« ガムランのコンサート&川跡探検 | トップページ | おバカなリス »

池袋シンクロニシティ

20070224_3 って、なんだか映画のタイトルみたいですが、この1ヶ月というもの、なぜか池袋とか雑司が谷にやたらご縁があって驚いています。
1ヶ月前までは、ほとんど縁のなかった池袋・・・というか、山手線で新宿より北側というのは、もう10年ぐらい縁のないエリアでした。それが最近、仕事が終わるとつい駅に戻る道とは反対方向に歩いてしまいます。池袋~新宿って、起伏もあるし、くね道も多いので、つい、ね、、(^^ゞ
ちなみに下の写真は、荒川線沿いから撮ったサンシャイン60です。こういうランドマークのある土地って、けっこう好きなんですよね。(またちょっと傾いてしまいました、、)

さて、シンクロの話。

(1)そもそも、職場が渋谷から池袋に移転した、というところから始まっているのでしょうか。前にも書きましたけど、練馬の塾で仕事をしていた頃は、大江戸線ができるまで池袋は通り道でしたから、さんざん使ってたんですよね。
でも、塾を辞めてから、これで池袋と縁は切れたと思い、実際ほとんど足を運ぶこともなかったのに、突然の職場移転。近くには鬼子母神、東京音大、雑司が谷霊園などがあります。

(2)先日のガムラン。
昨年秋も、今回も、主催が東京音大付属民族音楽研究所なわけですから、発表会も当然その近く、つまり雑司が谷とか南池袋です。
私の場合、ふだんあまり行かない土地に行く機会があると、たいていその近辺を探検して帰ってきます。
今年はガムランに加えて、その前後に川跡をたどる探検隊のオフ会も合体していたため、余計にその周りを歩く結果になりました。それではっきり分かったんだけど、東京音大って、今の職場からめっちゃ近いのね。。

20070302

(3)これまで何度かブログに書いてきましたが、以前うちのケースモデルになってくださった方で、いまやご本人もセラピストさんという方が、ガムランの前日にいらしてくださいました。もともと声楽を勉強されていて、波多野睦美さんを教えてくださったのもこの方なのですが、なんと、東京音大出身だということが、この日初めて分かりました。
「えーーーっ、わたし明日ガムランを聴きに東京音大まで行くんですよーーー」って言うと、あそこは周りがお寺だらけなので、そーゆー話がたくさんあるんですって。。A^^;

(4)極めつけはうちの母親。
先日行った父の3回忌のとき、「最近、職場が南池袋に変わったんだよ」という話をして、これまた初めて分かったこと。母は昔、鬼子母神の近くの会計事務所に勤めていたんだそうな。。

(5)おまけ。
職場の近くにある大きなお寺には、伯父のお墓もあります。

仕事にしても土地にしても、こんなふうに自分の身内やご先祖が関わっていると、なんか守られているような気がして安心するんですよ。自分の選んでいることに間違いはない、って思えたり。そんなわけで、仕事帰りにせっせと歩く今日この頃です。
でも、新宿ぐらいまで歩かないと、1日1万歩行かないんですよねー。東京ってセマイのです。。

« ガムランのコンサート&川跡探検 | トップページ | おバカなリス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ガムランのコンサート&川跡探検 | トップページ | おバカなリス »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト