« 心惹かれるもの | トップページ | またまた水を求める旅 »

また水辺

20070915_5

昨日の(というか下の)写真のつづき。

羽田に近い、ある川の河口付近。

今年はなんでこんなに水を求めてしまうのでしょうかねぇ。
「今年」といっても、夏以降のことなので、ほんの1か月ほどのことなんですが。

やっぱり“何か”を流したいのかな。

20070915_4

川だか海だか分からないところにある、都立の緑道公園。

猫がたくさんいました。

20070915_6これは多摩川の、かなり河口に近い部分。

・・・だと思うんですが、もしかして海??

いや、やっぱり多摩川ですね。

« 心惹かれるもの | トップページ | またまた水を求める旅 »

散歩・街歩き」カテゴリの記事

コメント

昨日、コメントを書いたのですが…。
送信せずに確認して終ってしまったようです…。

気をとりなおして!

はい、ここはまだ河口であって「海」ではありません。

でも、かなり河口の羽田付近とみました。

羽田あたりでは古い(かなり古い)家では、昔は軒先に船が下がっていたそうですよ。
今でもよく観察すると、、その名残がわかるかも?

また、堤が二重になっていて二重堤防になっているそうです。
といってもあまりに低い堤なので「これがその堤です」と言われないと気づかないかも…。

おおお、さすが!やっぱりご存じでしたね。(^^)
二重堤防の件ですが、もしかしてこれがそうでしょうか?
http://rosemary.cocolog-nifty.com/20070915_8.jpg
(リンクの貼り方が分からなくてごめんなさい、、)

でも、これだと堤防の内側に家があることになるので、違うかなぁ~??

リンク先の画像を見ました。

おそらく、これもそれだと思います。

でも、、言われないとこれが堤防だとは思えませんよねぇ…。

堤防の内側に家があるのは、おそらく、河川の氾濫が心配なくなった(?)ので建ち始めたのではないでしょうか…。

なんか、ちょっと懐かしいです。
しかし、先生は神出鬼没ですね…。

山方面を歩いていたかと思えば、、海! ですもの。

そうそう。
方向音痴の話しを一つ。

中学生のころ、友達が家の建て替えでその間、羽田方面(多摩川沿い)に一時住んでいました。
帰りは土手を川沿いに上っていけばいいのだ、と思ってテクテク、テクテク。いつまでたっても見知った風景になりません。
気づいたら、なんとそこには飛行機が!!!
#当然ながら、羽田空港が奥に引っ込むずっと前の話です

川上へ行くはずが、川下へ歩いていたんですねぇ。

夕方で多摩川の流れもよく見えない時間だったので、川の流れも判断できませんでした。

我ながらビックリしました。
この件をきっかけに自分がいかに方向音痴なのかを自覚する事件?でした。

★たにかわさん

>堤防の内側に家があるのは、おそらく、河川の氾濫が心配なくなった(?)ので建ち始めたのではないでしょうか…。

おそらくそうでしょうねー。
そういえば、ニコタマのあたりも、堤防の内側に大きなマンションが建ってますよね。。A^^;


>しかし、先生は神出鬼没ですね…。

>山方面を歩いていたかと思えば、、海! ですもの。

いえいえ、どちらも川つながりですから。
しかも、近くに多摩川が流れていることも共通です。^^

最後のお話は、たにかわさんらしいエピソードですね。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 心惹かれるもの | トップページ | またまた水を求める旅 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト