« セッション後に砧公園へ | トップページ | 『宗教なんかこわくない!』-2- »

改札が死んでいた日

20071015 いつも通る道すがら撮った写真です。
たまにはこんな、なんの変哲もない日常の風景など。^^

ところで、タイトルの件。

皆さんご存じだと思うのですが、先週の金曜日、朝の通勤ラッシュ時に、首都圏の多くの駅で自動改札機トラブルが発生しました。
通勤時に私が使っている駅は3つ。うち、中継駅の改札が死んでいたために、ちょっとした事件が起きました。

うちの最寄り駅は小田急線の千歳船橋駅(通称ちとふな)。職場は池袋です。
いつも新宿を経由するのですが、小田急線からJRに乗り換えるとき、いちいち外に出なくても、直接行き来できる改札があって、私は通常この改札を利用しています。
今回はこの改札が死んでいた(ってことは、ノーチェックで改札をスルーした)わけですが、池袋ではスイカに限り改札を通ることができたので、私は素直に通りました。

・・・でもね、なんか疑問が残ったんですよ。
ちゃんと計算できているのかな?って。

気になって仕方なかったため、ネットで調べてみたところ、スイカは「Suica」マークのある「自動券売機」と「カード発売機」で履歴が確認できることを知り、今日になってさっそく実行してみました。
(参考までに、自動券売機・カード発売機で履歴を見られるのは、直近の20件まで、印字は最大50件まで)

そしたらね、どう考えても多い金額が引かれていたんですよね。(汗汗)

以下、有人改札に行って解明したこと。
結局ですね、経由地の新宿で改札を通らなかったために、なんか分からないけど、千代田線を経由して池袋まで行ったことになっており、それで通常より高い金額が引かれてしまったとのこと。
・・・う~ん、分かるような、分からないような。
だって、千代田線をどう経由して池袋まで行くのでしょう?
ってまぁ結局、差額分は払い戻してもらったので、実害はなかったのですが、機械が行った料金計算については謎のままです。

« セッション後に砧公園へ | トップページ | 『宗教なんかこわくない!』-2- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セッション後に砧公園へ | トップページ | 『宗教なんかこわくない!』-2- »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト