« わ~い。久々の石けん作り♪ | トップページ | 石けん切り分け »

個展『contain』に行って来た!

20080928_1先日ご紹介した清水友乃さんの個展に行ってきました。

場所は、新宿区住吉町にある MOTT Factory&Gallery という1軒家を改装したギャラリー。

20080928_2あけぼのばし通りから少し入ったところにひっそりと建っていました。
最寄り駅は都営新宿線の曙橋だったのですが、以前よく歩いたエリアだし、久しぶりにまた歩きたくなって、新宿からぶらぶらと歩きました。

着いてびっくり、奥に見えているのはお寺の入口で、このギャラリーは門前というか、門の内側に建っていたのでした。

20080928_4

清水さんは木版画の作品を作っていらっしゃいます。
タテ横15~20cmぐらいのサイズが基本形で、それを1枚の作品にするときもあれば、何枚も貼り合わせて大きな作品に仕上げることもあります。

(写真がヘタで申し訳ないのですが)左手奥や正面に見えているのが小さく仕上げた作品、右にちょこっと覗いているのが大きく仕上げた作品です。

20080928_3 何色か重ねて刷る技法について、実際に作品が作られていく過程を追って説明していただきました。
3~4枚の版木があって、それぞれ1枚ずつ顔料を塗って、1色また1色と和紙に染み込ませて色を重ねていくわけですが、重ねる順番によっても最後に現れる色に違いが出て、仕上がりもまったく違ってくるので、どんな色をどの順番で重ねるか、何度も試行錯誤を繰り返されるそうです。

その1色ずつ重ねていく過程を順を追って見せていただいたのですが、出来あがった作品だけでなく、1色1色がまた素敵なんですよね。1枚1枚がまたひとつの作品になっている感じです。

コンセプトがまた素敵で・・・こんな作品を飾れるお部屋が欲しいなぁ、と思った私でした。

参考:
以前の作品が こちら に載っています。

20080928そんなこんな満たされた気持ちで帰宅したわけですが・・・昨日型入れした石けんのタネが、もうかなり固まってきていたので、さっそく型から出しました。

とても石けんには見えない外観ですが・・・まぎれもなく昨日仕込んだ石けんですsweat01

しかし不思議なことに、前回作ったシャンプーバーと、精油のブレンドはほぼ同じなのに、香りがぜんぜん違います。あと色も。・・・なぜ???
違うのはオイルの配合と、みつの種類ぐらいなんですけどね。

参考:
2007/12/06 2007/12/07 2007/12/11

« わ~い。久々の石けん作り♪ | トップページ | 石けん切り分け »

手づくり(石けん)」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52330/42624256

この記事へのトラックバック一覧です: 個展『contain』に行って来た!:

« わ~い。久々の石けん作り♪ | トップページ | 石けん切り分け »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト