« 健康診断、そして・・・ | トップページ | 満月前の咆哮 -健康診断の怪- »

「今日で1年」に思うこと

090831_1 写真は、今日の谷戸川です。
さすがに先日のゲリラ豪雨のときほどではありませんが、それでもかなりの水量になっています。
(もっとアップで撮った写真も後ろに載せておきますね。)

さて、今日のタイトルですが、夕方タイムカードを押したときに上司の方から言われました。「今日でホントにちょうど1年だね」って。

・・・そーなんです。去年の9月1日から今の職場に勤め始めたので、今日8月末でちょうど1年たちました。まったく意識していませんでしたが、言われてしばらくしてから、じわじわと来るものがあって、なんだかとっても感無量ですheart04

090831_2過ぎてしまえば「速かった」としか言いようがないのですけれど、とにかく私にとっては初めてのことだらけで、何もかもが手探りの状態でここまできました。
でも、温かい職場だったことや、陰に日向に支えてくれる人が公私に渡りいてくださったことで、こうして無事ひとつの節目を迎えることができました。本当にありがとうございます。

一方で、この10年打ち込んできたセラピーというのは、私にとって一体なんだったのかな?って思うことは多いですね。何の意味があったんだろう?って。何か得たものはあったんだろうか?とか、ちゃんと残ったものはあるんだろうか?とか・・・。
それでね、この10年、いちばん身近にいていつも私を見ていてくれた人に聞いてみたのね。技術的には決してヘタではなかったと思うのに、お客さんがあまり来なかったのはなぜだろうね?って。そうしたら、商売として、お金儲けの手段として、やることではなかったんだよ、って答えが返ってきました。・・・たしかにそうですねぇ。。
ずいぶん前に「天職」と「適職」の話があったけれど、私にとってセラピーは、天職だったかもしれないけど、生活の手段になるものではないってことですね。それに対して塾の仕事は、天職でもあり適職でもあったわけで、そんな仕事に巡り合えたというのは、この上なくしあわせなことなのでしょう。

塾の仕事やセラピーを通じて身についたもの、についてはまた改めて書くことにします。

« 健康診断、そして・・・ | トップページ | 満月前の咆哮 -健康診断の怪- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日で1年!お疲れさまでしたpaper
これがカップルとかなんだったら1年記念日なんて言ったりするんでしょうが。
まあ、ひっそりとかみしめたみたいな。。。。ですか?
でも1年ってあっという間ですよね~dashconfident

★あんぬさん

コメントどうもありがとう~heart04
うん、うん、ほんとあっという間でした。
あんぬさんも、近々1周年を迎えるわけですよね。
おつかれさまですー。

ご無沙汰しています。
ちょっと遅くなりましたが(だいぶですけど(^_^;))
おめでとうございます!
私も11月1日で転職して1年になるんですけど、早いなあって感じです。
うさぎねこさんのリフレの講座とかやっぱり凄いなあって思いました。
塾の先生っていうのが頷けたのです^^
やりたい仕事でもそれが適職かどうかってわからないですよね。
私はインストラクターとか、そういう教える仕事は合ってないなあと思います。
と、言ってもゴットハンドなんて持ち合わせてないですけど(^_^;)
とりあえず模索しながらがんばりま~す!

★ちーさま(っていうと別のヒトみたいだねsweat01

来てくださって、ありがとうございますheart01
そうか。ちーさんももうすぐ1年なんですね。
早いものですね~、ほんと。
でも私たち、年齢を考えるとすごいよねshine
(って思いませんか?だって、この年で転職ですよ!)

ところで、リフレの講座、すごかったですか!?(^^ゞ
まぁツボを押さえて教えることができたのは、やはり塾での経験が生きていたのでしょうね。
自分が持っているものをどう生かすか、また、自分の好きなことにどう携わっていくか、いろいろな選択肢がありますよね。
そのうち「報告会」でもしましょうね。^^

遅ればせながらですが・・
1年間ありがとうございます!

いくつになっても新しい環境に飛び込んでいけて
その中で、互いに良い関係を築くことができる、という見本ですね。(これは仕事に限らずでしょうが)
なんか温かい気持ちになります。
うさぎねこさんのような方がいることを知ることは、私達にとって本当に喜びです。
そういう方達にいつも支えられているのです。

今年度は他の職場でも、女性の明るく柔軟な智恵のようなものを感じる出来事があり、ほんと感謝感謝です。

★芝陽さま

うわわsweat01
メッセージありがとうございますheart01

こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです。
芝陽さんがいなかったら、今の私はありませんから。
本文にも書いた「支えてくれた人」のひとりです。
1年間、本当にありがとうございました。m(_ _)m

それにつけても、出会いの不思議さ、ダイナミックさを
しみじみと感じます。
すべてが完璧なタイミングだったとしか思えません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 健康診断、そして・・・ | トップページ | 満月前の咆哮 -健康診断の怪- »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト