« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/29

仕事納め

おかげさまで、今年も無事に仕事納めの日を迎えました。^^
今年一年、陰に日向に私を応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。m(_ _)m
これから少しずつ恩返しをしていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

さて、シュレッダーも届いたことだし、明日とあさっての2日間で、頑張って大掃除の続きをやります。。。

| | コメント (0)

2006/12/28

『持たない暮らし』

何度か書いてきた『持たない暮らし』ですが、2度目もようやく半分ぐらいまで来たので、そろそろ内容について書いてみます。

この本は、ただむやみに節約したり、ものを捨てたりするのではないという点で、これまでよく目にしてきた片付け本とは違います。
ポイントは以下の4点。

1.自分の管理能力を超えるモノを持たない
2.愛着を持てるモノ以外、持たない
3.自然に還らない、あるいは、次の人に譲れないモノを持たない
4.自分と、自分の暮らしに似合うモノ以外、持たない

続きを読む "『持たない暮らし』"

| | コメント (0)

2006/12/27

年末恒例の・・・

今日の東京は、昨日のどしゃ降りとは打って変わって快晴。青い空に白い雲。朝から富士山がくっきり見えていました。気温も高くて、11月上旬並みだったそうですね。

今日は仕事が終わってから、ここ数年、矢野顕子の「さとがえる」と並んで年末の恒例となっているN響の「第九」に行ってまいりました。
今年の指揮者は上岡敏之さん。出てきた瞬間、「若い!」と驚きましたが、なんと1960年生まれ。
若い指揮者ならでは、という感じの激しい(と私には感じられた)演奏で、私の中にあったベートーヴェンのイメージそのものでした。
最後は拍手が本当に鳴り止まず、指揮者やお歌の方たち、何度も出たり入ったりしていました。
クラシックって、同じ譜面なのに、指揮者によって、楽団によって、ぜんぜん仕上がりが違うのが面白いですよね。

| | コメント (0)

2006/12/26

いつかという日は来ない

今日の東京は、1日中どしゃ降り。久々にまとまった雨です。まだ降ってるし、、ってこの雨、考えてみたらゆうべから降っているので、もうまる1日降り続いているんですね。

そんな中、今日は職場の忘年会でした。私にとってはほぼ初体験の焼肉屋。・・・というと、みんなにびっくりされるのだけれど、自分から「肉が食べたい!!」と思うことがあまりなく、魚の方が好きなこともあって、何か食べようというとたいてい和食系の店になるので、今までなんとなくご縁がなかったんですよね。
でも、いちどは行ってみたいと興味はあったので、今日はホント良い機会でした。いろんな部位の肉があって、面白いですね。

しかし早いもので、ここの職場で働くようになってから、もう1年と4ヶ月です。その間の私の身辺の変化たるや、それはもうタイヘンなものでして・・・でも、結果オーライです。総合してみると、今年1年はとても実りの多い年でした。^^

さて、そんな今年もいよいよ残すところあと5日ほどになりました。

続きを読む "いつかという日は来ない"

| | コメント (2)

2006/12/25

最近お気に入りのCD

土岐麻子さんです。(^^)

この人、世間ではどのくらいの知名度があるんでしょうか?ぜんぜん分からないのですが、聴き始めたきっかけは友人が貸してくれたコンピレーションCDでした。
そこに入っていた「ウィークエンドの手品」という曲がそこはかとなく気になって、ネットで調べてみたんですよね。いったいどんな人?って。

そしたら驚きました。この人のお父さんは、サックス・プレイヤー土岐英史さんなのですね。お父さんの方は70年代から知っているし、参加アルバムも何枚か持っているんですよ。

続きを読む "最近お気に入りのCD"

| | コメント (2)

2006/12/24

大掃除 第1回目

私はどうも、定期的に荷物アレルギーになるようです。思い返せば、ここへ引っ越してきた前後もそうでした。2年ほど前のことですが、当時は本とCDを中心に、かなり大量に処分しました。

荷物アレルギー・・・初期症状としては「片付けたい!」なんですが、片付かないままいると、日が経つにつれて少しずつ「処分したい!!」に変わってきます。
今回また少しそういう兆候が出ていたときに、たまたま書店で見つけた『持たない暮らし』という本を読み、もういきなり気持ちは飽和状態。^^;
この土日は、たまたま講座が2つともキャンセルになったこともあり、昨日から大掃除をしています。まずは押入れの下段がほぼ整理でき、それにともない本棚にも空きが少々できました。(^^)v

今日の予定は押入れの下段でございます。

続きを読む "大掃除 第1回目"

| | コメント (0)

2006/12/20

お金を稼ぐということ

20061220 私は親元を離れてから20数年というもの、誰かに食べさせてもらったという経験がほとんどありません。
・・・という話は以前にも書きましたっけ?
20代の頃は結婚していましたけれど、結婚生活の後半7割は旦那が働けない状態で、私が家計を支えていました。しかも自営業。

もともと“自分の食い扶持は自分で稼ぐ”というのが私の信条でもあったわけですが、それだけでなく、自営で生活を支えることの厳しさはその頃に学びましたかねぇ。しかも当時は2人分・・・いやお姑さんとかもいたから、3人分をまかなえるくらいは稼いでました。若かったなぁ。。

で、つくづく思うのですが、自営に限らず仕事というのはやはり、「信用」のヒトコトに尽きますね。この人になら任せられる、という安心感。
もちろんそれは、仕事の質、正確さ、スピード、そしてきちんとした結果を出すということも含めての総合的なものです。

塾の場合、切羽詰まった締め切りのようなものはないですが、それでも中高生には定期テストがあり、小学生だって単元ごとにテストがあります。そこに照準を合わせてスケジューリングし、テストまでに仕上げるわけですが、まぁ塾はほぼ「結果がすべて」という世界で、生徒の成績を上げることができれば、他は見逃してもらえるものです。でも、それ以外の業種では、そうも言ってられないことがありますよね。

続きを読む "お金を稼ぐということ"

| | コメント (0)

2006/12/18

すてきな週末でした。

20061216 これは、先週末の すみれば庭園。
紅葉まっさかりでした。^^

いやもう、先週末は心に染みること盛りだくさんで、とても書き尽くせない3日間でした。でも、感謝の意味も込めて書いてみます。

続きを読む "すてきな週末でした。"

| | コメント (0)

2006/12/15

降りてますから、私。

20061129 なんといいましょうか、セラピーで食べていくというのは本当にタイヘン。。私なんかは講座が開けるのでまだ助かってきましたが、それでもね・・。
それにまた、自分以外は見るのヤメヨウと思っていても、やっぱりよそのサロンは気になるし、でもあっちの状況、こっちの状況、いろいろ情報が入ってくると、それはそれはものすごいプレッシャーを感じます。自分以外の人はたいていうまく行っているように見えるものなんです。どこも台所事情は大差ないと思うんですけどね。

・・・しかしまぁ、自宅開業の個人サロンで、ちゃんと収益を上げているところって、いったいどのくらいあるの?と、ついあれこれ考えてしまいます。

続きを読む "降りてますから、私。"

| | コメント (9)

2006/12/14

冬はこれだね。^^

20061214 今夜はお雑煮でした♪
我が家では切り餅は常備品でございます。

今夜のお雑煮・・・ベースは和風だし(白状すると、シマヤの天然だしパック)。
具は、鶏ムネ肉、しいたけ、長ネギ、白菜、大根。三つ葉とゆずを散らし、そして、最後の薬味がこれ。柚子こしょうです。これをちびちびと具につけながら食べると、もうサイコ~♪なのです。

柚子こしょう自体はいろいろなメーカーから出ていると思いますが、うちにあるこれは「フンドーキン醤油株式会社」というところの製品でした(←ついさっき初めて知った、、)。
「フンドーキン」って何?と思った方は こちら をどうぞ。^^

| | コメント (4)

2006/12/09

『人は「感情」から老化する』

ボケつながりです。
先日ご紹介した『フリーズする脳』を読んで以来、自分のボケ状態がますますクローズアップされてきました。それで、ついこういった本ばかり買ってしまいます。

で、やっぱり和田秀樹さんも、前頭葉の大切さを書いてました。
前頭葉の役割は、自発性、意欲、切り替え(スイッチ)、創造性、感情のコントロールで、ここの部分の機能低下こそ本質的な老化に関係しているのだそうです。
つまり、記憶力の低下より先に、自発性や意欲が衰え、感情の切り替えやコントロールが出来なくなり始めるということ。

たしかに、年をとるにつれて、いろいろなことがめんどくさくなってくるし、若い頃に比べると、新しいことを始める意欲もなくなってきます。

続きを読む "『人は「感情」から老化する』"

| | コメント (2)

ケイタイ機種探しの旅 -総集編-

20061208_1*三茶のキャロットタワーから撮ったものです。

さて、ケイタイの機種変更がようやく完了。
今回はいろいろと勉強になりました。

これまで6年以上ツーカーを使ってきたのですが、今回いよいよなくなりそうだったので(実際その旨が発表されましたね)、auに移行することにしました。
今は番号そのままで他の会社に移行できるようになったため、選択肢は広くあります。でも、ツーカーとauは同じKDDI傘下なので、優遇措置がいろいろあったんですよね。機種代もほとんどかからないし、これまで溜めたポイントが使える上に利用年数も継続できる、手数料もかからずに済む・・・といった塩梅。

結果的には仕事用もプライベート用も、2台ともauに移行したわけですが、そうなるまでには少々・・・いや、じつはかなりバタバタしました。

続きを読む "ケイタイ機種探しの旅 -総集編-"

| | コメント (0)

2006/12/08

誕生プレゼント♪

今日は、誕生日(昨日でしたが)ということでプレゼントしていただいたコンサートに行ってきたのですが、なんとなんと、矢野顕子と上原ひろみという、あまりにも豪華なジョイントコンサートでした。しあわせ~♪(*^^*)
矢野顕子は先日、さとがえるに行ってきたばかり。上原ひろみはオスカー・ピーターソン(2004/10/4)以来なので2年ぶり。
この個性の強いふたりが、いったいどんなふうに絡むんだろう、って興味津々で行きました。

続きを読む "誕生プレゼント♪"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/12/04

ケイタイ機種探しの旅 -その2-

先月末に0円だった機種、月が変わってからも0円で売られていました。
が、この数日間、あちらこちらで各機種をさわるうち、気が変わったワタシ、、A^^;

ツーカーにしてから今日まで、ずっと気に入って使ってきたのはKYOCERA(京セラ)で、先日0円で売られていたのもKYOCERAですが、今回は初めてのSONYです。こちらも同じく0円だったので、もう決めちゃいました。

20061204_1 ところが、今日は仕事用のケイタイを職場に置き忘れて帰ってきてしまったので、契約できず・・・アホです。。 (>_<)

ところで、右の写真は本皮製のキーホルダー。リス付きなので即購入したのですが、ご覧のとおりの不良品。
・・・分かりますか?
数字が間違っているのですよ。本来は「1」「2」「3」と打ってあるはずのものが、「3」「2」「3」となっていました。(汗)
なので、交換してもらいました。

続きを読む "ケイタイ機種探しの旅 -その2-"

| | コメント (2)

2006/12/03

ご縁あれこれ

今日は午前中からリフレ復習会。
ひとりは今現在お勉強中の生徒さん、もうひとりはすでに認定資格をお持ちの方で、なんとなんと、はるばる伊豆から訪ねてくださいました。
以前から何度か復習会に参加してくださったり、トリートメントを受けに来てくださったりしているので、お馴染みの方といえばそうなんですけど、毎度遠くから本当にありがとうございます。(感涙)

そう、今年はホント遠方の方とご縁のあった年でした。
金沢からリフレ講座に通ってくれた方もいましたし、また前橋からボディ講座に通ってくださった方たちもいました。なんだか不思議な気持ちです。
もちろん遠方でなくても何度も通ってくださる方たちがいて、そんな皆さんに日々励まされている私です。
来年は、そんな皆さんになんとかいろいろな形でお返しがしたい、そんなことを考えています。

続きを読む "ご縁あれこれ"

| | コメント (0)

2006/12/02

お散歩日和の一日

20061202_3今日の東京はお天気もよく、カラッと晴れて気持ちがよかったので、午後から散歩に出ました。
“散歩”といっても、例によって長距離なんですけど、まぁとりあえず世田谷~杉並あたりまで、ぐるっとね。。

紅葉(黄葉)もだいぶ進んできて、きれいでした。
イチョウの葉っぱが地面いっぱいに散っているところでは、あたりがすべて黄色にそまって、それはそれは見事なものでした。

20061202_2そしてこれは、以前にもご紹介したかもしれません。世田谷の中ではけっこう有名な場所です。

それにしても、小学校の向こうに飛び出ているガスタンク・・・なかなかシュールな光景であります。

| | コメント (2)

2006/12/01

朝の過ごし方

20061201 お昼ごはんは自分で作ったお弁当がイチバンなのだけれど、朝の出勤前にあんまりバタバタしたくないときは、無理して作らずに出かけます。
そのぶん少しゆっくりと、本を読んだりコーヒーを飲んだり。

朝のコーヒー、最近の私の定番はハチミツとコーヒークリーム。カフェインと糖分で眠気を飛ばします。
・・・不健康と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、低血圧の私にはこれがぴったりなんです。午前中いっぱいは乗り切れます。^^

そして、今日から新聞を取り始めました。

続きを読む "朝の過ごし方"

| | コメント (6)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »