« 教材の仕入れ(4/18) | トップページ | 初めてのお休み♪ »

私にとっては、同じようなもの

20090420 昨日(4/20)は寺子屋の日でございました。受験が終わって以来、毎週月曜日のみ通っています。
昼間の仕事のあとに出かけていき、帰りはいつも11時を過ぎるわけですが、これがなぜか疲れないどころか、昼間の疲れも吹っ飛んでしまうのだから不思議です。
前にも 似たようなこと を書きましたし、先日の「複業」の話ともちょっと関係ありますね。

ところで、私がこれまでやってきたこと、今も続けていること(塾講師とセラピーと占い)について、あまり関連性を感じられない方が多いようで・・・特に、塾講師とセラピストというのは、どうもイメージが結びつかない方が多いみたいですね。
プロフィールにもちらっと書いているように、私自身のスタンスはほとんど同じなので、自分の中では何の矛盾も疑問もなく移行してきたのですが、「まったく違う職種に、どうして就こうと思ったのですか?」という質問をよく受けます。

20090418_6 今までそれを、あまり上手に伝え切れてなかったような気がして、ずっと引っかかっていました。でも、今日になって、ふと、20代の頃に仲間うちでよく使っていたセリフを思い出しました。

―― 塾というのは医者と同じようなもの。どこが悪いのか、痛いとか苦しいとか、できるだけ詳しく教えてもらった方が、的確な“治療”ができる。逆に、症状をごまかしたり、隠したりしていては、治りも遅くなる。また、“医者”が処方したクスリは、きちんと飲んでもらわないと、これまた症状はなかなか改善しない。――

どこがツライのか、どこでつまずいているのか、どんな症状なのかを聞き取り、よく観察し、あるいは見抜き(というのは、自分の状況を人に伝えられない、伝えたくない、自分で把握していない、というのも症状のうちですから)、そして根本の原因は何なのか、どうすれば楽になれるのかを分析し、それに対する治療法を提案して処方箋を考える、といったところで、塾もセラピーも共通しているように思うのですが、いかがでしょう。(^.^)
そして占いはね、現状分析や処方箋の助けになるというか、まぁツールのひとつって感じでしょうか。

« 教材の仕入れ(4/18) | トップページ | 初めてのお休み♪ »

セラピー」カテゴリの記事

占い」カテゴリの記事

塾関係」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ばんは~
その人のスタンスによるとも思うけど
基本的には似ている‥自分なんか同じものだと
感じるけどなぁ。占いもトリートメントのような
施術もスタンスが同じなら同じ!と、私なら言い切って
しまうけどなぁ。代替医療医療も西洋医学も東洋医学も
アプローチが違うだけであって、何のために、どのような
考えでそれをするのか?などに一貫性があれば、本質的
には同じじゃないか‥と思うのだけど。
そんなことを言うのはワタクシだけ?

いつもお世話になっています♪

うん、うん、お話、とても納得です。。
そうですよね~。
この頃は、セラピストをしていることが、
かえってプラスになっているな~と感じることが
あります。
うさぎねこさんの生徒を見る目、
さすがだな~!といつも感心いたしております。
豊富な経験と、そして、セラピストでいらっしゃることが、
より豊なご指導につながっているのではないでしょうか。
ありがとうございます。たくさんの感謝を♪


★かんくろう@GWは高野山!さま

うん、私も同じものだと思ってるんだけど、
よく聞かれることがあるからさ。
もっとも、聞いてくる人というのはたいてい
セラピーとかにはあまり縁のない人かも。
そうそ。よく聞かれるといえば、元塾講師とか言うと
何の科目を教えていたか必ず聞かれるね。

ところで、真言宗だったんだっけ?
(聞いてたかもしれないけど、すっかり忘れてるよsweat01
お経というか、ご真言(十三仏真言っていうの?)が好きで、
ときどき唱えてます。(ヘンなやつだね、わたし)


★hiromiさん

こちらこそいつもお世話になっていますheart01
(ってなんだか仕事口調になってますね、わたしたちcat

あの寺子屋だからこそ、セラピーの知識や経験が
よりたくさん生きているのだと思いますよ。
フラワーエッセンスやアロマセラピーなどの自然療法を
ふつうに取り込んでいる場、ってまだあまりないと思うし、
とても素敵な試みだと思っています。
もっともっとみんなに知ってもらいたいと思うのだけれど
場所を提供する側は大変ですよね。sweat01

ほぇ~こんばんは!

大あたり~!高野山真言宗です。
ご真言を唱えてられるのですね。
坊主になるのに宗教が嫌いな私ですが
これはいいですね。特に不動明王はイヤな気配を
感じた時なぞブロックするのに有効ですね~。
私の師僧が厳しい人で十三仏のご真言や般若心経は
もちろん、理趣経などの長いお経を暗記しないと
合格にさせてくれなかった為、キツかったすね。
でも試験が終わると忘れるものです(笑)。
‥こんなに軽い坊主がいてもいいのだろうか?!

★かんくろう@セントルイスは看板だけ さん

あはは。あそこ通ったんだね。
はす向かいの建物の壁に書いてあるアレでしょ?
まだ消さずに残ってるんだ~。奇特な店だよね。
(印章やだったっけか?)

ご真言…私はお腹が痛いときなどに
薬師如来の「おん ころころ…」を唱えながら
手をお腹に当てたりしています。^^

真言宗のお経は、響きがあったかくて好きだよ。
でも、真言宗に限らず、お経ってどれもそれなりの
力があるような気がするよ。さすがマントラだよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52330/44737112

この記事へのトラックバック一覧です: 私にとっては、同じようなもの:

« 教材の仕入れ(4/18) | トップページ | 初めてのお休み♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト