« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

最近買ったヒーリング系CD

ここのところ、音楽というとフリージャズの話題ばかりでしたので、そろそろヒーリング系に話を戻してみます。

以前にもご紹介 したDeuter(デューター)。
今回は“Koyasan:Reiki Sound Healing”というのを購入。
尺八や琴なども入っていて、タイトルのイメージどおり、“和”な音作りになっていました。
あ、でも、二胡とかも入っているので、和というか東洋っぽい雰囲気なのかな。

個人的には、前回購入した“Reiki(または霊気): Hands of Light”の方が好きだなぁ。

続きを読む "最近買ったヒーリング系CD" »

リフレ復習会&ランチ~♪

20070527_1 今日は午前中、リフレ復習会でした。
何度かいらしている方なのですが、今日は宿直明けにそのまま来てくださいました。
ほんと頑張るなぁ~。
着々と力をつけているので、試験もこの調子で頑張ってください。応援しています!

そして、モデルを務めてくれたのは、私の手術仲間。A^^;
いつの間にかもう10年近くも経ってしまいましたが、子宮筋腫で手術したときに同室に入院し、しかも同い年ということで、仲良くなったヒトです。何度か私のケースモデルにもなってもらったし、さんざん一緒に歩いたりもしました。

続きを読む "リフレ復習会&ランチ~♪" »

お散歩日和~♪

20070526_2 いや~、今日はいいお天気でしたね~。。

足の小指ももうほとんど治ったようなので、つい歩きに出ちゃいました。

日差しはちょっときつかったし、湿度も高めだったようですが、風が吹いていたので歩くにはちょうど良い感じでした。

今日は特に何を目指したわけでもなく、また特別な発見があったわけでもなく、とにかく普通の住宅街を、写真を撮りながら、ただだらだらと歩いただけなんですが、さすがに3万歩近くも歩くと気持ちいいですね。。

続きを読む "お散歩日和~♪" »

ハーブの苗が届きました♪

20070525_2 以前からお世話になっている 日野春ハーブガーデン さんの苗です。
ここは実際に行ったこともあります。(1回は日帰りで、、A^^;)

こちらの苗は、品種がとてもはっきりしているのが特徴ですね。ハーブは、ミントなんかは特に交雑しやすいらしく、同じ名前でも明らかに違うものとかが平気で売られています。
でも、こちらのガーデンでは、学名のはっきりした苗を販売しているので、信頼が置けます。

続きを読む "ハーブの苗が届きました♪" »

やっと復活かなぁ~。。

20070524_1 昨日は久しぶりに仕事が終わったあと新宿まで歩きました。
例によって、池袋から明治通りを南下するルート。

この明治通り。
まっすぐ南下していくと、山手線からだんだん遠ざかって、かなり内側に入ってしまうのです。なので、たいていどこかで少し外側(方角で言うと西)に軌道修正をします。

続きを読む "やっと復活かなぁ~。。" »

『復刻版 手のひら療治』

最近、手のひらを使ったヒーリングのルーツみたいなものにすごく興味があって、こんなものを読んでいます。

時代が時代なもので(なにせ昭和5年に出た本ですから)、のっけから「手のひら療治と申しますのは、国民宗教礼拝儀式でありまして、・・・」と始まります。A^^;
そして、明治天皇を崇(あが)め奉(たてまつ)る表現なども随所に出てくるのですが、実践していることは特に宗教がかっているわけでもなく、ただ純粋に手を当てているだけという気がします。

まぁ、まだ全体の5分の2ぐらいまでしか読んでいないので、細かいところは分かりません。ただ、やたらに短歌とか祝詞(のりと)が出てくるなぁ・・・ってのが正直な感想。
そのあたりは適当に読み飛ばしちゃったりしているので、どうなんでしょね、こういう読み方ってのは、、。(^^ゞ

ちなみにこの本、アマゾンではすごい値がついているようですが、出版元の ヴォルテックス でしたらまだ定価で手に入ります。^^

続きを読む "『復刻版 手のひら療治』" »

症例モデル募集のお知らせ

20070521 ということで、下で予告したとおり、症例モデルさん募集のお知らせを掲載します。
・・・って私ではないですよ。お友達のセラピストさんです。(^^)

彼女はITECを取ったあと、ホテル内サロンで2年間セラピストとして働き、その後しばらくは介護の仕事についていましたが、今年になってサロンを開業しました。

以下、ご本人からのメールを転載いたします。

続きを読む "症例モデル募集のお知らせ" »

10年ぶりくらいの再会

20070516

今日の写真は、チャヤ マクロビ というお店のメニューです。
う~ん、ヘルシ~♪^^

さて、先週はさる方と10年ぶりくらいで再会しました。
かつて、とある協会でアロマを勉強していたとき、そのスクーリングで初めてお会いしたのですが、それ以来、直接会うことはなかったものの、年賀状やメールなどのお付き合いはゆるゆる続いていて、節目節目には、報告しあっていたように思います。

彼女は紆余曲折あった末に、今年の春、地元山形でお友達とサロンを開業しました。そのお友達がカフェを、彼女がトリートメント担当だそうです。

続きを読む "10年ぶりくらいの再会" »

ボディ講座 1回目

20070520_2 今日はボディ講座の1回目でした。
先週とつぜん延期になって、ようやく本日より開講です。

今回の生徒さんは、うちに来る前に他のスクールに通っていらしたのですが、いろいろ問題があったらしく、けっきょく手技もほとんど身につかず、今回のご縁となりました。
「災い転じて福と成す」というコトワザがありますが、きっちり学んでいかれようという意識が強いので、本当に真剣だし、初回からとても内容の濃い楽しい授業となりました。
モデルさんも、AEAJやNARDでお勉強された経験のある方だったので、共有できる部分が多く、その意味でも濃い3時間でした。

続きを読む "ボディ講座 1回目" »

下の記事、ちょいと訂正

>左の写真が基本形。

と書きましたが、最初に要塞を撤去したときの写真を見ると、違ってましたね。A^^;

こちらがホントの基本形です。 → 5/3の記事

すみれたんったら、、、

20070518_1 要塞を強制撤去したすみれたん。
最近は、巣箱の移動が彼女のブームらしい。(汗)

左の写真が基本形。

その5日後ぐらいには・・・

続きを読む "すみれたんったら、、、" »

ぽっかりあいた1日

20070513_1_1 今日は予定していたボディ講座が急きょ延期になったため、1日ぽっかり空きました。
そこで、今までずっと気になっていた料金の改定など。(^^)

海のしずく通信』にも書きましたが、うちにいらっしゃるお客さまの大半はセラピストの卵さん。皆さん勉強熱心で、いろいろ受けたいという気持ちを強く持っていらっしゃるにもかかわらず、経済的な理由から思うように受けられないというのが現状です。

なので、少しでも受けやすい環境を・・・ということで、全面的に料金を下げさせていただきました。
私自身の生活に、もう少し余裕があればさらに下げていきたいところですが、今回はこんなもんで勘弁してくださいましね。m(_ _)m

『心という不思議』

春日武彦さんの著作は、前に『不幸になりたがる人たち―自虐傾向と破滅願望』(文春新書)というのも読んだことがあります。

今回のもそうですが、けっこう身近な、というか、誰の心にも潜んでいるちょっとした“悪魔(みたいなもの)”に目を向けさせてくれます。

でも、誰でもこうなる可能性がある、と思わせられる点ではコワイ本です。

もともとは産婦人科だったのに、「大人になれない未熟な親」があまりにも多く、うんざりした挙句に精神科医に転向した、という経緯がいきなり冒頭から語られているんですよ。A^^;

続きを読む "『心という不思議』" »

ルーツ

といっても、30年前に流行ったアメリカのテレビドラマ(Roots)ではありません。

ここのところずっと、ファラオだのコルトレーンだの、さんざん聴き続けたあとに、ふっと土岐麻子を聴いたわけですよ。久しぶりにね。
そうしたら、あんなに好きだった土岐英史のサックスが・・・なんて貧相なのかしら~。。。 (T_T)

決してヘタじゃないのよー。仮にもプロなんですから。
でも、なんていうか、音がか細くて、腹の底から出てない感じなのね。
ここでもまた、狩猟民族と農耕民族の差を見せつけられました。
いや、あの人たちのパワーはスゴイ。。。

そして、白人よりも黒人のパワーがこれまたすごい。
そういえば昨年末、矢野顕子のコンサートでもドラムのパワーに圧倒されたっけ。体の芯、だけでなく、魂の底にまでずんずん響いてくるような音。

前に庵魚堂さんがコメントに書いてくれたナット・ヘントフの言葉が思い出されます。
さらに、家系のみでなく、その民族全体というか、祖先までさかのぼっての歴史を感じさせるのに対して、日本人のジャズはまだまだ浅い!!!と思ってしまいました。

・・・好きなミュージシャンはたくさんいるんですけどね。

続きを読む "ルーツ" »

う、美しい。。。

最近、ほとんど音楽ブログになってるなぁ。。。

まいっか。^^;

・・・でも、ここ最近のフリージャズネタについて来られるのは、せいぜい2~3人、いても5人ぐらいでしょう、おそらく。と思いつつ書いております。

さて、久しぶりに引っ張り出してきたコルトレーンの『BALLADS』

 ―やっぱり美しい。

このところ、フリーばりばりのコルトレーンばかり聴いていたけど、これはこれでやっぱり名盤ですねー。

続きを読む "う、美しい。。。" »

キケンな書店

私にとって、非常にキケンな書店というのがいくつかあります。

青山ブックセンター、旧パルコ・ブックセンター(今はリブロになっている)、ジュンク堂 など、要は“遊び”もしくは“遊びゴコロ”のある書店ということになるでしょうか。渋谷のブック・ファーストなんかも結構好きですね。でも、ヴィレッジ・ヴァンガードは少々遊びが過ぎるせいか、あまり本を買ったことはありません。

で、最近いちばんヤラレている書店はジュンク堂。
職場が池袋に移って以来、ちょくちょくヤラレテます。。A^^;

続きを読む "キケンな書店" »

検索ワード

20061116_1_1 アクセス解析をつけていると、どんな「検索ワード」でうちのサイトにたどり着いているかが分かるので面白い。という話。

※今日の写真は、以前いちどアップしたことのある すみれたん。じつは、今日これを職場のパソコンのデスクトップに置きました。ばかですね、、、(^。^;)

で、話を「検索ワード」に戻しますが・・・

続きを読む "検索ワード" »

えっちな石けん、、A^^;

20070507 MPソープ、今度はハート型で作ってみたのですが・・・なんか、えっちな仕上がりになってしまいました。A^^;

前回 はホワイト(白いタイプ)の石けん素地を使いましたが、今回はクリア(透明タイプ)です。
色は、ハンドメイドコスメを作るときに使うアースピグメント(鉱物から成る顔料)を使用。石油由来のタール色素ではない、安全性の高い色素として古くから化粧品などに使用されてきたものだそうです。

香りは今回、ローズウッドとリトセアをブレンド。
もしこれでジャスミンとかイランイランの香りだったら、もっとえっちな石けんになっていたかも、、。(^_^;)

『フリージャズの勉強』

植草甚一さんふたたび。

前回ご紹介した『ぼくの東京案内』と同じシリーズ(植草甚一スクラップブック/晶文社)ですが、今回はハマリまくっているフリージャズの流れで、『フリージャズの勉強』という本。
・・・しかし、なんというタイトルなんでしょう。(笑)
植草さんならではの洒落なのでしょうか。

内容としては主に、昔々『スイング・ジャーナル』誌に連載されていたものをまとめてあるわけですが、『ぼくの東京案内』と同じく、60年代(今から40年も前!)に書かれたものとはとても思えない新鮮さです。

続きを読む "『フリージャズの勉強』" »

恒例のバーベキュ~

20070505_1 去年の秋に引き続き、下の妹一家の家にみんなで集まり、バーベキューをしてきました。(^^)

かなり早くから始まっちゃってたらしく、私が着く頃にはお皿がだいぶ空いていました(ビールも!?)。・・・なので、写真はなしです。。

代わりに・・・これは春菊の花なんですって。
ほっといたら、こんなに咲いてしまったそうです。。(汗)
しかし春菊もやっぱりキクなんですねぇ。。

これは何?

20070503_2 いつも通勤の途中に出会っています。

これ、何に見えますか?(^.^)

続きを読む "これは何?" »

足、ちょっと復活

20070503_4 足の小指を痛めて以来、散歩は控えていました。(・・・というか、痛くて歩けなかったんですけど。)

ようやくふつうに歩けるようになってきたので、久しぶりの中距離散歩。
今日は朝から天気もよく、風がまた気持ちよくて、いかにもなアルキ日和。^^
緑がきらきらと光を反射して、それはそれは素敵なモノがたくさん見られました。5月はほんとに新緑がきれいですね~。

20070503_5こ~んな足元の緑にまで、つい目が行ってしまいます。
アスファルトのヒビに生えてきたのか、草が生えてきたからアスファルトにヒビが入ったのか・・・???

続きを読む "足、ちょっと復活" »

要塞強制撤去(>_<)  

20070503_1 冬の間、冬眠仕様だったすみれたんの家。

 過去の記事 1  過去の記事 2 

ここまで暖かくなったんだから、もういいでしょ。
・・・ってことで、強制撤去を決行。

途方に暮れる すみれたん。

でも、きれいになったから、いいでしょっ。ねっ、ねっ。

不思議なご縁

20070501 先日のリフレ講座のモデルさん。
けっこう長いあいだ探していたにもかかわらず、直前までなかなか見つからずはらはらしました。
というのも、いつもだったら私がモデルを務めれば済むところが、今回は私、足の小指を痛めてしまい、しかも、腫れも痛みもなかなか引かず、とても施術を受けられるような状態ではなかったのです。

それで、余計に必死になってモデル探しをしていたのですが、本当に直前、なんと講座の前の晩になってようやく見つかりました。

続きを読む "不思議なご縁" »

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト