« 石けんのラッピング | トップページ | 異色な本を読んでいます。 »

紫薇斗数 3回目&恒例の・・・

20071215 先週末は、紫薇斗数の3回目でした。
前回前々回とやってきた出生図の作り方をほぼ終え、12宮それぞれから何を読み取っていくか、などについて詳しく教わりました。

いや~、ほんと面白いです~。
いろんなお話を、私はついセラピーと結びつけて考えてしまうのですが、

西洋医学から代替療法、民間療法までいろんな施術があって、それぞれ得意・不得意な分野ってありますよね。症状を抑えるのに即効性はあるけど、完治はしないものもあれば、時間はかかるけど根本から治るもの、また、その中間にあるものは数知れず・・・。
それと同様に、占いも数限りない種類があって、同じ占いでもいろんな解釈の仕方があって・・・ということで、紫薇斗数も決して万能ではありませんが、その人の生まれつき持っている運勢やクセ、身近な人との関係などが分かります。

これまでにも何度か呼びかけていますが、興味のある方は、ぜひ練習台になってくださいませ。
生年月日生まれた時間(←じつはこれが重要なんですが、朝とか夕方とかだいたいの時間でも結構です)、生まれた場所、この3つが分かる方で協力してもいいよという方がいましたら、メールをください。あ、ただし、面識のある方に限らせていただきます。ごめんなさい。
前に教えていただいてそのままになってしまった方も、今度はきちんとフィードバックしますので、またよろしくお願いいたします。m(_ _)m

そして、占いのお教室のあとは、2つの忘年会を振り切って、毎年恒例のコンサートに行ってきました。矢野顕子の「さとがえるコンサート」――今年もまた誕生プレゼントです。^^
今年は前座がyanokamiということもあり、わたし的にはかなり満足。でも、矢野さんの歌って、身近な人間を題材にした切ない気持ちをつづったものが多く、ときどき自分の経験と重なって物悲しくなることがありますね。そこがいいんですけど。

« 石けんのラッピング | トップページ | 異色な本を読んでいます。 »

占い」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 石けんのラッピング | トップページ | 異色な本を読んでいます。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト