« 『500個の風鈴の音を聴く』イベント再び | トップページ | 密会、、、-その3- »

2006/07/24

お気に入りの香り

20060724 うちはアロマセラピーサロンだというのに、いつの頃からか精油ではなくお香を焚くようになっています。

初めてお香を焚いたのは、今からもう10年以上前になりますが、もともとは白檀とか沈香といった、昔からある日本の香りが好きだったんですよね。
でも、いつしか好みも変わり、最近ではいわゆるルームフレグランス的な新しい香りを好んで使っています。

中でもいちばんのお気に入りが、日本香堂から出ている「かゆらぎ」というシリーズ。特に「金木犀」と「茉莉花」は、“涼しさ”を感じさせる香りなので、夏になり気温が上がってからは、しょっちゅう登場です。
風鈴の音もそうですが、お香の香り(というか煙?)も、その場を浄化してくれている気がします。

|

« 『500個の風鈴の音を聴く』イベント再び | トップページ | 密会、、、-その3- »

コメント

こんにちは、私も「かゆらぎ」持っています!初心者なので、白檀と沈香。今度は違う物を、と思っていた所です!

投稿: ふたごママ | 2006/07/25 16:00

★ふたごママさん
「かゆらぎ」お持ちでしたか。。
オーソドックスな日本の香りは落ち着きますよね。
最初は私、新しい香りってダメだったのです。
でも、いただき物を使っていくうちに慣れたのか、少しずつ大丈夫になっていきました。上に書いた金木犀と茉莉花は嫌味のない香りだと思います。水仙とか橙も似たタイプの香りです。つい最近「石榴」も買ってみたのですが、これは美味しそうな香りでしたよ♪

投稿: うさぎねこ@管理人 | 2006/07/26 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『500個の風鈴の音を聴く』イベント再び | トップページ | 密会、、、-その3- »