« なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-1 | トップページ | メールカウンセリングの流れ 2019/1/10 »

2019/10/19

なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-2

20190923_20191016212301つづきです。

残り2本については、日本ではまだ正式にリリースされていないので、本国のサイトより説明を抜粋します。

google翻訳などの力を借りながら私が勝手に訳したので、間違っていたらごめんなさい💦
(参考サイト)Alaskan Essences Inc.

 

⑤ Comfrey(学名:Symphytum officinale /和名:ヒレハリソウ)

Img_2996日本では、コンフリーといって、ハーブとして知られている植物ですね。

肉体に対する低い意識、未解決のトラウマ、なかなか治らない古傷、はっきりした理由のないエネルギーの消耗を感じるときに。

すべてのレベルにおける癒しをサポートし、今世または過去世において受けたエーテル体の損傷を癒す。より高いスピリチュアルなエネルギーの具現化と、私たちの天与の才能の表現を促進する。

⑦ Lilac(学名:Syringa vulgaris /和名: ムラサキハシドイ)

Img_2997ライラックです。

エネルギーの垂直方向の流れが弱いとき。下位のチャクラの滞り。自分自身のストーリーについて、過度な心配を感じるときに。

チャクラ間のエネルギーを調整し、スピリチュアルな次元からの癒しのエネルギーを完全に受け取り、具現化できるようにしてくれる。エネルギーフィールドの周波数を上げることを助ける。

こんな感じかなぁ。。。

こうしてみると、私の腰痛や股関節の痛みが消えたのは、⑤コンフリー、⑥レディース マントル、⑦ライラック、⑧オーガスティン ボルケーノ、のおかげだったのでしょうか。

怒りを解消させたり、下位のチャクラのバランスを整えたり…といったことが起こったのでしょうね、きっと。
股関節の痛みはかなり以前からなので、まさに「古傷」というのが当てはまる気がします。

そして、引き続き心は穏やかです。

将来に対する不安はなくなり、目指すところだけをしっかりと見つめつつ、ひたすら前に進む毎日…。

ホームページやwebショップを ちまちま 作ったり(ちょびっとずつなので、ホントに”ちまちま”なのです)、セッションの依頼があると大喜びで部屋にこもってエッセンスたちと”対話”をしたり、

こんな時間がいちばん楽しい♡

エッセンスのすばらしさ、言葉足らずでまだまだお伝えできていないと思います。

もっともっと多くの方に伝わるよう、楽しみながら発信していきたいと思いますので、これからも引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。^^

※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

✉ メールカウンセリングのご案内は こちら

 

« なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-1 | トップページ | メールカウンセリングの流れ 2019/1/10 »

セルフセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜか腰痛が消えた… 実験的セルフセッション③-1 | トップページ | メールカウンセリングの流れ 2019/1/10 »