりあえず私は怒ることができれば「自分はまだ大丈夫」と思うことができます。ただし・・・(以下引用)

続きを読む "『怒りの方法』" »

あら、しっぽが長いのねぇ~

20100510

うりちゃんは、本当にしっぽが長いっsweat01

ところで、今週は零時台に寝るのを目標にしております。
なので今夜ももう寝ないといけないのですが、ついblogの更新をしてしまう私。。。A^^;

写真blogも、なかなか面白い写真を載せられたので、ぜひ見てくださいheart04m's photo diary

『健康問答』

面白い本でしたheart04

ここのblogを読んでくださってる方の多くは、帯津先生はもうお馴染みでしょう。知らない方のために簡単に紹介しますと、西洋医学のお医者さまなんですが、ご自身の病院(帯津三敬病院)では、西洋医学だけでなく中国医学や代替医療も積極的に取り入れて、ガン患者さんたちの治療をなさっています。日本ホリスティック医学協会の会長さんでもあります。

五木寛之さんは説明するまでもないでしょうが、『他力』『大河の一滴』など、ここ10年ぐらいは小説よりも、死生観や仏教に関する著作の方が有名かもしれませんね。(でも、いま調べてみたら、昨年末に『親鸞』という小説をお書きになっていらっしゃいました。)

さて、この本は、そんなおふたりの対談集。最初に刊行されたのは、2007年4月だそうですので、すでにご存じの方もいらっしゃることでしょう。

続きを読む "『健康問答』" »

キャベツと格闘ちう。。。

20100506_1

すみれたんは偏食家で、ハイカロリーな木の実系ばかりを好んで食べていましたが、うり坊は好奇心も手伝ってか、今のところは比較的なんでも食べてくれます。

で、初キャベツheart04

続きを読む "キャベツと格闘ちう。。。" »

『怒る技術』

いや~、良い本でした。

大好きな 中島義道 先生の本。…と言いつつ、まだたった7冊目なんですけどねsweat01

日本では、「怒り」というのは抑え込むものと認識している人が多く、そうやって抑え込んでいるうちに怒り方が分からなくなってしまった人が多い、というのは私も常々感じておりました。
でも、怒りは抑え込んでしまうとロクなことにならない、というのも身にしみて感じています。
20代の頃に「言わないクセ」がついてしまった私ですが、紆余曲折を経て、今は比較的自然に感情を出せるようになりました(って、まだ抑えてしまう部分も残っているんですけど)。
でも、<出さない→出せない→出せるようになった>という変化をたどってきたせいで、私には、「怒り」を正しく認識し、適切に表現することが、どれだけ大切なことかがなおさらよく理解できます。

そんなわけで、怒り方を忘れてしまった人たちに、ぜひとも読んでもらいたい本ということでご紹介します。

続きを読む "『怒る技術』" »

新緑の砧公園(4/29)

20100429_0

*日付訂正しました。

アップしたつもりがしてなかった4/29の砧公園。サトザクラというのでしょうか。満開でしたcherryblossomcherryblossomcherryblossom
それだけではなく、今の時期は新緑がきれい~shine

続きを読む "新緑の砧公園(4/29)" »

新しい森の仲間♪

20100505 連休中、さんざん迷った挙句、やっぱりお迎えしてしまいました。次のシマリスちゃんsweat01

すみれたんが旅立って1週間ちょっと。。。本当は1か月ぐらい喪に服したかったのですが、シマリスベビーは1年のうち今の時期しか手に入らないので、これを逃すと1年先まで待たなくてはなりません。1年間空っぽのケージが部屋にあることを考えたら…sweat02ってことで、新しい森の仲間です。

続きを読む "新しい森の仲間♪" »

密会…ってわけじゃないけど

20100504_1

用賀でランチheart01
なんていうと、ちょっとおしゃれに聞こえる?(笑)

今日は、リフレのスクール時代からご縁の続いている たっぱさん とランチでした。とても勉強熱心な方で、西洋式も東洋式もすごく上手なんですが、今はまったく別のお仕事をされています。半年ほど前に、うちの講座でモデルを務めていただきました。
 → そのときの記事

今日のお店は2人とも初めてでしたが、ワタシ的には大当たりshine
サザンダイニング用賀店 といって、用賀駅南口バスターミナルのすぐ隣りにあります。

続きを読む "密会…ってわけじゃないけど" »

りすの家(大宮)に行ってきた!

20100502_0

念願だった「りすの家」に、りす仲間とともに行ってまいりましたheart04

ここは、りす好きにとっては、たぶん有名な場所。
大宮駅のひとつお隣、土呂(とろ)駅から徒歩10分ぐらいのところにある、大宮市民の森(見沼グリーンセンター)という公園の中にあります。

20100502_01まずは大宮市のマスコット、「子リスのトトちゃん」が迎えてくれます。

大きなケージ…というのかな。金網で囲われた中に、シマリス数百匹が放し飼いにされているんですよね。

ほぼ野性なので、さすがに触ることはできませんでしたが、人馴れしているので、人間がいてもまったく平気だし、通路を横切る子たちもたくさんいました。

続きを読む "りすの家(大宮)に行ってきた!" »

ふたたび馬来西亜マレー♪

20100501_1 こんなに間を置かずに同じ店に行くなんて、私にしては珍しいsweat01
それくらい、「これはほかの人にも教えたい(食べさせたい)」と思ったからなんですが…ふたたび 馬来西亜マレー (←音が出ます)です。

今日は、こちらのお店のメイン・メニュー「肉骨茶(バクテー)」を真っ先にいただきました。

20100501_2 マレーシアで生まれた中国料理??これ、マレーシアとシンガポールでしか食べられないのだそうです。スープは醤油ベースですが、日本の醤油とはまったく違います。具は、しいたけ、ふくろたけ、豚肉、レタス…かな?
薬膳っぽくて、体に良さそう~♪ というだけでなく、とにかく美味しいshine スープもごくごく飲んでしまいます。

続きを読む "ふたたび馬来西亜マレー♪" »

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト