« 最近の私の元気ソング | トップページ | 石けんNo.19 切り分け~♪ »

石けんNo.18 解禁~♪

20100207 先月仕込んだ石けんが、解禁日を迎えましたshine

予想どおり、硬くて泡立ちのよい仕上がりとなりました。
ただ・・・泡立ちはまぁ予想通りだったのですが、硬さについては、まさかこんなに硬いとは…sweat01 という感じでした。

今回の配合でいえば、硬さはパーム油、泡立ちはココナッツ油(やし油)が左右しています。つまり、パーム油が多ければ硬い仕上がりになり、少なければ柔らかく溶けくずれしやすい石けんになります。また、ココナッツ油が多ければ泡立ちがよく、少なければ泡立ちのよくない石けんに仕上がります。

20100208前田京子 さんの本によると、お肌のためには、パーム油もココナッツ油も(ブレンドする油全体の)20%以内で使った方がよいとのことだったのですが、今回用いた小幡有樹子 さんのレシピでは、いずれも30%ずつ配合しています。前回の記事で、保湿面が心配だと書いたのは、そんな理由からです。

使い心地ですが、最初に書いたように、まずとにかく硬いsweat01 だけど、泡立ちはすこぶる良くて、市販の石けん並み。そして、肝心の保湿は・・・じつはまだよく分からない、というのが正直な感想です。(^^ゞ
というのも、手を洗ったときには、ちょっと油をとりすぎるかなー。。。という印象なのに、顔を洗っても特に突っ張ることはないし、身体に使ったときにも、ちゃんとお湯をはじくので、油をとりすぎていることはない…というか、石けん自体にほどよく油分が残っているようではあるんですよ。
そうそう。どこか懐かしい使い心地だなぁ、と思ったら、某ネットワークビジネス製品のボディバーそっくりでした。(ずいぶん前になりますが、某塾長がはまっていて、講師たちにボーナスとして、余った製品を“現物支給”したことがあったんですよーーーspa

ところで、2枚目の写真は、この前の週末に作った次の石けん。
半端に余っている油脂がたくさんあったので、適当に組み合わせてみました。
こちらの方がきっと、優しい仕上がりになるだろうな。。。

« 最近の私の元気ソング | トップページ | 石けんNo.19 切り分け~♪ »

手づくり(石けん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の私の元気ソング | トップページ | 石けんNo.19 切り分け~♪ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト