« 実験的セルフセッション②-2 やっと飲めるようになった… | トップページ | タンマヤさんのワークショップに参加してきました。 »

2019/03/30

実験的セルフセッション②-3 考察

20190211 さて、飲む場所によってエッセンスの影響がちがってくる、という話のつづきです。
作った当初は平日、つまり会社に行く日に飲んで、2回ともつらくなって飲むのを保留したのですが、3回目の今回は、週末の土日から飲み始めたところ、逆に良い効果を表したような気がしました。
というのも、ふだんから自分がやりたいと思っていることに、意識もしないまま自然と積極的に動いているからです。特に、フラワーエッセンスとオラクルカードについては、あらゆるシチュエーションで、さまざまなパターンを試すようになって、楽しさも倍増です♡
ところが、その状態で平日も引き続き飲み続けたところ…
やっぱり会社に行くとつらくなるんですね。
職場にいて、1日仕事をしていると、また夕方には息苦しくなってくる。それでまた先日作ったプロテクションエッセンスを飲んでしのぐ。
定時に上がると本当にほっとして、家に帰ると生き返ったようにまたブログを書いたり、セルフセッションしたり…。
これはつまり、このエッセンスを飲んだときは、自分が本当にやりたいことというのを自然と身体が(心なのか魂なのか、きっと全部なのでしょうけれど)思い出し、勝手にその方向に動いてしまう、ということになっているようです。

いますぐ会社を辞めるつもりはないので、そこまで自分に正直になってしまうとちょっと困るんだけど、、、

というトリートメントボトルでした。やれやれ…

 

※よろしかったら、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

 

« 実験的セルフセッション②-2 やっと飲めるようになった… | トップページ | タンマヤさんのワークショップに参加してきました。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

セルフセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 実験的セルフセッション②-2 やっと飲めるようになった… | トップページ | タンマヤさんのワークショップに参加してきました。 »