« さばのわさびじょうゆ焼き | トップページ | ういちゃんがやってきた »

お仕事セミナー&ルーンその後

20080203 この前の日曜日は、雪の降る中、「占いのお仕事について知るセミナー」(PART1)というのに出席してきました。

まずは、(占いに限らず)仕事に対する考え方には大きく分けて2通りある、というところからお話が始まりました。
ひとつは、自分のやりたいことと仕事を“一致”させる、つまり、好きなことを仕事にするという考え方。
もうひとつは、仕事と自分のやりたいことを“両立”させるという考え方。
つまり、仕事は自分の生活を維持していくためのもので、なるべく最小限に限定し、あとは好きなことをする、ということね。

20080203_2 で、占い師というのは前者であるというお話だったのですが、これってセラピストもいっしょですね。そして、後者の場合、占いを必ずしも仕事にする必要はなく、趣味で極めればよい、ということでしたが、その話を聞いて、私はなんだか後者を目指したくなりました。言ってみれば「オタク」ってことなんですけど、アマチュアでありながら、プロ顔負けの知識や技量を持っているのって、なんかカッコよくないですか?(^.^)

そして今週は、ルーン講座の2回目もありました。
前回 はルーンの歴史的背景と神話的背景についてのお話を、また今回は各文字それぞれの意味、暗示するものなどについてうかがいました。
考え方はタロットと似ているのかな? 逆位置とかあるし。
私はこれまでタロットにはホントにご縁がなかったんですが、遅ればせながら、最近ようやく興味が出てきました。ルーンと並行して、ちょっと勉強してみよっかな。という気になっています。

いやしかし、ルーンは面白いです~shine
今はまず、ひとつひとつの文字の意味をおさらいしているところなんですが、こうして講座に参加すると、本だけでは得られない、行間の知識?とでも言うようなものが得られるのがいいですね~。

« さばのわさびじょうゆ焼き | トップページ | ういちゃんがやってきた »

占い」カテゴリの記事

占い(ルーン)」カテゴリの記事

コメント

先日は占いの練習台にしてもらって
ありがとうございました。
ルーンはネットでよく引きます。
一つひとつのルーンの意味する言葉として
書いてある言葉が謎めいていて惹かれるんです。
さっぱりわからないんですが(笑
歴史とか 行間の知識とかわかると面白いですね。

ハンドルネームを間違えちゃいました。
ごめんなさい。
モグ=ヤマダサンです

★ヤマダサン
先日は、練習台になっていただき、こちらこそありがとうございました。
いろいろなフィードバックがあって、たいへん参考になりました。m(_ _)m

そうそう、そうなんです。
ルーンの言葉って象徴的なので、よくわからないものも多いですよね。それが講座とかだと、こうだから、この意味につながる、という橋渡しをしてくれるので助かってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さばのわさびじょうゆ焼き | トップページ | ういちゃんがやってきた »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト