セルフセッション

2019/10/19

なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-2

20190923_20191016212301つづきです。

残り2本については、日本ではまだ正式にリリースされていないので、本国のサイトより説明を抜粋します。

google翻訳などの力を借りながら私が勝手に訳したので、間違っていたらごめんなさい💦
(参考サイト)Alaskan Essences Inc.

 

続きを読む "なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-2" »

2019/10/16

なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-1

20190923ペンデュラムにお任せでエッセンスを選んでもらうセルフセッションの第3弾。今回もテーマは仕事です。

サロンの準備を着々と進めてはいても、ときにそのペースがあまりに遅くて、つい弱気になって「ほんとにこれでいいのか!?」「やっぱり私には向いていないんじゃないか」と投げてしまいそうになることがしばしば…。

その都度ペンデュラムを振って、後押しをしてくれるエッセンスを選んでもらうのですが、その場合、エゴが邪魔をしないように、ただ「いまの私に必要なエッセンス」ということだけを念頭に、なるべく無心でペンデュラムを振るようにしています。これも一種の瞑想なのでしょうか。

こうしてエッセンスと向き合って“対話”しているときって、いつもとてもしあわせなのです。^^

で、今回はこの10本が選ばれました。(いつもながら多いなぁ。。。と思うのですが、ペンデュラムの選択なので、まぁ仕方ないですね)

(ヒマラヤン フラワー エンハンサーより)
① Strength、② Greatfulness、③ Expansion

(パワーオブフラワーズより)
④ Blue Jade Flower

(アラスカンエッセンスより)
⑤ Comfrey、⑥ Ladie's Mantle、⑦ Lilac、⑧ Augustine Volcano、⑨ Polar Ice、⑩ Solstice Sun

これを飲み始めて間もなく…って、ほんとに早かったのですが、3日と経たないうちに変化が現れました。
心身ともに非常に安定し出したのです。不安も焦りも消えて、しっかりとゴールを見つめて静かに歩き出したような感覚。

そして、不思議だったのは、先週あんなに辛かった腰痛、股関節痛、膝痛がいきなり楽になったこと!特に腰痛はすっかりなくなりました。

腰痛は怒りの表れであると昔から言われているので、何かそのへんに作用したのかもしれません。

さて、各エッセンスの特徴ですが、⑤と⑦の2本は日本では売られていません。
なので、まずはそれ以外の8本から書いていきます。
参考サイトは、いつものとおり ネイチャーワールド さんです。

続きを読む "なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-1" »

2019/03/30

実験的セルフセッション②-3 考察

20190211 さて、飲む場所によってエッセンスの影響がちがってくる、という話のつづきです。
作った当初は平日、つまり会社に行く日に飲んで、2回ともつらくなって飲むのを保留したのですが、3回目の今回は、週末の土日から飲み始めたところ、逆に良い効果を表したような気がしました。
というのも、ふだんから自分がやりたいと思っていることに、意識もしないまま自然と積極的に動いているからです。特に、フラワーエッセンスとオラクルカードについては、あらゆるシチュエーションで、さまざまなパターンを試すようになって、楽しさも倍増です♡
ところが、その状態で平日も引き続き飲み続けたところ…
やっぱり会社に行くとつらくなるんですね。
職場にいて、1日仕事をしていると、また夕方には息苦しくなってくる。それでまた先日作ったプロテクションエッセンスを飲んでしのぐ。
定時に上がると本当にほっとして、家に帰ると生き返ったようにまたブログを書いたり、セルフセッションしたり…。
これはつまり、このエッセンスを飲んだときは、自分が本当にやりたいことというのを自然と身体が(心なのか魂なのか、きっと全部なのでしょうけれど)思い出し、勝手にその方向に動いてしまう、ということになっているようです。

いますぐ会社を辞めるつもりはないので、そこまで自分に正直になってしまうとちょっと困るんだけど、、、

というトリートメントボトルでした。やれやれ…

 

※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

 

2019/03/21

実験的セルフセッション②-2 やっと飲めるようになった…

20190211ペンデュラムにお任せでエッセンスを選んでもらうセルフセッションの第2弾…3週間前に「失敗だったかも…」と書いたアレです。

あれからしばらく寝かせておいて、最初に作ったボトル(実験的セルフセッション①)の2本目がなくなった頃から三度目のチャレンジでまた飲み始めたのです。
そろそろ10日くらいになるのですが、今度はなんかいい塩梅なんですよね。なので、詳しく書いてみたいと思います。

今回選ばれた(←なにせペンデュラムにお任せなので)のは、以下の9本で、前回と同じものは、ラリマー&ローズクォーツたった1本でした。
インディゴエッセンスのイシスは、帯状疱疹になっているときから飲んでいて、かなり長いおつき合いだったのですが、そろそろ卒業のときが来たのでしょうか。…と、作った当初は思ったけど、あのあと職場で使うプロテクション用のエッセンスを作ったら、また入っていましたね(すぐ下の記事)。私にとっては、どちらかというと肉体面に必要なのかな。

(インディゴエッセンスより)
① No.3
② No.5
③ カルサイト
④ ラリマー&ローズクォーツ
⑤ ルビー&カイヤナイト No.2

(ヒマラヤン・フラワー・エンハンサーズより)
⑥ Ecstacy エクスタシー
⑦ Flight フライト

(アンジェリックエッセンスより)
⑧ Gracious Receiving グレイシャス レシービング

(PHIエッセンスより)
⑨ オロバンケ

さて、今回も各エッセンスの特徴を書いていきます。
(出典は、ネイチャーワールドさんのサイトです。)

 

続きを読む "実験的セルフセッション②-2 やっと飲めるようになった…" »

2019/03/15

これは効いてます♡ プロテクション用 #2

20190227さて、つづきです。

職場で使うプロテクションエッセンスに使ったエッセンス、それぞれの特徴について書いていきます。(参考:ネイチャーワールド

(インディゴエッセンスより)
バブル:(「電磁波やストレスへの弱さ」に)
 敏感な人が化学品のにおいや電気があふれる場所にいてもあまり影響を受けないように助ける。閉じきった場所や混み合った部屋で、自分のオーラが他人のオーラとぶつかるのを感じて居心地が悪いときに助けてくれる。

スムージー:(「他人のエネルギーや感情への過敏」に)
 他人のエネルギーに対してオープンすぎて、みんなが考えていることや、感じていることをとっさに察知してしまい、落ち着きを失くしてしまう人に役立つ。シールドで包むように保護してくれる。感度を“チューニング”する方法を知り、スイッチのオンとオフの切替えができるようになる。

イシス:(「病気 / 疲れ / バランスを失くした状態」のときに)
 エネルギー的なバランスをとる。チャクラのバランスを整え、身体が自らを癒すメカニズムを目覚めさせる。ハートから重荷を取り除き、不屈の強さと決断力を与えてくれる。など

リブ&レット リブ:“お互いを干渉せずに共生する”
 敏感な人は境界線がぜい弱で、他人のエネルギーから自分のエネルギーを引き離すことが難しいと感じることがよくある。このエッセンスは、他の人々との間にクリアで前向きな境界線を作るのを助ける。 

(アラスカンエッセンスより)
カテイル ポルン:「自立」のエネルギー振動を持つ。他人の意思の影響などから脱して、自分の意思を明確に知ることを助ける。自分自身の判断を信じることを助ける。キャリアを変えようとしているときなどに、大変助けになる。

シューティングスター:自分が宇宙から地球に生まれてきた目的を知ることを助ける。「自分がここに属していない」という感覚を持っている人、「何をするためにここにいるのか」という感覚を持つ人に。

ホワイト ヴァイオレット:オーラを守るバウンダリー(境界)を強化してくれる。体からおよそ1メートル離れたところのエネルギーの境界を強化する。とても外界に繊細な人の助けになる。また、人混みの中に行くときなどの助けになる。

ファイヤーオパール:エネルギーの通り道にあるブロックを取り除き、地球のエネルギーがもっと体に流れ込み、上昇し、すべてのチャクラに入っていくようにする。また、そのエネルギーを貯めておくことを体に覚えさせ、エネルギーを蓄えられるようにする。病気や過度の労働から、長期的に回復できるようにする。

(アンジェリックエッセンスより)
クリエイティング ヘルシー バウンダリー:私たちには誰でも健やかさを保つために必要なバウンダリー(境界線)がある。このエッセンスは、人生におけるすべての領域において、健全な境界を持つことをサポートしてくれる。

(ヒマラヤン・フラワー・エンハンサーズより)
オーラ クリーニング:オーラを浄化し新鮮にして、エネルギー・フィールドに軽やかさときらめきを与える。

続きを読む "これは効いてます♡ プロテクション用 #2" »

2019/03/14

これは効いてます♡ プロテクション用 #1

20190227今回は“実験的”ではなく、通常の選び方で自分のためにトリートメントボトルを作りました。その記録です。

私はまだ平日はふつうに会社勤めをしているのですが、ここ1年半くらい、職場の空気が合わなくなってきて、それで昨年は帯状疱疹になんてなっちゃって、いまだに治りきらないでいます。

「空気が合わない」と書きましたが、これには2つの意味があって、ひとつは物理的な空気のよどみ。いまの職場、窓が開かないのですよ。空調もうまく働いていないため、夕方になる頃にはたいてい息苦しくてじっとしていられなくなるのです
もうひとつは、みんな忙しすぎて疲弊しているせいで、どうも場の空気というか、気の流れが悪く、これまたよどんでいて、まぁどちらも相関関係があるとは思いますが、そんなわけで、いろいろ敏感な私は、日々とても苦しい思いをしてきました。

続きを読む "これは効いてます♡ プロテクション用 #1" »

2019/02/23

実験的セルフセッション②-1 失敗だったかも…

20190211ペンデュラムにお任せでエッセンスを選んでもらうセルフセッションの第2弾

に、なるはずだったのですが、、、

じつは、写真のとおりの9本が選ばれて、楽しみにして飲んでみたところ、これがどうにも調子が悪い、、、

というのも、朝から何度か飲んでいると、夕方にはすっかり気分が落ちてしまって、ふつうに日常生活が送れなくなってしまうのです

インターバルを置いて2回試してみたのですが、2回とも同じような状況になるので、やっぱりいまはこれ無理…と思って、しばらく寝かせることにしました。…がっかり

それでけっきょく、最初のボトルと同じものをもう一度作って、引き続き飲んでいます。すぐ下で書いているボトルです。こちらは相変わらず飲んでいてとても自分が楽だし、毎日が楽しい

不思議ですねぇ…。

今回の出来事を通じて、今後のセッションのやり方にも少し影響が出てきそうです。じつは前からちょっと疑問に思っていたことなどもあり、若干の方向修正をしようと考え始めています。

その話はまた後日。

 

※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

2019/02/12

実験的セルフセッション①-2

20190126_2自分用のトリートメントボトルを、すべてペンデュラムにお任せで選んでみたというお話のつづきです。

ボトルを作って飲み始めてから、2週間あまり経ちました。

最初にひとくち飲んだときの感想としては、まず「とても美味しい」ということでした♪
「美味しい=いまの自分に必要なものである」という話を聞いたことがあったので、飲んですぐ、これは当たりだ~♡と思いました。“当たり”というのも妙な表現ですが、ペンデュラムさすが!と思い、とても感謝しました。

いろいろ作って飲んでいると、その都度印象がちがって(まぁエネルギーがちがうので当たり前なんですが)、飲んでいて楽しいものもあれば、なんだかつまらなくて飲み続けるのに苦労するものもあります。まずいからと言って、それが自分に合っていないかというとそうでもなくて、まずくて飲みたくないからこそ、そのときの自分に必要という、なんだかとても逆説的なケースもあるので難しい。

たぶん、いちばんよくない(おそらくは自分に合っていない)のは、可も不可もない(=何も感じるものがない)という場合なのかなぁ…なんて。なんとなくいまはそんな気がしています。

ところで、セッションするときの心構え、みたいなことについてちょっと書いてみます。

続きを読む "実験的セルフセッション①-2" »

2019/02/06

実験的セルフセッション①-1

Img_7877エッセンスのセッションでは通常、クライアントさんから現在の状況を詳しくうかがったうえで、“ゴール設定”といって、どのような状態になりたいかヒアリングしながら的を絞っていきます。
その場合、プラクティショナーである私は、場合によってはこんがらがったひもをほどくかのように状況を整理したりしながら、ゴールを明確にするお手伝いをします。

ところが、セルフセッションの場合、自分のことであるがゆえに、いろいろな状況が頭に浮かびすぎて、どれを最優先にすべきかわからなくなることが往々にしてあります。

また、自分がこうしたいと思っていることと、本来進むべき方向にズレがある場合もあることを分かっているため、自分の決定に確信が持てなくなってくることも…。

そこで今回は、ゴール設定ができないままに、そんな自分をもすべてさらけ出して、正直に天もしくは天使や精霊に「いまの私にとって、いちばん必要なエッセンスを選んでください」とお願いをしてみました。

その結果、ペンデュラムが選んでくれたエッセンスは以下のとおりとなりました。

続きを読む "実験的セルフセッション①-1" »