« 冒険王・横尾忠則 | トップページ | 今年も梅シロップ♪ »

『波乱へ!!―横尾忠則自伝』再び

2年ほど前にもblogに書いた横尾忠則の自伝を読み返しています。
参考までに当時の記事の抜粋を挙げてみますと・・・

-------------------------
自伝づいておりまする。

最初がピーコの『片目を失って見えてきたもの』、次に村上“ポンタ”秀一の『自暴自伝』、そして今回は横尾忠則の『波乱へ!!』・・・個性強い人の自伝は面白いですねぇ。
いやそれに、才能のある人というのは、人とのご縁もすごくて、もう一流の人とどんどんつながりができてくるんですね。

この方の場合も、寺山修司、三島由紀夫、高橋悠治、ジャスパー・ジョーンズ、オノヨーコとジョン・レノン、柴田錬三郎・・・などなど。各界の著名人の名が次々と出てきます。
やっぱり、一流の人には、一流の友人ができることになっているのですねぇ。これもオーラの法則、あるいは波長の法則なんですねー。

それとは別に、横尾忠則って、不思議体験を呼び寄せる人だったことを初めて知りました。UFOと交信(?)したり、幽体離脱したりした経験があるようなんです。
UFOについては、すごかったですね。その執着のしかたが。
まぁ、一芸に秀でた人というか、何事かを成し遂げる人というのは、やはり並外れた集中力を持っていて・・・そこまでは分かるのですが、その結果UFOまで呼べるようになってしまうというのがすごいですよね。。(@_@)
-------------------------

今回はまだ5分の1しか読んでないのだけれど、やっぱり面白い!!
先日、世田谷美術館に展示されていた作品の話もたくさん出てくるので、「あ~、もう一回見に行きたいよぉ~、、、」という気持ちになっている私です。。。

そうそう。先日ご紹介したほぼ日の、横尾さんと糸井さんの美術館での対談。驚きましたよね~。ルソーの作品の秘密
・・・読んでいない方は、今からでも読みに行ってみてね。^^

« 冒険王・横尾忠則 | トップページ | 今年も梅シロップ♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冒険王・横尾忠則 | トップページ | 今年も梅シロップ♪ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト