« う~ん、まだ秋なんですよね~。。。 | トップページ | 個展『contain』に行って来た! »

わ~い。久々の石けん作り♪

20080927_1_2 夏の間は湿気が邪魔をするので、石けん作りをお休みしていました。
最近になって、ようやく秋のさわやかな風になってきたので、石けん作り再開ですheart01

今回はシャンプーバーのアレンジで、念願だったモラセス(糖みつ)入り。 ブレンドしたオイルは、オリーブ油、ココナッツ油、ホワイトパーム油、つばき油、シアバター。…最近、5種類ぐらいブレンドするのが当たり前になってきたなぁ。

20080927_4さて、最初の写真は乾燥ハーブ(ラベンダーとローズマリー)を熱湯で浸出させて、ハーブ液を作っているところ。自然に冷ましたら、それで苛性ソーダを溶かします。

2番目の写真は、左が苛性ソーダを溶かし込んだハーブ液。右がオイルをブレンドしたもので、湯せんにかけて溶かしてあります。

20080927_5苛性ソーダ液とオイルがほぼ同じ温度(38~40℃)になったところで混ぜ合わせます(3番目の写真)。

この最初の撹拌(かくはん)が、すご~く大事だと言われていて、とにかく20分間は手を止めることなくひたすらかき混ぜるのですsweat01
その後はラップをして、ときどき混ぜるだけでOK。しばらくそうして寝かせておきます。

20080927_7そして数時間後。
トレースといって、泡立て器を持ち上げたときに、タネで線が描けるようになったら型入れのタイミングです。
型入れまで、通常は12~16時間、オイルの組み合わせによっては12~24時間などとも言われますが、どうも私の場合、なぜか早くて今日も最初のかくはん後、たったの3時間半です。あんまり早いと不安になります…。何か配合を間違えたかしら~!?wobblyって心配になっちゃう。

20080927_8 ともあれ、型入れのタイミングになったので、今日の主役のモラセスと、精油(ローズマリー、ラベンダー、レモン)を混ぜ込みます。例によって、美味しそうですね~shine
まるでケーキのタネみたいcake

20080927_9 意識して多少多めに作ったのは確かだけど、プリングルスの型いっぱいいっぱいになっちゃったsweat01

この状態で、発泡スチロールの箱で保温して、丸一日ほっときます。
あとは4週間ほど、ひたすら待つだけです。

うふ。仕上がりの日が楽しみですnote

« う~ん、まだ秋なんですよね~。。。 | トップページ | 個展『contain』に行って来た! »

手づくり(石けん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52330/42610844

この記事へのトラックバック一覧です: わ~い。久々の石けん作り♪:

« う~ん、まだ秋なんですよね~。。。 | トップページ | 個展『contain』に行って来た! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト