« ボディ講座 初日 | トップページ | 満月の散財、、 »

2006/07/09

密会、、、-その2-

20060709_1今日はある意味ほんとに密会でした。

私が以前勤めていた塾(練馬のS学園)で一緒に教えていたT先生と、その先生を介して紹介されたS先生と、3人でお茶。今は3人とも退塾して他の仕事に就いていますが、とにかくタイヘンな塾・・・というか非常識きわまりない塾長だったので、しばらくはその話で盛り上がりましたねぇ。
なんたって、授業中に生徒をほったらかして居眠りこくわ、ネットで株をやってるわ、挙句にはビールなんか飲んでたらしいです(私が辞めたあと)。エピソードは尽きません。
女性講師や生徒のお母さん相手に「温泉行かない?」なんて言ってくるし、もう完全なセクハラです。そうそう。女子高生にも同じこと言ってたっけ。ふつうあり得ませんよね。。

講師給もまたあり得ないことに、長く勤めているうちに突然下がることがあるんですよ。ふつうは長く勤めれば時給って上がりますよね。でも、生徒が減ったからとか、株で失敗したから経営が苦しいとか、自分のふところが寒くなると「賃下げ交渉」してくるんですよ。
それとか、ふつうは1日あたり教える時間が長くなれば、それだけその先生は重要ってことなわけだから時給だって高くて当然だと思うのですが、長くなればなるほど単価が安くなる・・それはヤツの理屈からすると、「こんなに長時間働ける塾はほかにない」ということなんです。要するに、1日のトータルが問題で、たとえば時給3000円であっても1日2時間しか働けないなら6000円にしかならない、でも、時給2000円でも4時間働ければ8000円にはなるんだから、それでいいだろ、ってな理論なんですよ。八百屋の「ひと山いくら」の世界ですよね。量がたくさんになればなるほど安くなるという・・・。あり得ません。。

しかし、そんな塾に10年もいた私がいちばんバカです。。。A^^;

で、今回なぜわざわざS先生を紹介していただいたかというと、この方、気功をお勉強されているのですよ。T先生も何度かモニターになっていらっしゃるというお話で。
気功にもいろいろあるようですね。私はあまり詳しくないのですが、今日お会いしたS先生のされているのは、「中心氣康」というものらしいです。そして最近では、足裏を押しながら氣を入れるということを始められたそうで、それを「氣フレクソロジー」というのだそうです。そんなことから、S先生も私に興味を持ってくださって、ぜひ一度お会いしましょうということになりました。

今日はうまく3人の都合が合ったため、みごと密会成立です。(^○^)
S先生とはそのうち交換セッションなどすると思うので、そうしたらまたご紹介します。^^

さて、最後になりましたが、今日の写真は ボンラスパイユ という自然食のお店で買ったお弁当です。ここのお弁当は塾時代によく買ってました。今日のは「緑黄色野菜を摂ろう!カラダ健康プレート(玄米)」です。
渋谷でも買えるとうれしいんだけど・・。

|

« ボディ講座 初日 | トップページ | 満月の散財、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボディ講座 初日 | トップページ | 満月の散財、、 »