« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019/08/29

Blue Jade Flower(ブルー ジェイド フラワー)

各エッセンスのプロフィールを書いていくシリーズ、第二弾。
その日そのときに思いついた1本を、アットランダムにつづっていきます。

20190828_blue-jade_20190828233101 Blue Jade Flower(ブルー ジェイド フラワー)
パワー オブ フラワー ヒーリング エッセンスの中の1本です。

これも先日のスピニフェックス同様、ホントについ最近購入しました。
きっかけは、ボトルに印刷された花の写真でした。ヒスイカズラというちょっと珍しい花なのですが、私はこれ、実物を見たことがあるのです。
それでとても強く印象に残っていたので、ボトルの写真を見たとき、反射的に「これ欲しい!」と思ってしまったのでした。

ネイチャーワールドさんの資料には、「マメ科の花から作られるフラワーエッセンスは、社会、家族、社交の場にあなたが自然と溶け込むのを助け、グループの一員としての意識を強化してくれる」とあります。
「自分は周りの人と違う」と感じてしまう人をサポートし、自分自身の個性豊かな才能を認める助けとなるとのこと。

マメ科の花、特にこのヒスイカズラは房状になって咲くので、「グループの一員」というのは腑に落ちますね。

20180602_6b 私が撮った写真もあげておきます。(撮影地:神代植物公園 2018/6/2)

ヒスイカズラ(翡翠葛):原産地はフィリピン諸島。神代植物公園の大温室の、藤棚のようになったところで咲いていました。
色はまさに南国。貴婦人のような美しさに、しばし見とれてしまいました。
花期は長く、2月~7月の間に次々に咲くそうです。

 

※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

✉ メールカウンセリングのご案内は こちら

 

2019/08/24

Spinifex(スピニフェックス)

各エッセンスのプロフィールを書いていくシリーズ、第一弾です。

その日そのときに思いついた1本を、アットランダムにつづっていきます。

20190818Spinifex(スピニフェックス)
オーストラリアン ブッシュ フラワー エッセンスの中の1本です。

じつは私、ブッシュフラワーはふだんほとんど使っていないのです。なのになぜこれを…?と言いますと、このスピニフェックス、私が帯状疱疹で苦しんでいたときにお友だちのプラクティショナーが調合してくれたトリートメントボトルに入っていた1本だったのです。

ネイチャーワールドさんの資料によると、「病気に苛まれるような、もしくは病気に対してどうすることもできないと感じている人たちを助けてくれるエッセンス」とあります。「特にしつこく再発する病気や症状に悩まされている人に最適」とも。

私の場合、“再発”したわけではありませんが、1年3か月近く経つのに、いまだにときどき痛み・かゆみがよみがえってくるのです。体内に残っているウィルスが、まだ悪さをしているということで、コイツラほんとーにシツコイ💨

でね、痛み・かゆみがぶり返すたびに、気持ちがまいってしまうのですよ。いわゆる精神的ダメージ…それが何よりきつい💧

なので、つい最近になって購入しました。ほんとに今さらなのですが、患部だったところにつけたり、お風呂に入れたりしながら、日々ようすを見ています。

ちなみに・・・

続きを読む "Spinifex(スピニフェックス)" »

« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »