« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

買い物ざんまい、、、

20091129 昨日は午後から久々の吉祥寺散策heart01
いろいろと探したいものがあり、どの街にしようかあれこれ考えた結果、ちまちまとおしゃれな雑貨屋さんも多く、なおかつ庶民的な吉祥寺に決定!

少し前にも書いたように、いま吉祥寺は変わりつつあるところで、閉店した店、入れ替わった店もたくさんありました。
そうやって新しく入った店も楽しみつつ、また昔からある店を懐かしみつつ、久しぶりに買い物ざんまいの1日でございました。

それにしても、りすグッズが増えましたね~。
つい買いたくなってしまうものが、あっちにも、こっちにも…sweat01

続きを読む "買い物ざんまい、、、" »

おやじの会

091121 *写真は、今日の記事とは無関係です。(適当なものがなかったので…すみませんsweat01

今日は女子会ならぬ、おやじたちの会。・・・なんていうと怒られちゃいますね。じつは、私が派遣から嘱託になったことで、歓迎会を開いていただきました。
でも、前から書いているように、うちの部署は年齢層がとても高く、最高齢は70歳代。続いて60代が3人、50代が2人、40代が私ひとり、30代が2人(ひとりは育休中)・・・といった塩梅です。

そして、相変わらず元気な おやじさま たち。素敵ですshine

続きを読む "おやじの会" »

質問魔 -その1- 「エタノール」の巻

091115_5

*今日の写真は、西荻の老舗喫茶 それいゆ の店内です。

私は昔から「質問魔」です。。。

と書くと、納得する人がきっとたくさんいるのではないかと思いますが(汗; ・・・今日は、近所のドラッグストアで質問してきました。
…だって、ホントに疑問だったんだもんdash

消毒用エタノールを買おうとしたんですが、500ml入りのが3種類ほど並んでいたんですね。
ひとつは無水エタノールだったので、これは除外(今日の目的とは違うため)。もうひとつは前から使っているもので、「エタノール76.9~81.4vol%を含む」と書かれたれっきとした医薬品。さらにもうひとつ置いてあったものが、今日の疑問のネタとなりました。

続きを読む "質問魔 -その1- 「エタノール」の巻" »

目指すもの -1-

20090926_12 いて座に生まれついたせいか、つねに何か目指すものがないと落ち着かない私。(^^ゞ
目的なく過ごすことを、無意識に悪いことのように感じている部分もあるかもしれませんねぇ。(←これはおそらく母親の影響です。うちの母、“馬車馬”体質ですから、、、A^^;)

さて、今日はそんな方向性のお話を少々…。

9月が終わった時点で、予告していたとおりサロンとスクールを(表向き)休業状態にしました。でも正直なところ、過去に来てくださった方の再訪はお断りしたくないので、どう告知するのがいいのか、ずっと迷ってきました。(往生際が悪いだけなんですが、、、)

それと連動して、このblogの扱いも、どうしたらいいものかとさんざん考えました。
というのも、もともとここは、サロン&スクールの宣伝用で、少しでも私のことを知ってもらった上で、サロン&スクール選びの材料のひとつにしてほしいと思って始めたものだったからです。

続きを読む "目指すもの -1-" »

『皆伝タロット』

ついに買ってしまったsweat01
勉強会に通っていたときに見せてもらって、それ以来ずっと気になっていた本です。各カードの解説が非常に分かりやすい一冊で、使われているカードの絵も、オーソドックスなものなので、初心者の学習向き(と私は思います)。

ここ最近、ルーンよりタロットの方に夢中になっている私ですが、ルーンが石を選ぶように、タロットはカードを選びます。石との相性があるのと同様に、カードとの相性があるんですね。

ルーンの場合、パワーストーン、ガラス、木、金属と、まず素材からいろいろな種類がありますが、石なら石で、たとえばローズ・クォーツなり、アメジストなり、やはりそれぞれの石に特徴があったり、もちろん使う側の好き嫌いがあったり、字の形、石の大きさ、持ったときの感触など、さまざまな条件が関わってきます。(と言っても、選ぶときはフィーリングなんですけどね)

続きを読む "『皆伝タロット』" »

「ねんきん特別便」回答が届く (ムカッ)

091120_2 今朝、出がけに引いたルーンは「ハガル」でした。
ハガルは、空から降って来る雹(ひょう)。予測できない事態を暗示します。
う~ん…また何か起きるのかなぁ。。。と覚悟しながら、でも、ハガルの意味するものは悪いことばかりとは限らない、と自分で自分を慰めつつ、職場に向かいました。

でまぁ、それなりに驚いたこともあっって、「今日のハガルはこれかぁ~」と思ったりもしたのですが、本番は帰宅後でした。

続きを読む "「ねんきん特別便」回答が届く (ムカッ)" »

おでかけ

20091119_2 今日は仕事がらみでこんなところへ行ってきました。

 「計測展2009TOKYO

ビッグサイトは今回で3回目。
いちばん最初に行ったのは、以前お仕事をいただいていたリフレのスクールが「ヘルス&フィットネス2005」に出展した際、インストラクターとしてデモ・セッションをしたとき(→以前の記事)。見に行く前に、自分が出ちゃったわけです、、、(^^ゞ
2回目は、「癒しフェア2006」というもの(→以前の記事)。久しぶりにサイトを覗いてみたら、東京以外にも着々と会場を増やし、回数を重ねているようで、なんだかますます スピマ みたいですね。。。

続きを読む "おでかけ" »

私も冬眠したいーーー

20091117 うむむむ・・・忙しいぞsweat01
「公私ともに」というか、「公公ともに」という感じです。。。

・・・というわけで、現実逃避のブログ更新。(^^ゞ

すみれたんは、寒い日は丸一日こ~んなカッコで寝ていることが多く、なかなか起きてきません。
で、ふっと見ると姿がなくて、いつの間にか要塞の奥にもぐっていたり・・・sweat01sweat01
でもま、生きててくれるなら、なんでもいいんです。

・・・うい奴heart01

続きを読む "私も冬眠したいーーー" »

ふたたび『つむじ風食堂の夜』、そして・・・

読書記録をたどってみたら、2006年1月に読んでいました。…4年近く前?早いなぁsweat01

CDのジャケ買いではないですが、まずは装丁に惹かれ、ふと手にとって、ぱらぱらとめくっただけで読みたくなった本です。予備知識はゼロ。とにかく雰囲気というか、本から立ち上って来る空気に、一気にヤラレてしまった私でした。

そして、その選択は大正解。このとき以来、私は吉田篤弘さんが大好きになりました。→ 以前紹介した記事(といっても、内容にはほとんど触れていない、、)

ごくふつうの日常を描いているふうなんだけど、実際にはあり得なさそうなシチュエーションがぽろぽろ。登場人物も、ちょっと珍しいヒトばかり。本ばかり読んでいる果物屋の青年店主、ロバート・デ・ニーロに似た古本屋の主人、なにより、屋根裏部屋に住んで人工降雨の研究をしている主人公というのが、いちばん珍しいかもしれません。でもみんな、とてもさりげなく暮らしています。
前回読んだときもそうだったけど、読み終えてしまうのが惜しくて、少しずつ、ゆっくりゆっくり時間をかけて読みました。

続きを読む "ふたたび『つむじ風食堂の夜』、そして・・・" »

久々の中央線♪

20091115_1 去年の夏、仕事のことで大変お世話になった方と、今日(11/15)はランチをしてきました。

今日のいちばんの目的は現状報告だったのですが、それと絡んで、昨年さんざんお世話になったお礼と、事前に報告できなかったお詫びを、どうしても直接伝えたくて、私からお誘いしました。

20091115_2 前半はそんな仕事の話。
後半はお互い関わってきたセラピーの話で盛り上がったわけですが・・・途中で(お店を)移動することを余儀なくされましたsweat01

今日のお店は、バルタザール・カフェといって、知る人ぞ知る「ほびっと村」の中にある、とっても美味しいマクロビのお店だったんですが、食べ終わってからも私たちがなかなか席を立たなかったら、お店のご主人が「そろそろいいかね」「混んできたからね」と、追い出されてしまいましたsweat02・・・でも確かに、待ってる人もいたので、もっともです。あっぱれご主人!

続きを読む "久々の中央線♪" »

CDの貸し借り、継続中

Romneyのyukiちゃんと、相変わらずCDの貸し借りをしています。

これまで私が貸したのは、Dianne Reeves、John Coltrane、Miles Davis、Kenny Drew、Herbie Hancock、クラブ・ジャズ系を数枚、土岐英史、Chet Baker、いろのみ、レイ・ハラカミ、Carole King、The City、Laura Nyro、山下達郎・・・かな。(大貫妙子も貸したっけ?)
「Jazzが聴きたい」と言われたのですが、途中から脱線してきちゃいましたsweat01

私が借りたのは、大橋トリオ、Carole King、Fairground Attraction、Paris Match、シンバルズ、Sondre Lerche、Tamas Wells・・・かな?(何か抜けてる??)
(たぶんお互い)大半が知らないものばかりなので、なかなか新鮮shine

選択を相手任せにして貸し借りすると、ふだん自分のアンテナには引っかかってこないものがやって来るので、ときに思わぬ拾い物をさせてもらえて、すごく得した気分になれるし、何よりとってもエキサイティングですshine

続きを読む "CDの貸し借り、継続中" »

カブキラー!?

091113_1 大手スーパーのやることではないですよね。でもここ、似たようなことがよくありますsweat01

しかも今回は、「本体」だけでなく、隣に置いてあった「詰替用」にも同じことが書いてありました。think
まぁ確かに、詰め替えは“同じもの”を入れないといけないわけなので、正しいと言えばそうなんですけど・・・。

昔、田舎のある町に「エノケンがやって来る」ってんで、大喜びでみんな見に行ったら、来ていたのは「エノケソ」だったという話をどこかで読んだことがありますが、そういうのを連想してしまいました。A^^;

カビキラーと見せかけて、じつは中身はカブキラーだったりして(^_^;) (←ないない)

続きを読む "カブキラー!?" »

がんばれ2人のyukiちゃん

20091109_1

*最近のすみれたん。今年の要塞は、かな~り手抜きsweat01 おそらく、簡易要塞でも生きて行けることを悟ったのでしょう。A^^;

さて、標題。今日は身近にいる“2人のyukiちゃん”について書いてみます。

ひとりは、夏頃うちにリフレの復習会に見えた方で、現在はサロン勤めをしているyukiちゃん。近々手術をすることが決まっており、これを機に退職し、サロン開業する決心をされたということで、お会いしました。

続きを読む "がんばれ2人のyukiちゃん" »

でもさ、「就職」の定義って?【補足】

書いてて迷ったんですよね。私の場合、「就職した」と言ってよいものかどうか…。
漢字からすると、「職に就く」わけだから、派遣だってアルバイトだって、就職したことに変わりはないわけでしょう?でも、それは「就職した」とはふつう言いません。

う~ん…どこからが「就職」なんでしょう?

どなたかご存じでしたら、教えてください。m(_ _)m

就職しましてございます。

20091108*(今日の写真)ダイヤモンド富士を期待したものの、数日前に過ぎてしまって撮影失敗になる直前の図です。。。

さて、本題。
この年にして就職しました。といっても正社員ではなくて嘱託なのですが、派遣から比べると、安定感は格段にupですflair なんたってもう年が年ですから、綱渡り人生にもいいかげん終止符を打たないとキツイよなぁsweat01…と思っておりました。

続きを読む "就職しましてございます。" »

世の中には知らないことがたくさんある

20091101_y1 ってまぁ、当たり前のことなんですが…

以前から気に入って読んでいるファンキー末吉さんのblogで、少し前から著作権料のことが取り上げられています。
あれだけうるさい協会なのだから、さぞきちんと処理されているのだろうと思っていたら、とんでもない!…ということが、ここを読むとよく分かります。

その経過が詳細に語られているので、どうぞ こちら をご覧ください。(日付の新しい順になっているので、いちばん下から読んでいただくと経緯が分かります。)

イチオシのセラピスト

20091025_5*写真は先日の饗茶庵です。

かつて一緒に勉強し、乃木坂でもご一緒させていただいていた坂田佳子(けいこ)ちゃんより、久しぶりにメールが届きましたheart04
サイトをリニューアルしたそうなので、ご紹介します。

 Healing Art Charkha(ちゃるか)

*中央の糸車をクリックすると、サイト内に入れます。

佳子ちゃんはエサレン・ボディワークと出会ってからというもの、ガラッと路線が変わり、それが大きく花開く結果となりました。おめでとうheart04
エサレン・ボディワークの草分け、鎌田麻莉さんの片腕として、今や大活躍です。

続きを読む "イチオシのセラピスト" »

リフレ講座、初の試み(10/31)

091031_1 昨日はひろみんさんのリフレ講座。初回の座学を入れると、今回で6回目になります。もうひととおりのことはお教えしたので、あとは実践のみ。ここから先は、ひたすら回数を重ねていただくことが課題です。

今回のモデル・たっぱさんは、かつて私と同じ学校で西洋式を学ばれたあと、勤めたサロンで若石(じゃくせき)の手ほどきをみっちり受け、実践では主に若石式を用いて施術をなさっていた方です。
通常の“相モデル”は、同じ西洋式の手技どうしで練習をするのですが、今回は初の試みで、たっぱさんには若石の施術をしていただきました。
そうすると、両者の手技や反射区が比較でき、違いや共通点など確認できて、とても面白いshine 私も興味津々で手元を眺めてしまいましたeye ・・・たっぱさん、緊張されたと思います。ごめんねsad

それにしても、久しぶりの施術とは思えないほど、やっぱりたっぱさんは上手でした。今は別のお仕事をされていて、お友だちや知人の方などに施術しているだけだそうですが、サロン時代にさんざん鍛えた腕は全く衰えていません。さすがでした。

続きを読む "リフレ講座、初の試み(10/31)" »

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト