« 勝手に探検隊 | トップページ | 手作りローション(^^)v »

念願のルーン♪

20080124 かなり前から興味を持っていたルーン(あとで説明しますが、占いの一種です)。
凝り性な私は、石も、本も、カード式のものも持っていて、自分ひとりで引いてみることは何度もありましたが、正式に習うのはこれが初めてです。
ずっとずっと習いたかったので、すっごいうれしい~。(*^^*)

アカデメイア・カレッジの文化教養講座で、入門編(3回)です。

ルーンについて知りたい方は、続きをどうぞ。^^

ルーンというのは、北欧に古くから伝わる古代文字で、占いや呪術にも使われてきました。通常、24ないし25個のルーン文字が刻まれた石や木、あるいはタロットのようなカードを使って占います。
写真にあるのは石ですが、このように、1個1個の石に、文字がひとつひとつ刻まれており、これを袋などに入れた中から無作為に取り出し、神託(いわゆる“神のお告げ”)を得ます。

占い法には何通りかあり、いちばんシンプルなのは1個だけ取り出す方法です。私がふだんやっているのもこれです。でも、じつは他にも、3個取り出す方法、5個取り出す方法、7個、9個など、さまざまあるようです。
それが習得できるまでには、まだまだかかると思いますが、とりあえず、1個、3個、ぐらいはマスターしたいなぁ。
易もそうですが、こういうのってよく当たるから不思議なんですよね。

« 勝手に探検隊 | トップページ | 手作りローション(^^)v »

占い(ルーン)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
へぇ、そんな教室があるんですねぇ。

私も一時期ルーン使っていました。
そういえば、あのセットはどこへ行ったのかなぁ…。
この家に引越してくるときにどこか仕舞ったきり、みてません。

私も3つまでひくのはやったことがありますが、それ以上はむずかしくて…。

たしか、自分でノートを作って引いた時の記録を残していたような…。

毎回本をみて、「こういうこと???」なんてそこから悩んでいたような記憶があります。

★たにかわさん
ルーンを教えている人(教室)は、まだまだ少ないと思います。
じつは去年の今頃、ある方から習おうと思っていましたが、遠かったので断念しました。。

それにしても、たにかわさんも不思議な方ですねー。
スピリチュアルがこんなにブームになるずっと前から、いろいろ関わっていらしたのですねぇ。

こんにちは!
スピリチュアル、と言われるものに興味を持ったのは…そうですねぇ…もう12年以上は前になるのでしょうね…。
自分でもいつからだったか定かではありません。

当時はこういった本も普通の本屋さんにはあまり、というかほとんど置いてなくて、置いてある本屋は貴重でした。

でも、興味はあっても結局はそのまま…、で現在にいたっております。

当時は「スピリチュアル」なんて言ったら、オカシイ人、変人と思われておりました…。

今では言葉としては市民権を得たと思いますが、言葉のみが一人歩きしているのが気になります…。

でも、先生はすごいですよぉ。
興味を持って、そこからさらに一歩踏み出して自分の物にしていってしまうのですから!

★たにかわさん
>12年以上は前
う~ん…やっぱりそれはすごいことですよ。
でも、その頃もブームといえばブームだったんでしょうか。
いや、ニューエイジとかのブームが少し落ち着いた頃ですよね。たぶん。
今のブームは、私も(悪い意味で)いろいろ気になってます。

…ところで私、物にできているんでしょうか? A^^;
占いは、10年ぐらい前にも一回習っているのに、
ちっとも使えていませんでしたよ。
今度こそは!!!と思っていますけど。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝手に探検隊 | トップページ | 手作りローション(^^)v »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト