« 山風蠱(さんぷうこ) | トップページ | 講座風景 »

ルーンに親しむ講座 2回目っ♪

20080704 何度かお知らせしてきたとおり、今日はルーンに親しむ講座の第2回目。参加者は3名でした。

人数が増えると、それだけ何かハプニングが起きそうで・・・なんて楽しみにしていた私ですが、前回(6/28)も今回も、じつに予期せぬハプニングが起きました。
内容は、ここでは詳しく書けないのが残念ですが、いずれも当人たちは「こんなこと今までなかったのに・・・!!」というような事件でした。A^^;
なんででしょうねぇ???・・・私は何も仕組んでないですよ。

今日はいいペースで進んだかなー。
占いって、いろんな考え方があるので、教える人によってきっとまったく違う使い方になってくると思うんですが、うちは自由度がかなり高い方だと思います。

占いに限らないという気もしますが、大事なことは、それを使う人が身も心もより自由になることであって、その手法に縛られたり、出た結果に捉われたりしていては、本末転倒だと思うのです。
足踏みしてしまって先へ進めない状況をどう打破するか、私たち自身がどうやったら生き生きとした人生を生きられるのか、そこがポイントで、そのための「背中ポン」の手段の一つが占いだったりセラピーだったりすると思うんですよね。あと、ある状況にがんじがらめになって、ものが見えなくなっているところに、ポッと一筋の光を当てるというか、「あ、そういう見方もあったのかぁ~」って新たな視点に気づいてもらうというのが、私の目指す占いかなぁ、と思ったりします。

そうそう。
今日もまたいくつかのルーンたちが嫁いでいきました。
コイン型のルーンと、フローライト、そしてカラフルなフェアリー・クォーツも。
みなさんの手元で、またどんな物語が生まれるのか、楽しみです♪

ルーンshopは こちら です。

« 山風蠱(さんぷうこ) | トップページ | 講座風景 »

占い(ルーン)」カテゴリの記事

講座・復習会・モデル募集」カテゴリの記事

コメント

こんにちはsun
さっそくルーンに親しんでいます。
わたしのフローライトルーンの場合
出た文字の向きを特定するのが
微妙なので・・・
逆位置は取らずに行こう!
今日レイキをしていたらひらめきました。
ややこしいのが苦手な
わたしにはちょうど良いかもしれませんhappy01

★kaoruさんheart01

おっ、さっそく遊んでくださってますね。^^
石のルーンは確かに向きが難しいんですよね~。
本来ルーンはシンプルなものだと思うので、
1個引きの場合はそれでオッケーだと私も思います。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52330/41736391

この記事へのトラックバック一覧です: ルーンに親しむ講座 2回目っ♪:

« 山風蠱(さんぷうこ) | トップページ | 講座風景 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト