« 本日はダブルヘッダーでございました。 | トップページ | 仕事納め »

ルーン講座 初の「応用編」

これまで入門編のみ盛況だった…というわけではなく、私が応用編を設定しなかったせいなのですがsweat01、今年初の応用編を開催しました。
生徒さんは昨日に引き続き、独学でタロットを勉強された方。もう最初からプロ志向で、実占に使えるようになりたいということでしたので、こちらもそのつもりで教えました。

今日はまず、ワンオラクル、スリーカード(数種)、ノルンの予言(4個引き)、ビフレストの導き(5個引き)、ホロスコープ・スプレッド(2種)、とキャスティングのいくつかを説明して演習。
そして、ルーンの基本である投げる占い方(本来はこれをキャスティングと言います)について説明し、最後におまじない・お守りとしての使い方、バインドルーンの作り方について説明して終わりました。

いや~、よくしゃべったsweat01(←お互いに)

たくさん感動もさせてもらいました。
今日の方は、何か月も前からうちのサイトをチェックしてくださっていたのだけれど、私自身が講座をお休みしていた時期も重なり、タイミングがなかなか合わずにようやく今回の受講となったそうです。
そんなこんなお話をうかがっているうちに、「私」に習いたくて来てくださった方だったことが分かり、また、この2日間、本当に満足していただけたようで、私の感激もひとしおでした。

講座の内容については、もちろん私は手を抜かず、自分に教えられることの大半を教えたという感じだったこともありますが、生徒さん自身も学ぼうという意欲に満ちていて、メモもたくさん取ってらしたし、ただ聞いているというだけでなく、積極的に考えを言ってくれたり、まさに「参加している」という姿勢でしたので、こちらも説明に力が入りました。^^
それにまた、こういうシンクロニシティにはいつも驚くのですが、お互いの経験や考え方に共感できる部分が多々あって、話が尽きないんですよ。

とにかく素敵な時間をいただきましたheart04
本当にありがとうございました。m(_ _)m

« 本日はダブルヘッダーでございました。 | トップページ | 仕事納め »

占い(ルーン)」カテゴリの記事

講座・復習会・モデル募集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52330/43560902

この記事へのトラックバック一覧です: ルーン講座 初の「応用編」:

« 本日はダブルヘッダーでございました。 | トップページ | 仕事納め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト