« 検索ワード | トップページ | う、美しい。。。 »

キケンな書店

私にとって、非常にキケンな書店というのがいくつかあります。

青山ブックセンター、旧パルコ・ブックセンター(今はリブロになっている)、ジュンク堂 など、要は“遊び”もしくは“遊びゴコロ”のある書店ということになるでしょうか。渋谷のブック・ファーストなんかも結構好きですね。でも、ヴィレッジ・ヴァンガードは少々遊びが過ぎるせいか、あまり本を買ったことはありません。

で、最近いちばんヤラレている書店はジュンク堂。
職場が池袋に移って以来、ちょくちょくヤラレテます。。A^^;

今週はこんなものを買ってしまいました。。。
本の存在自体は知っていましたが、実物を手に取って見たのは今日が初めてです。
・・・すごいですよぉ、これ。コルトレーンのアルバム、なんと174枚について解説してあるのですから。
さっそく自分が聴いてきたものをチェック。
さらにまた欲しいものが新たに現れ(←そりゃそーだろーよ)・・・予想通り煩悩のカタマリになっております。はい。A^^;

ところで、「ジュンク堂」という名前の由来が面白いんですが、それを紹介した(社長さんの取材)記事が、どこかへ行ってしまいました。ここで種明かしをしてしまうとツマラナイので、自力で探してみてね。^^

そして話は戻って、キケンな書店の最新版としては、改装後のTSUTAYA馬事公苑店ですね。。品数も多いですが、その揃え方がまたいかにもキケンなんです。

しかも夜遅くまでやってるし、、

おまけにスタバまで併設だし、、、

« 検索ワード | トップページ | う、美しい。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ありますねー、キケンな書店。ビンボーなので近寄らないようにしてます。八重洲ブックセンターはアソビ心は少ないですけど、在庫がすんごいのでキケンです。

TSUTAYAの由来も面白いですよー。

コルトレーン好きとなればヴィレッジ・ヴァンガード詣でをっ!(笑)

★デラックス.さん
私もなるべく近寄らないようにしてます。
が、ジュンク堂の場合、職場からすぐの場所で、おまけに方向としては駅に戻る途中だったりするんですよ~、、A^^;
八重洲ブックセンターは、学生時代に何度か行ったきりですねー。
それで思い出しましたが、神田の三省堂もけっこう好きでした。^^

TSUTAYAの由来、検索してみました。
江戸時代までさかのぼるんですね。 (@_@)
シンボルマークも、部分部分にちゃんと意味があって面白かったです。^^

ヴィレ・ヴァンについてはひとつネタがあるのですが、また改めて。(笑)

いやいや、江戸時代から続いてるワケでわないっすよー。

蔦屋重三郎とゆー男は、吉原の花魁(=教養が高い)向けに貸本屋を営んでいて、そこから財を成して写楽やなんやらを出版させた者なのです。
で、TSUTAYAは、その蔦屋重三郎にあやかって屋号にした、とゆーことです。(もちろんじいちゃんの商売の屋号も蔦屋だったんですけどね)

現代の貸本である、ビデオ/CDレンタルやってますもんね。

以上、元ネタはNHKの『その時歴史が動いた』より。

ヴィレ・ヴァンネタ、待ってまーす。

★デラックス.さん

>いやいや、江戸時代から続いてるワケでわないっすよー。

はいはい、それは大丈夫です。A^^;
ただ、名前の由来に関して、江戸時代までさかのぼっちゃうのがスゴイなー、と思ったわけでありまして・・・。
しかし、江戸時代から貸本屋があったというのもなんだかすごい。。

で、ヴィレ・ヴァンですが、こちらは音楽の方ね。
何度か書いている土岐麻子さん(vo)。
CDを何枚か購入したところで、他にないか検索していたところ、“Live at Village Vanguard”というのが見つかりまして、音楽の世界でVillage Vanguardといえば、ソニー・ロリンズやビル・エヴァンス、コルトレーンなど数々の有名ミュージシャンが出演していた、あの有名なニューヨークのジャズ・クラブですよね。
すごーい!そんな実力派だったのかぁ~、と思ってCDを探しに行きました。

ありました。

そしたらなんと、“下北沢店”でのインストアライブということで…なんだ、なんだ、書店のヴィレ・ヴァンだったのかい。。(ーー;)

つーことで、大した話じゃなくて、ごめんなさい。m(_ _)m
・・・でも、すごいガッカリしたんだよぉ。
(冷静に考えれば当然のことなんだけどさぁ。)

こりゃ失礼をばいたしましたです。(礼)

書店のヴィレッジ・ヴァンガード、その存在を知ったのはぢつわつい近年でして、なのでうさぎねこさんと同じ間違いをしていたかももも〜〜〜、、、です。
まぎらわしいですよね〜。(笑)

どっかにキャバーンクラブ、ってのもありそうですね。
(確かあったなぁ、、、)

こんにちは、先生のお気持ちよくわかります。

普通の本屋に入っても、はまって1時間くらいはウロウロしてますから…。

なので、最近は大きな本屋にはあまり行かないようにしています。つい、余計な? 本を買ってしまいますから…。でも、時々行きたくなるんですよねぇ…。

今はなき、渋谷の大盛堂 本店(駅前店はあります)も好きだったんですが…、閉店してしまったのは残念で寂しいですね。10年以上前は、今で言うスピリチュアル系の本の揃えがすごくよかったんですよ…。

ヴィレッジ・ヴァンガードは下北沢へ行くとよく覗いていますが、最近は本の品揃えが変わったのと、本自体が少なくなったので以前ほどは行かなくなりました。

あと好きな本屋は青山ブックセンター(六本木店、青山店)で、青山の本店は本を入れるカートが置いてあるので、ついカートに入れて帰りに本の重さとお財布への負担でヒーヒー言いながら帰ったことがあります。

カートがおいてある本屋は危険です!

新宿のジュンク堂と新しくなった丸善へも行ってみたいのですが、なかなか機会がなくてまだ行っていません。

本屋は買わなくても楽しいですよねぇ…。

書店や支店の違いで品揃えが違うので、それを感じるのも楽しみのひとつです。


★デラックス.さん
キャバーンクラブって何?(?_?)
と思ったので検索してみましたところ、ビートルズが出演したリバプールのライブハウスなんですね?(合ってますか?)
でも、日本にも同名のライブハウスがあるみたいで、六本木とか大阪とかいくつか出てきました。

★たにかわさん
渋谷の大盛堂はほとんど縁がなかったのですが、それ以外の部分では、たにかわさんと私って、やっぱり行動範囲が似てますね。(笑)
そういえば最初の頃、思わぬところでお会いしましたっけね。(^.^)

青山ブックセンターは、本店も青山店も好きですよ。^^
たにかわさんが書かれたとおり、本屋はホント買わなくても楽しいです。
1時間、2時間、平気でうろうろしちゃいます。(^^ゞ

ですです。ビートルズのそれです。
そして、けっこうあちこちにあるみたいですねー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 検索ワード | トップページ | う、美しい。。。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト