« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

冬眠中。。。

20081031_1

朝起きて、目隠しのタオルを取ると・・・

こ~んな状態で寝ていましたsweat01

例によって、呼吸をしているようには見えないので、一瞬ドキッとしましたが・・・

20081031_2 とりあえず生きているようです。

しかしこのポーズ。。。。

続きを読む "冬眠中。。。" »

年末のルーン講座

20080324_2s 竹翠庵blogでご紹介していたルーンに親しむ講座。12/27(土)、12/28(日)にさっそくお問い合わせがありました。どんな方にお目にかかれるのか、今からわくわくします♪
こちらが一方的に教えるだけでなく、いろいろなことをみんなでシェアしながらの、楽しめる時間にしていきたいと思っています。占いがまったく初めての方でももちろんOK!(じつは、ほとんどの方がそうです。)

ルーンは、日々のあらゆる場面でちょっとしたヒントを得ることのできる、楽しくてちょっと不思議なツールです。みなさんの素敵なパートナーとなってくれることは間違いありません。
なんとなく気になっている方は、この機会にぜひ遊んでみてください。一度参加された方の再受講も大歓迎ですheart04

活動再開キャンペーン♪

20081018 え~、少し前からぼちぼち告知してきましたが、おかげさまで新しい生活にもだいぶ慣れてきましたので、そろそろまた活動を再開しようと思います。
場合によっては直接、メールや郵送でサロン&スクールの講座やキャンペーンをご案内していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

まずは、pencilサロンからのお知らせpencilです。

タイトルに書きました「活動再開キャンペーン」として、11月、12月、1月は、全メニュー10%オフ&ルーンのワンオラクル付きとなります。ルーンは、必要があれば続きも占いますので、どうぞ楽しく遊んでください。メニュー詳細は こちら をどうぞ。

スクールからのお知らせは こちら をどうぞ。^^

久々の渋谷川

20081025 川探検仲間の庵魚堂さんに声をかけていただき、白根記念渋谷区郷土博物館・文学館でやっている特別展『「春の小川」の流れた街・渋谷-川が映し出す地域史-』に行ってきました。

ここの博物館、私は2度目か3度目でしたけど、驚いた。いつの間にか建て変わっていたのですねeye(パンフを見たら平成17年に改築したと書いてある)

展示数はそんなに多くなかったものの、渋谷川、宇田川あたりを中心に、渋谷全体の川や用水の流路、そしてそれらが改修、暗渠化されていく様子などが詳しく説明されていました。
なにより図録がよくできてます。以前購入した「渋谷の橋」なども元になっており、逆さ川とか、新宿御苑敷地内の玉川上水余水とか、なんだか懐かしい情報もたくさん載っていました。

世田谷区にもこういう本があればいいのに…sweat02と何度思ったことでしょう。ほんと渋谷区というのは郷土史料が充実しています。

続きを読む "久々の渋谷川" »

舛添大臣単独インタビュー

私の以前からのお友だちであり、マイミクでもあるリエちゃんが、舛添大臣に単独インタビューした記事が「CBニュース」に載りました。不足している医師をどうすれば効率的に増やせるか、ということについて聞いています。

みなさんにも充分関係のあるお話だと思うので、どうぞご覧ください。

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/18799.html
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/18805.html

泣いた~。。。

今年観た中で、おそらく私のNo.1になるであろう映画 ―― 『この森で、天使はバスを降りた』です。
もうずいぶん前にテレビか何かで宣伝を何度も“聞いて”いて、タイトルだけが頭に残っていたものです。それをつい最近になってツタヤで見つけたので、借りてきて観てみました。

心を閉じている人たちが、少しずつ心をやわらかくさせていく姿を追った作品って大好きなんですよね~。この人はなぜこういう物言いをするのだろう?とか、この人は何をこんなに背負って生きているのだろう?と、あーでもない、こーでもないと考えさせてくれる映画が好き♪

去年観た中では、『ウィスキー』『あなたになら言える秘密のこと』(←タイトルはちょっとsweat01・・・なんですが)みたいな路線。“トラウマもの”と言ってもいいかもしれません。A^^;

かなり本格的に冬眠モード

20081021 寝姿はかわいすぎる~heart04 ←親ばか丸出しsweat01

最近は、毎朝こうなんです。
目隠しのタオルを取っても、(お外はもうすっかり明るいというのに)血圧が低くて、なかなか起き上がれないようす。
…これだったら素手で触れるかも~flairと思いつつ、やっぱり怖くて手は入れられませんsweat02

ところで、ルーン応用編の他に、リフレ&ボディの練習交流会も考えております。年末年始、なんだかいっぱい時間が取れそうなので、この機会に・・・と思っているのですが、みなさんはお忙しいでしょうか??
手技チェックというよりも、みんなで集まってワイワイやる方がメイン、と考えているのですけれど。ダメかしら?(^^ゞ

旧街道を歩く人たちと

20081019_3職場の人に声をかけていただき、旧街道を歩く人たちのグループとご一緒してきました。今回は武蔵国の「古代東海道」3回目ということで、千川駅から出発し、西ヶ原~田端~三ノ輪駅まで歩きましたが、このグループは活動歴も長く、今回でなんと通算338回目(!)だそうです。すごいですね~sweat01

20081019_1 そして、今は主に街道を歩いていますが、かつては烏山川や呑川など川筋をたどったこともあるそうで、とにかくみなさん東京の地理にはめっちゃ詳しくて、いろんな話が聞けて楽しかったです。

今回のルート、私は大山駅の周辺以外ほとんど歩いたことがないエリアで、どんな町並みなのか楽しみでした。
じっさい歩いてみたら、右の写真にあるように、手前には昔ながらの木造家屋、そのバックには近代的な超高層マンションという、いかにも今の東京~、といった風景がたくさんあり、街道の分からない(というか今まであまり考えたこともない)私でも、そういうこと抜きにしてたっぷり楽しめた1日でした。

参考: 「古代東海道ウォーク」 「大山街道ウォーク

20081019_220081019_3_220081019_420081019_5

う、美しい~。。。

20081017 レッドパーム油 を使って作った石けんを切り分けました。

香りも心地よい~shine
ちなみに今回の香りは、マンダリン、スィートオレンジ、ベルガモット、ジンジャー。もっとみかんっぽくしてもよかったんだけど、このままでも充分よい香りなのでOKとしましょうscissors

次回の予定は、草色をしたよもぎ石けんでーす。

久しぶりに 石けん師匠のblog を覗いてみたら、くしくも私と同じレッドパーム油の石けん作りがupされていました。季節柄ちょうど良いのでしょうか。

マスキングテープ補足+おまけのバカ写真

ゆうべご紹介したマスキングテープのサイト 「mt-masking tape-」の中にある「mt誕生ストーリー」というのが面白いshine ROBA ROBA cafe とは、そーゆー関係だったんだ~dashということも分かります。
だって、なんでカフェにマスキングテープがあるか、不思議に思いませんか?(^.^)

ところで、今日はおバカな写真を公開します。

20081016_1以前勤めていた塾の看板です。A^^;

私が辞めてから数年たった頃、取り付けられたというウワサは聞いていたのですが、実物を見たのはつい最近です。

いやぁ~、もう何も言えません。

ここのblogは、元関係者も読んでくださっているので、その方たちの反応ももちろん楽しみですが、まったく関係のない人からは、どんなふうに見えるのでしょうか?

20081016_2ちなみに、こういう看板を掲げた塾に、世のお母さまがたはご自分のお子さんを通わせたいと思うでしょうか!?…う~ん、聞いてみたいっspa

マスキングテープ

満月前に予定外の無駄遣いをした私。(^^ゞ
何を買ったかというと・・・マスキングテープのセットですshine

ご存じない方のために簡単に説明すると、「マスキング」というのは専門的には「養生」と呼ばれるもので、マスキングテープとは一般的に、塗装作業の際などに必要箇所以外を汚さないように貼って覆う紙製のテープをさします。粘着力が弱いので、はがしやすく、のりもあとに残りません。
これをいろんなクラフトに利用するというのが、どうやら最近はやっているようですね。

見つけたのは吉祥寺のリブロで、左にもご紹介した『マスキングテープの本』とともにテープが売られていました。ただ、そこには私が欲しい色のセットがすでになく、結局はロフトまで足を運び、そっちで購入したのでした。

ホントにいろいろな使い方、遊び方ができるので、どうぞこちらを参考にしてみてくださいね。
マスキングテープ「mt」の使い方、楽しみ方をご紹介

そうそう。それから、経堂にある ROBA ROBA cafe にもたくさん置いてあるそうですので、ぜひ行ってみたいですね~。だって、あまりにもカラフルで、見ているだけで心がうきうきしちゃいませんか?heart01

石けん作り♪

20081011_1念願の、レッドパーム油を使っての石けん作り♪通算16バッチめです。

ルビー色でとってもきれい~shine

今回のレシピは前田京子さんの「冬のサンシャインバー」を若干アレンジしたもので、ブレンドしたオイルはオリーブ油、レッドパーム油、スイートアーモンド油、ココナッツ油、シアバター。冬用に保湿重視です。

20081011_2苛性ソーダ液を混ぜたあとも、こ~んな感じでにんじん色です。

今回は割と基本に忠実に、レシピの変更は最小限だし、型もプリングルスではなく牛乳パックを使う予定です。

今年は失敗続きですが、今度こそ成功させますよ~punch

息抜き その2♪

20081010 今日もまたクグロフ。しかも無印sweat01

えっと、今日のは「かぼちゃのクグロフ」です。中身はにんじん色をしているので、何の色?と思って原材料を見てみたら、「カロチノイド色素」だそうです。・・・分かるような分からないような、ですね。think

ところで最近、なぜか公私ともに英語に接する機会が非常に多くなりました。
プライベートの方は、ここ半年ぐらいでしょうか。ルーンの洋書を読んだり、海外から仕入れたりしているのでその関係なんですが、仕事の方でも、ここまで英語に関わることになろうとは、まったく予想外sweat01
読みが主体なので、なんとかなっているんですけどね、、(そりゃ昔、塾で教えていたこともありますが、使わないと忘れますってば)
せっかくの機会なので、この際ちょっと勉強しておこうかな、と思い始めている今日この頃です。

それもそうなんですが、そろそろまたボディトリートメントの講座とかやりたいなぁ~。ルーン応用編の準備も少しずつ進めております。参加希望の方、いらっしゃいませんか?

息抜き♪

20081008 新しい生活に入って1ヶ月ちょっと。
ここへきて、ようやく少し疲れが出てきたかもです。
張り詰めていた気持ちが、よくも悪くもちょっとゆるんできて、「あ~、けっこうキてるかも・・・」ってな感じ。

そこで今日は、無印で買った「ラムレーズンのクグロフ」でブレイクタイムcafenotes
・・・あ~、安上がりなわたしsweat02

ついに見た『パフューム』

アロマ講座で、精油の抽出方法について説明しているときに、「それ映画で見ました!」という声を聞くこと2回。いずれも「パフューム -ある人殺しの物語-」だったので、ずっとずっと気になっていました。
でも、映画を見た感想を、おふたりがそれぞれに「気持ち悪かった」と言っていたので、興味はあったのですが、なかなか見る勇気がなく・・・とりあえず映画に先駆けて本を買いました。
買ったのですが、それも読まないまま、とうとう今日、問題の映画を見ることになりました。

最後まで見られるかどうか、こわごわ~、で始まったその結果は・・・

続きを読む "ついに見た『パフューム』" »

やっと来たよ「ねんきん特別便」(-"-;)

私はずっと国民年金だった(つまり、他の種類の年金に切り替えたことはなかった)ので、絶対大丈夫だろうと思っていたのに、結果は・・・見事に抜けてましたbomb

どうやら途中で姓が変わった(正確に言うと、変わって戻ったenter)ことが原因みたいです。足りない月数を計算してみたら、姓が変わっていた期間とほぼ一致していましたわ。

まったくねぇ。。。

悪いことは重なるもので、領収書もぜんぶ取ってあるから大丈夫と思っていたのに、箱から引っ張り出してみたら、ちょうどその時期の分がまるごとすっぽり抜けていました。。。sweat02

なんだよー。。。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト