« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

う~ん・・・この動きはなんだ???

20090523_6 なんだろう?今月は・・・疎遠になってた人や初めての方からメールや電話をいただく場面が目立って多い。。。

今日も初めての人からメールが届きましたが、それは・・・以前ご紹介した本の著者の方からでした。びっくりsweat01

まぁ、私自身も動こうとしているし・・・そういう星回りなんでしょうか。
でも、今の私、あれもこれもみ~んな中途半端で、数日前までは落ち着かなくて仕方ありませんでした。どれも相手のあることで、私ひとりでは決められないことばかり。かといって、いつまでも相手の出方を待っていたり、確実性のないことをあてにしているわけにもいかず、私は私で、今できることをしていくしかありません。

・・・ってなわけで、近々また仕事の内容を組み直す予定でいます。

平和な週末でございました。

20090523_5 今日は一日、寝たり起きたり・・・の、の~んびりした休日でした。
まあ前半は雨だったしねrain、、、って書いていたら、また雨が降ってきた。しかも、いきなりどしゃ降りで、おまけに雷まで。。sweat01
そういえば、ゆうべも夜中(?)に夕立ちみたいな雨が降っていたっけ。気温といい、雨の降り方といい、ここ数年やっぱりヘンですよね。

さて、昨日の土曜日は、と~っても良いお天気だったので、ぶらぶら多摩川を散歩してきました。川っぺりは見晴らしがいいし、風が通ってホントに気持ちいい~yacht

最後に美味しい店にも当たりましたshine

続きを読む "平和な週末でございました。" »

どうやら復活したもよう

20090522 ちょっと長くて深かった今回のうつモード、無事に終息を迎えたようです。(まだ油断はできないけど、、coldsweats01

しかし今週もいろいろ動き(の前兆)があったな~。

家庭教師の面接も無事に終わり、今は回答待ち。
小学6年生なのですが、大手進学塾に通い、家庭教師もすでに2人ほどついているようなので、そちらとの兼ね合いもあって調整が必要な様子でした。

事のついでに家庭教師・塾がらみの話をすると、私は半年ほど前に4つの会社に登録をしました。こちらのプロフィール(指導可能教科や希望時給など)を登録しておくことで、会社から生徒さんの紹介を受けたり、ご父兄から指名を受けたりするシステムとなっています。

ところが・・・

続きを読む "どうやら復活したもよう" »

久々に買ったCD

最近また少しインターネットラジオにはまっていまして・・・お気に入りは High Standards というチャンネル。

Vocal オンリー(しかも大半はJazz)で、サラとかエラとか、ビリー・ホリデイ、フランク・シナトラ(←これってJazz?)、チェット・ベイカー(←これ、Vocalと言いきっていいの?)など、主に有名どころが多く流れているんだけど、そこに混じって・・・そうだなぁ、3割ぐらいかなぁ?、まったく知らない人の曲も混じって流れてくるのね。

それがまた良いのばかりで、本来BGMとして流していたはずなのに、「あっ、これ誰?」って気になるたび、パソコンの前に戻ってきて確認してるから、ちっともBGMになんてなりゃしませんsweat01

続きを読む "久々に買ったCD" »

シンクロ -メッセージ2つと自分の行動と-

20090504_3 ブログパーツのタロット。
明けて昨日(日曜日)は「死神」でした。
死神と聞くと、なんだか怖いイメージですが、タロットにおいては「大きな変化」「新しいスタート」という意味もあり、必ずしも悪いことばかりとは限りません。
・・・ということを、土曜日の勉強会でも教わったばかりでした。

・・・(前略)・・・

あなたに必要なことはなんでしょうか
あなたが本当にしたいことはなんでしょうか
どんな未来を期待していますか
そのためには今停滞している現状や
過去との別れを告げ
新たなる人生へ歩みだしてみましょう
どんな試練にも負けることなく生きるのです。
この死神のカードは
あなたにその勇気をもたらすカードなのです。
過去の自分
暗闇におかれた状況それらに別れを告げ
あたらしく生まれ変わり再スタート地点に立っているのです。
新たなる人生へのビジョンをいだき
たくましくなってあなたは生きてゆけるのです。
自分らしい道を
輝ける未来に向かって
大丈夫、あなたにはそれができます。
勇気さえ失わなければこの窮地は乗り越えられるのです。
勇気、改革
それが幸運をもたらす鍵なのです。
自分に与えらている時間を無駄に使うことなく
新たなる人生を目いっぱい輝いて生きましょう

もうひとつ引用。
これはタロットではなく、携帯で登録している姓名判断のサイトに毎日出てくるメッセージなんですが、同じく5/17(日)のメッセージ。

心機一転、物事の改革に取り組む時です。過去の不備や人間関係を見直しましょう。

なんだかシンクロしていませんか?

続きを読む "シンクロ -メッセージ2つと自分の行動と-" »

『被写体』

今週は疲れたとすぐ下で書いたけれど、そんなときは仕事の帰りに寄り道をして、ちょっと“抜いて”から帰ります。
でも、今の職場の周りには、寄り道をする場所はほとんどなく、せいぜいが中くらいの規模の本屋さんに寄るぐらい。

それでも金曜日は、当たりの本を見つけました。
三浦友和の手記なんですが、じつはこの本、最初に刊行されたのは10年も前だったのですね。知りませんでした。

三浦友和って、(失礼ながら)昔はぜんぜん興味がなくて・・・

続きを読む "『被写体』" »

わがままが言いたい

20090515_2 そんな気分になったのは初めてです。

う~ん・・・今週は疲れたよ。

それにしても帰りの空はきれいでした。

続きを読む "わがままが言いたい" »

なんだか忙しい。。。

20090404

なんかね、なんか最近、あちこち連絡をとったり、資材・教材の発注をしたり、新しい人とコンタクトをとったり、今後の計画を練り直したり・・・と、なんだか忙しいです。
過去に働きかけをしてきた結果、今こうなっているのかもしれませんが、なんとなく外から強制的に動かされているような、そんな気も少ししています。
こんなときは、素直にその流れに乗っかるのがイチバンですね。

家庭教師の話が1件あって、来週その面接に行ってきます。それ以外にも、個別指導に興味を持ってくださった方がいて、まぁいずれも決定ではないものの、密かに進行中といったところでしょうか。
占いのページを作る前に、家庭教師や個別指導のページをそろそろ本気で作らないといけないですね。なんたって今年のテーマは“Education”ですから。

ところで、今日の写真はマスキングテープheart04

続きを読む "なんだか忙しい。。。" »

使用前→使用後

20090509_1 おかげさまで無事、湯沸かし器の交換は終わりました。

基本形というか、いちばんシンプルな型なので、新しくなったとはいえ、見た目そんなに違いません。

←が今までの湯沸かし器。

そして・・・

続きを読む "使用前→使用後" »

うむむ。。。満月!?

20090508_2まぁいろんな事件が起きること・・・!!!

今朝、出がけにちょこっとガス湯沸かし器を使ったら、そのままお湯が(正確には水が)止まらなくなってしまいましたsweat02sweat02sweat02
慌てて家主さんに連絡を取り、東京ガスから連絡をもらい、夕方修理に来てもらうことになりました。
水の方は、湯沸かし器の近くについてる栓を閉めても止まりきらないので、外にある元栓を閉めて出かけました。

それでも職場には30分の遅刻、、sweat01sweat01sweat01

夕方、のはずが7時近くなってから、ようやく修理の方が来られました。とりあえず水は止まるようにしてもらったのですが、けっきょく何もかもが古く、パッキンがすり減ってなくなっているとか、ナットが固まってしまって動かないとか、そんなのばっかりsweat02・・・なもんで、いくつか部品交換。

そして最後に、一酸化炭素レベルを調べたところ・・・

続きを読む "うむむ。。。満月!?" »

豆好きな人におススメ!

最近ご紹介している豆サラダは、こちらの本を参考にしています。簡単に作れるものが多く、重宝しておりますheart01

じつはこの本、買ってからしばらくは見ているばかりで、実際に使い始めたのはホントについ最近なんです。
盛り付けはもちろんのこと、写真もきれいなので、眺めているだけでも満足する本ですよ。はは。

これの前にさんざん使っていたのは、こちらです。↓

続きを読む "豆好きな人におススメ!" »

【辛口】『おくりびと』【批評】

ゴールデンウィークは結局、ほとんど出かけず家でDVDを観ておりました。

日本一の男の中の男
ライフ・イズ・ミラクル(2回目)
たみおのしあわせ
アンダーグラウンド(何回目か忘れた)
グーグーだって猫である etc.

エミール・クストリッツァ 作品はさすが、何度見ても飽きないし、その都度発見があって奥深いです。そして毎回のように、映画を観終わると旧ユーゴの歴史をおさらいしたくなるのですが、以前読んだ本はすでに内容が古くなっていてあまり役に立ちません。それでも懲りずに歴史的背景などを追ってしまいます。

たみおのしあわせ
岩松了が脚本・監督だったし、けっこう期待して観たのだけれど、ガッカリsweat02なエンディングでした。最後の10分を除いては、すごく楽しめた映画だったんですけどね。・・・という出来。あ、原田芳雄はいい味出してました。(ってか、この人は昔からこーゆーヒトか、、、トシとらないですねぇ)

グーグーだって猫である
面白かったです。と思わされてしまったのがクヤシイぐらい、よく企画された映画でした。だって吉祥寺が舞台ですよ。観光案内みたいな作りになっているから、これは絶対若いコは見るでしょ、と思ったし、猫好きは間違いなく見るし、大島弓子ファンだったって絶対に見るだろうし・・・監督もいいけど、キャストがまた豪華だし。
まぁでも面白かったです。隠れキャラもいっぱい出ていました。

続きを読む "【辛口】『おくりびと』【批評】" »

豆サラダ第2弾~♪

20090506先日のひよこ豆サラダがあまりに美味しくできたのと、新じゃがをいただいたのとで、豆サラダ第2弾を作ってみました。

大豆を煮るのが大変だからということで、前回は缶入りのひよこ豆を使いましたが、今回は連休で時間もたっぷりあったため、大豆をちゃんと煮ました。ふだんは水煮の大豆を買ってきてしまうのですが、やっぱり自分で煮た方が美味しいですからね。
ただ、乾燥豆が半端に残ってしまうのがイヤで、1袋(250g)全部を煮てしまったせいで、3~4カップ分の豆ができてしまいましたsweat01

さて、本題。

続きを読む "豆サラダ第2弾~♪" »

伊良部先生シリーズ

1作目については こちら をご覧いただくとして・・・この2作目で直木賞を受賞したということですが、それもうなずけます。じつによく描けてます(人物が、ってことね)。

毎回ちがう患者が出てきて、そのたびに精神科医・伊良部先生が奇想天外な発想や行動でもって、患者を呆れさせつつ治していくという流れなんだけど、1作目からずっと伊良部先生の天真爛漫さに患者ともども驚き呆れつつ、何度か「ぷぷっ」と吹き出しながら、面白おかしく読み進めてきました。

ところが、最後の章だけは、途中ガラッといつもと風向きが変わり、最後の最後になって、筆者の「思い」を、登場人物であるフリーの編集者に思いっきり語らせていましたねぇ。
まぁ主に、今の日本の映画界のダメな点や出版界の現状について、ってとこなんですが、これが引き金となって、なんだかいろんなことを考えてしまいました。

映画や小説は、もちろん観る人・読む人あってこそのものです。けれど、良い作品だからといって必ずしもお客が入るとは、売れるとは、限らない。また、人気があって作品を量産している作家が必ずしも良い作品を書いているとは限らない・・・という皮肉な面も多々あるわけです。

続きを読む "伊良部先生シリーズ" »

いよいよ5月ですねぇ。。

20090501 ゴールデンウィークに突入です。

・・・と私は思っていたのですが、さきほどテレビのニュースでは「ゴールデンウィークも後半」と言っていました。世の中はそうなんでしょうかsweat01

今年の私は、恒例となっているバーベキューと、アロマ講座が1日あるだけで、あとは予定がありません。(去年もこんな感じだったかな?)

・・・なので、前から気になっていたリス園(2か所)に行ってこようと思いますheart04

続きを読む "いよいよ5月ですねぇ。。" »

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト