« 初めてのお休み♪ | トップページ | 朝5時半の出来事 »

つらつら考える ・・・ま、そんな日もあるさ。

20090422_2 八重桜もいよいよおしまいですねsweat02

でもその代わりに、今度は新緑がとてもみずみずしくて爽やかshine なので、気分も晴れやか~heart04・・・なはずなのに、自分ではまったく謎なことに、例のお腹の症状がまたぶり返していますsad
ずっと調子よく過ごしてきて、もうこれでおしまいだと思ったんだけどなぁsweat02sweat02sweat02 「ためしてガッテン」でもやっていた自律訓練法、私も試してみるかなー。。。

さて、2つ下の記事について、まだ書き足りないというか、なんとなく「伝えきれていない感」があって消化不良。なので、もう少々おつきあいを・・・。m(_ _)m

「塾とセラピー(と占い)はおんなじ」と書きつつも、いやでも何かが違う・・・とずっと引っかかっていて、つい つらつらと考えてしまっていたのですが、ひとつだけ思い当たることがありました。

20090422_3

それは、塾の仕事の場合、はっきり「治そう」と思ってやっているということです。(塾という場は、生徒の成績を上げることが至上命令ですから)

― 「え、じゃあセラピーでは、治そうと思ってやってなかったの!?」

という声が聞こえてきそうですが・・・じつはそーなんです。
「治そう」と思ってなかったというか、「治そう」と思わないようにしてきました(今も)。
いやもちろん、楽になってもらいたいという気持ちはセラピストとして当然ありますから、「治ればいいなぁ」とは思うし、こちらとしてはいつも全力を尽くすんですよ。
ただ、人のココロの難しい点は、口では「治りたい」「治したい」と言っていても、じつは潜在意識の部分で「治りたくない」と思っている(=必要があって病気になっている)場合があるんですね。そういう場合、こちらがどんなに手を尽くしても、はっきり言って治りません。(仮に治ったとしても一時的で、すぐに元に戻ります。)
とにかく必要があって症状が出ているわけですから、それは外からの力で無理に抑え込んだり、引きはがそうとしたりしてはいけない、と思うんですね。そんなとき私にできるのは、「ともにある」ことだけです。でも、それが限りなく優しい力となって、クライアントが癒されていく(こちらが癒すのではなく、クライアント自身が癒される)ことは多いと思います。

それと、私はその人自身の自己治癒力を信じたい(そうして信じることが、結果的にその人の自己治癒力を引き出すと信じている)ので、こちらが「治す」とか「癒す」というのはすごくおこがましいことで、その人がせっかく自分の足で立ち上がろうとする気持ちを、ヘタにつぶしてしまいたくない、という気持ちが常にあるんですね。
さらに私は、自分自身が基本的にそういう場ではあまり深く立ち入ってもらいたくないという気持ちがあるので、だから人に対しても必要以上に深く立ち入ることを(自分が)拒んでいるんですね。たぶん。

でも、ふと振り返ってみると、だからうちのサロンはダメだったのかなぁ~、って思ったりもします。だってほら、占いだって、答えを与えてほしがっているクライアントがたくさんいるでしょう? 私は人から価値観を押し付けられるのは大嫌いだから、占いでも絶対に断定することはありません。でも、田宮先生もおっしゃっていましたが、断定する人の方が人気があるんですよねsweat02

そう。それで話を戻しますが、塾の仕事の場合、主導権は完全にこちらにあって、成績を上げるための道筋は私の側でつけていくし、なんとかしてその道筋に従わせようとするわけですね。それだけに責任もあるし、やりがいもある・・・だから燃えるのかなぁ~。

20090422_1

う~ん・・・まだ語り尽くしていないぞ。

でもまぁいいや。
今夜はここまでにします。

おやすみなさいsleepy

※便宜上、「治す」とか「病気」とかいう言葉を使っていますが、単なる比喩ですので、あまり深く突っ込まないようにお願いします。

« 初めてのお休み♪ | トップページ | 朝5時半の出来事 »

セラピー」カテゴリの記事

占い」カテゴリの記事

塾関係」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ばんは~。

うさぎねこさんの教えを吸収したのか
類が友を呼んだのか‥よくわかっていませんが
うさぎねこさんの考えを支持しますよ。
自分を信じながら、急がず寄り道しながら歩いて
下さいね。
たまには『Believe in / 浪花エキスプレス』
なんかをお奨めします。若かりし頃の東原力哉は
一段とピュアでパワフルですね。

こんにちわ~^^
お久しぶりです。

うさぎねこさんにセッションしてもらったときのことを 最近よく思い出します。
セッションのあとの雑談で たわいのない会話
だったはずなのに ポイントをついていたようで
最近の 「等身大の自分を見つめましょう~♪」
という作業に 役立ってくれています。

先生のところに 伺ったのは随分前のことだったので
自分と向き合えるようになるのは 時間がかかるってことでしょうか。


★かんくろう@ウエストなぜか95 → 82 さん

また痩せたの!?増減の激しい人だねぇ。
…って修行をしたからか。A^^;

孝三さんはヤカマシイけど、
力哉さんもなかなかハゲシイよねぇ。。。
生で見たのはダブラーズだけ(だと思った)けど、
そんときもすごかったです、、、sweat01
数年前のことなのだけれど、今はどうしているのやら…。
水野さんのライブに行くと、よく話題には上ってます。

支持してくれて、ありがとね。^^

★ここあさん

思い出してくれてますか。
ありがとうございますheart04

ここあさんが書いてくれたことを読んで
また少し思ったことがありましたよ。
うまく文章にできたらアップしますね。

そう。自分と向き合えるようになるまでには
時間かかると思いますよ。
そんなことしなくても生きては行けるんだけど、
いったん気づいてしまうと、今度は見ずには
いられなくなりますね。

こんにちは。初めてコメントします。
(先日のSRの記事はどうもありがとうございました♪)

思わず「わかるよ!!うんうん、そうですよねっ!」と言いたくなってしまいました。

人の精神的なものや思いに関わるというのは、
結局は答えは本人が持っていることだし、
セラピストやカウンセラーが、「どうだ~!うまくいっただろ!良くなっただろ!!私が直したゾ」と言われても、
ちょっと勘違い、てか迷惑~と思いますしね。
「本人が本人の力で立って歩いていくのをサポートする」ってのは、
言葉で言うのは綺麗で簡単だけど、
それを意識して実行するのは、そうそう簡単でもなく、
だからこそ面白みもあるし、勉強のし甲斐があるってことですよね。(少々話しが逸れました・・)
成績UPするのは、方法は色々あると思いますけど、
うさぎねこさんは、塾でも本人の持てる力を引き出しつつ、結果が目に見えるように導いていらっしゃるのではないでしょうか。。
人は、目に見えて成績UPするとか、売上げUPするとか、やっぱり嬉しいですしね~。
で、その次に、このUPの方法は自分にとって楽しい方法なのか、そうでもない方法だったのか、ってことが気になるんじゃないかなーなんて、思いました。
(長文かつ、どんどんズレていってごめんなさいね^^;)

私の本業の仕事と、SRやその他のトレーニングで得たことの間にある共通項&ジレンマみたいなものにお題がヒットしたようですわ。
繋がってることがわかる人はわかるってことで・・smile

★Nao♪NRさんheart04

わお!初コメント、ありがとうございますshine
SRはたくさん人が来られたみたいで、よかったですねnote
またご紹介しますので、イベントなどなさるときは、ぜひご連絡くださいね。^^

ところで、そうかぁ…
Nao♪SRさんのお仕事も、確かに共通点ありますね~。
クライアント(便宜上こう呼びます)は必ずしもホントのことを言っているとは限らないし、それでも、とりあえずその人が親告していることを元に動かないといけないわけですもんね。
その結果が良くなるか悪くなるか、フタを開けてみないと分からない…という面も多々あることでしょう。

でもきっと、私もそうだし、寺子屋を主宰されている方もそうなんですが、Nao♪SRさんもいろいろなトレーニングを経験なさったことで、本業にもとても良い影響があったのではないでしょうか。
目の前にいる人がどういう人か、(アタマではなく)カラダでつかむことができるようになるというのかな。勘というか嗅覚というか、何かそんなようなものが養われるような気がするのですが、いかがでしょうか。
(って、話がズレちゃいましたか?(^^ゞ)

こうして考えると(って脈絡がないかしら??)、セラピーにしても、塾の仕事にしても、Nao♪SRさんのお仕事にしても、結局は、こちらと相手の共同作業ということなんですよねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52330/44747829

この記事へのトラックバック一覧です: つらつら考える ・・・ま、そんな日もあるさ。:

« 初めてのお休み♪ | トップページ | 朝5時半の出来事 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト