« プラスマイナス1日 | トップページ | そしがやカレー »

スピリチュアル・ジャズ

もぉ、なんでもかんでも「スピリチュアル」なんだから・・・って思わないでくださいよ。これは、スピリチュアルが今みたいなブームになる前からあった言葉なんですから。

私がこの言葉を初めて聞いたのは、4~5年前でしょうか。たまたまある場所で目にしたファラオ・サンダースのライブだかCDのチラシに書いてあって、「スピリチュアル・ジャズ?なんじゃそれ??」と思ったまま数年経っていました。A^^;

そして、つい最近のこと。
例によって職場でかかっているJ-WAVEから流れていたのが、このファラオ・サンダース。

ジョン・コルトレーンの系列のヒト、ってことは知っていたので、いったいどんな演奏をするんだろう??とずっと興味はありました。
だって、コルトレーンは、『バラード』なんかからは想像もつかない激しいフリージャズも吹いているので、ファラオはどっちの路線なんだろう?って思って。(けっきょく両方を受け継いでいるみたいなんですけど、、)
でも、J-WAVEから流れていたのは、けっこうフツーのJAZZ(なんていうと怒られそうだけど)で、「あ、これなら聴ける」って思った私は即購入。アタリでした。(^^)v

でね、「スピリチュアル・ジャズ」ってけっきょくまだよく分かってないんだけど、今回この『アフリカ』というCDを聴いて、なんとなく私はスピリチュアルなものを感じてしまったのですよ。
ただ、私が感じたスピリチュアルと、「スピリチュアル・ジャズ」のスピリチュアルと、同じとは思えないんですが、まぁいいいや、そのうち分かるだろうと思って、まだちゃんと調べていないのでした。(^^ゞ

« プラスマイナス1日 | トップページ | そしがやカレー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

アフリカっていうだけでエネルギーがあふれてきそうです。エジプトへ行った時、”この地をふんだ者は必ずまた戻ってくる”と言われた事を思い出しています。

★ふたごママさん
いろんな土地へ行ってらっしゃいますねー。
うらやましいです。
私はまだ日本から出たことがありません。。
アフリカ(といっても広いですが)もインドも、はまる人が多くいますが、それぞれ別のエネルギーを感じますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プラスマイナス1日 | トップページ | そしがやカレー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト