« 「ねんきん特別便」回答が届く (ムカッ) | トップページ | 目指すもの -1- »

『皆伝タロット』

ついに買ってしまったsweat01
勉強会に通っていたときに見せてもらって、それ以来ずっと気になっていた本です。各カードの解説が非常に分かりやすい一冊で、使われているカードの絵も、オーソドックスなものなので、初心者の学習向き(と私は思います)。

ここ最近、ルーンよりタロットの方に夢中になっている私ですが、ルーンが石を選ぶように、タロットはカードを選びます。石との相性があるのと同様に、カードとの相性があるんですね。

ルーンの場合、パワーストーン、ガラス、木、金属と、まず素材からいろいろな種類がありますが、石なら石で、たとえばローズ・クォーツなり、アメジストなり、やはりそれぞれの石に特徴があったり、もちろん使う側の好き嫌いがあったり、字の形、石の大きさ、持ったときの感触など、さまざまな条件が関わってきます。(と言っても、選ぶときはフィーリングなんですけどね)

タロットの場合、細かいことを言うと、カードの大きさや質感(滑りやすさなど)、裏側の模様なども関わってきますが、最も大きな要素はやはり絵の描かれ方ですよね。

ご存じの方もいると思いますが、タロットカード って、恐ろしくたくさんの種類があるのです。

いちばんオーソドックスなのは、ライダー版(ウェイト版)と呼ばれるもの(右のリンク)ですが、それ以外にも、きれいなもの、恐ろしげなもの、かわいいもの、えっちなもの、とさまざまあって、100や200では利かないほどです。(おそらく200種類は確実に超えていると思います)

なので、実用ではなく、コレクションとして買い集めている人もたくさんいます。ちなみに私も、ぜんぶ猫という 変わりダネ を1セット持っています。(^^ゞ

相性の話に戻りますが、要は、その石、そのカードを使うと的確な答えが下りてくる、というのが「相性が良い」ということになると思います。

« 「ねんきん特別便」回答が届く (ムカッ) | トップページ | 目指すもの -1- »

占い」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

先生のところに貼り付けてあるブログパーツのタロットですが、真似して私のブログにも貼り付けてみました。

そして、本日…。
先生と同じカードの正位置でした。
 
って、それだけなんです…。

★たにかわさん

確認してみました。
…たしかに私は逆位置、たにかわさんは正位置でした。

でもこれ、自分で貼り付けてて言うのもなんですが、
なんで星座が関係してくるのでしょう???
本来のタロットでは関係ないはずですよねぇ。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ねんきん特別便」回答が届く (ムカッ) | トップページ | 目指すもの -1- »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト